時差ビズの参加企業数とその効果どうなる?反応まとめ「ただの早出にならなければいいが」「定着するかなあ」

この夏、快適な通勤を可能とする「時差Biz」(じさビズ)が東京都で実施されます。
いったいどんな制度なのでしょうか?
今回は、時差ビズの詳細や参加企業、ネットの反応などをまとめていきます!

スポンサーリンク

時差ビズの参加企業数

まずは東京都で実施される「時差Biz(ビズ)」について詳細から見ていきましょう。

▶時差ビズとは

時差ビズは、官民が一斉に時差通勤をすることで、朝の通勤ラッシュを緩和させようという新たな試みのことです。
東京都で7月11日から25日までの約2週間実施され、期間中は東急電鉄が朝6時台に臨時急行「時差Bizライナー」を運行します。

また、朝7時までのオフピーク時に通勤すると、東急電鉄のポイントが貯まるといった取り組みも実施されるとのこと。
たしかに朝の満員電車はかなりきついものがありますからね。
これがうまくいくならば、かなり画期的な試みだと思います。

 

▶時差ビズの参加企業数は?

この時差ビズには東京都内の170以上の企業が参加することが決定しています。
想像以上の企業が参加するのですね!(正確な数は変動しています。2017/7時点で170以上となります。)
その中にはサントリーや資生堂、日本航空、パナソニック、三菱地所といった有名企業も含まれています。
これだけの企業が参加するなんて、いかにこの制度への取り組みが本気なのかが分かりますね。
効果が出るといいのですが。

具体的には以下のリンクですべてが掲載されています。
https://jisa-biz.tokyo/companies/

時差ビズの狙いとその効果

時差ビズの一番の目的は、朝の通勤ラッシュを緩和することです。都市部の通勤ラッシュはかねてから大きな課題となっていました。
また、これによって働く人々が時間にゆとりを持ち、働く意欲を高めて企業の生産性を向上させるというのも狙いの一つのようです。
個人的には時差ビズで通勤ラッシュが緩和されれば、痴漢被害、逆に痴漢冤罪などのトラブルも減るのではと思います。
確かに満員電車を経験することで仕事への意欲は減退します。
本当にこれで満員電車が一定以上解消されるならば仕事の意欲は高くなる気はします。
考えられるメリットは他にもたくさんありそうです。

スポンサーリンク

時差ビズに対するネットの反応まとめ

7月11日から始まる時差ビズに対してネットの反応をまとめてみました。

 今求められてるのってそういうのとは違う
 時差出勤すると快適だってことを目に見える形で示すのはいいね
うちの会社でもぜひ実施してほしい
スーパーフライデーと同じで定着しなそう
これってただのサービス早出?
都議選に向けて出したような制度だなあ
名古屋でもやってほしいわ
むしろ今頃?もっと早く対策してほしかった
そもそも電車の運行数を増やせばいいのでは
そのまま定着してほしいな
残業が長くならないかが心配。早く帰れるのならいいけど

出典:twitter

満員電車を緩和する方法として期待されている時差ビズ。
実際すべての企業が同じ時間に就業している必要もないので合理的な政策というか、興味深いテストと言えるでしょう。

疑念点としては、他企業との取引などはどうなるのでしょうか。かなりの時間ずれるわけではないにしろ、業務に影響が出て本末転倒となってしまわないか心配です。
時差ビズはきちんと定着してずっと満員電車を緩和し続けてくれるのでしょうか。
これに関しては時間が経ってから効果を感じることが出来るかどうか、というところでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2016-12-23

    天皇陛下のご年齢は歴代何位?美智子様は?海外と比べてみた

    天皇誕生日である2016年12月23日で83歳のお誕生日を迎えられた天皇陛下ですが、現在もお元気でご…
  2. 2017-3-11

    韓国大統領選候補の安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事の評判は?「忠清南道のEXO(アイドルグループ)」「地域や理念を越えて拡張可能な政治家」

    憲法裁判所の判断を受け、次期大統領選挙が5月初めごろ行われる見通しとなった。 最有力の文在寅(ムン…
  3. 2016-12-3

    流行語に日本しねを選んだユーキャンが炎上!反応まとめ

    12月1日、毎年恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表がありました。 「保育園落ちた日本シね」と…
  4. 2017-5-26

    カール販売中止はいつから?その理由と反応まとめ「なくなると思うと欲しくなる」「メルカリに並びそう」

    カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  5. 2016-11-16

    トランプの孫娘のPPAPの公式動画はこれ!反応まとめ

    トランプ次期大統領の孫娘アラベラ・ローズちゃん(5歳)が「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」…
  6. 2017-6-24

    100m 決勝日本選手権で9秒台を走るのは誰だ?放送予定と反応まとめ「めっちゃハイレベル」「予想1位サニ・ブラウン9秒98」

    陸上・日本選手権兼世界選手権ロンドン大会代表選考会第2日の男子100メートル決勝が24日(土)20:…
  7. 2017-6-29

    井上尚弥の対戦相手アントニオ・ニエベスの戦績と評価は?放送予定と反応まとめ

    ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥が米国のデビュー戦で、アメリカのアントニオ・ニエベ…
ページ上部へ戻る