時差ビズの参加企業数とその効果どうなる?反応まとめ「ただの早出にならなければいいが」「定着するかなあ」

この夏、快適な通勤を可能とする「時差Biz」(じさビズ)が東京都で実施されます。
いったいどんな制度なのでしょうか?
今回は、時差ビズの詳細や参加企業、ネットの反応などをまとめていきます!

スポンサーリンク

時差ビズの参加企業数

まずは東京都で実施される「時差Biz(ビズ)」について詳細から見ていきましょう。

▶時差ビズとは

時差ビズは、官民が一斉に時差通勤をすることで、朝の通勤ラッシュを緩和させようという新たな試みのことです。
東京都で7月11日から25日までの約2週間実施され、期間中は東急電鉄が朝6時台に臨時急行「時差Bizライナー」を運行します。

また、朝7時までのオフピーク時に通勤すると、東急電鉄のポイントが貯まるといった取り組みも実施されるとのこと。
たしかに朝の満員電車はかなりきついものがありますからね。
これがうまくいくならば、かなり画期的な試みだと思います。

 

▶時差ビズの参加企業数は?

この時差ビズには東京都内の170以上の企業が参加することが決定しています。
想像以上の企業が参加するのですね!(正確な数は変動しています。2017/7時点で170以上となります。)
その中にはサントリーや資生堂、日本航空、パナソニック、三菱地所といった有名企業も含まれています。
これだけの企業が参加するなんて、いかにこの制度への取り組みが本気なのかが分かりますね。
効果が出るといいのですが。

具体的には以下のリンクですべてが掲載されています。
https://jisa-biz.tokyo/companies/

時差ビズの狙いとその効果

時差ビズの一番の目的は、朝の通勤ラッシュを緩和することです。都市部の通勤ラッシュはかねてから大きな課題となっていました。
また、これによって働く人々が時間にゆとりを持ち、働く意欲を高めて企業の生産性を向上させるというのも狙いの一つのようです。
個人的には時差ビズで通勤ラッシュが緩和されれば、痴漢被害、逆に痴漢冤罪などのトラブルも減るのではと思います。
確かに満員電車を経験することで仕事への意欲は減退します。
本当にこれで満員電車が一定以上解消されるならば仕事の意欲は高くなる気はします。
考えられるメリットは他にもたくさんありそうです。

スポンサーリンク

時差ビズに対するネットの反応まとめ

7月11日から始まる時差ビズに対してネットの反応をまとめてみました。

 今求められてるのってそういうのとは違う
 時差出勤すると快適だってことを目に見える形で示すのはいいね
うちの会社でもぜひ実施してほしい
スーパーフライデーと同じで定着しなそう
これってただのサービス早出?
都議選に向けて出したような制度だなあ
名古屋でもやってほしいわ
むしろ今頃?もっと早く対策してほしかった
そもそも電車の運行数を増やせばいいのでは
そのまま定着してほしいな
残業が長くならないかが心配。早く帰れるのならいいけど

出典:twitter

満員電車を緩和する方法として期待されている時差ビズ。
実際すべての企業が同じ時間に就業している必要もないので合理的な政策というか、興味深いテストと言えるでしょう。

疑念点としては、他企業との取引などはどうなるのでしょうか。かなりの時間ずれるわけではないにしろ、業務に影響が出て本末転倒となってしまわないか心配です。
時差ビズはきちんと定着してずっと満員電車を緩和し続けてくれるのでしょうか。
これに関しては時間が経ってから効果を感じることが出来るかどうか、というところでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-1-24

    トランプ大統領発言で自動車に関する日本への影響は?「日が米に生み出した雇用はどうなる?」「米車に需要がないだけ」

    トランプ大統領が就任し、日本の自動車に対する発言がこれからの日本の自動車産業を不安にさせています。 …
  2. 2017-4-9

    フランス大統領選挙2017の極右と中道右派と中道候補の主張と世論調査での反応

    2017年フランス大統領選において極右とされるマリーヌ・ルペン氏、中道右派とされるフランソワ・フィヨ…
  3. 2017-6-19

    松山英樹のキャディ進藤大典がスゴイ!収入・支える力 反応まとめ

    松山英樹選手のキャディを務める進藤大典さんの収入や仕事ぶりがスゴイ!と話題になっています。 いった…
  4. 2017-3-28

    てるみくらぶ社長会見(27日)の反応と影響を受けた人の実際

    てるみくらぶ社長の会見が破産申請の当日である27日に行われました。 27日から1日経った今日でもま…
  5. 2016-10-13

    ピエロ恐怖症騒動が全米はじめ世界で発生!なぜ?海外の反応「SNSがこのいまいましい騒動を始めた」「もう夜外に出ることはできない」

    10月末のハロウィンが近づくにつれ、ピエロ恐怖症騒動が世界に広がっているようである。 ホラー小説「…
  6. 2017-1-30

    トランプ大統領のイスラム入国禁止令でIT企業とのバトルが再燃!海外の反応「サウジアラビアが含まれないのはなぜだ」「大統領を1000%支持する」

    トランプ大統領の難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限するイスラム入国禁止令によって、 大統領選で…
  7. 2017-2-26

    森友学園問題で橋下徹氏の責任関係が噂されたのはなぜ?反応まとめ

    森友学園の問題がここ数週間(2017/2)話題になり続けていますね。 安倍首相による政治介入があっ…
ページ上部へ戻る