加計学園問題で守秘義務違反発言が炎上!反応まとめ「拡大解釈」「本物と認めてる?」

加計学園問題で副文部科学相の守秘義務違反発言が炎上気味であります。
今回は、副大臣の守秘義務違反発言の詳細と
あらためて、一般人の我々にも関係ある守秘義務違反の定義、ネットの反応などをまとめていきます。

Sponsored Links

加計学園問題で副文部科学相が守秘義務違反発言して炎上

13日の参院農林水産委員会にて、加計学園の獣医学部新設計画を巡り義家弘介福文部化科学相は

「一般論として、告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営以上のプロセスを流出させることは国家公務員法違反になる可能性がある」

と述べました。

たしかに加計学園問題での告発内容が法的に問題なかった場合、故意ではないとはいえ国家の秘密を流出させてしまったことになります。
この場合本当に守秘義務違反になるのでしょうか。
もしなったら怖くて内部告発なんてできなくなってしまう気もしますが…。

 

▶改めて守秘義務違反の定義

ではここで、改めて守秘義務違反の定義を確認しておきましょう。
守秘義務とは、

「一定の職業や職務に従事する者・従事した者・契約をした者に対して、法律の規定に基づいて特別に課せられた職務上知った秘密を守るべきことや、個人情報を開示しないといった、法律上の義務のこと」

であり、そうした職務上知ってしまった秘密を外部に漏らしてしまうことが守秘義務違反です。
上の定義から考えると、たしかに告発内容が法令違反ではなかった場合、告発した側が守秘義務違反となってしまってもおかしくはない気がします。以下で具体的な境目を考えていきます。

▶守秘義務違反と内部告発の境目について

このように曖昧な位置にある今回の問題ですが、守秘義務違反と内部告発の境目とはどのようなものなのでしょうか。
今回の加計学園に関する副大臣の発言に対して、情報管理に詳しい専門家は

「省内で秘密文書に指定されていたわけでもないだろうし、国家戦略特区の議論は透明性をもって進められることが望ましい。本来は文科相や内閣府の担当相が進んで事実を明らかにすべき事柄で、守秘義務違反に問えるはずがない」

と語っています。
参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000101-mai-soci

やはり内部告発の内容が法令違反でなかった場合、内部告発が守秘義務違反になるかどうかは、告発内容がその組織において重要な秘密に指定されていたかどうかで決まるようです。
かなり曖昧な線引きのように感じますが、秘密に指定されていなかったものを告発された後から秘密だったと言い始める組織が出てきそうでおそろしいです。
組織の力によって告発者が逆に追い込まれてしまうなんてことにならなければいいのですが…。(実際よくあるようです)

先日、「内部告発者のその後」という特集の記事を見かけましたが、やはりその後かなり苦しんでいるという状況でした。
国家に限らず、会社で働く我々も、顧客の情報だけでなく、やめた後に漏らしていいか微妙な情報がたくさんあります。
透明性を求められると同時に、秘密の重要性も求められる時代で
その線引きは非常に難しいものを感じます。
しかし、今回の件は..

Sponsored Links

副大臣の守秘義務違反発言に対するネットの反応

加計学園に関する副大臣の守秘義務違反に対して、ネットの反応を見てみましょう。

こんな内容のことが、国家を損なうような国家機密なのか?
じゃあ悪いことしてもいいんだってなっちゃう
内部告発がダメな制度にしちゃったらトップにいる人間は悪いことやりたい放題でしょ
こんなこと言われたら内部告発する人なんていないでしょ
守秘義務違反の拡大解釈でしょ
内部告発者がその後閑職に追いやられたり濡れ衣を着せられて退職されられたりする
おかしいことをおかしいと言えない社会になってしまう
義家氏にはがっかりだね
今回の文書の有無は違反じゃないと思うけど…
守秘義務違反なら文書が本物と認めることになるけど

出典:https://goo.gl/sW4rwZ

副大臣の守秘義務違反発言は大きく批判され炎上しています。
たしかにそんな風に脅されたら誰も内部告発なんてできなくなってしまいますし、「組織の秘密」と「透明性」の境目についての解釈がおかしいように感じます。
ネットの反応の中にも見られましたが、内部告発者は手厚く保護されるべきだと思います。
とはいえ、内部告発が守秘義務違反となる可能性があるのは、告発内容が法令違反ではなく、かつその内容が組織内で秘密とされていた場合に限りますのでそこまで心配することでもないのかなとは思います。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-22

    安室奈美恵突然の引退発表に海外の反応は?「私の女神」「女王様のやり方だ」

    歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  2. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  3. 2017-1-1

    学歴の就職への影響ってまだあるの?反応まとめ「格差はあって当然」「欧米よりまし」

    学歴で分断される日本、という日本の社会が学歴によって分断されているという内容のニュースが話題になって…
  4. 2017-2-23

    40光年の距離は現実的なの?NASA緊急発表の反応まとめ

    2月22日にNASAが驚愕の発表をしました。 なんと太陽系から約40光年離れた宇宙に、地球と似た大…
  5. 2016-11-24

    2016年11月東京に雪が54年ぶりにふる!原因と反応「全国放送せんでも」「毎年異常気象」

    11月24日に東京で11月としては54年ぶりとなる雪が降りました。 今年の夏は逆に非常に暑く、いろ…
  6. 2016-11-25

    バター不足はホクレンの仕業?部長の回答に炎上中!反応まとめ

    11月22日に放送された「ガイアの夜明け」にて、ホクレン農業協同組合連合会の酪農部部長が 「バター…
  7. 2017-5-1

    清宮幸太郎ホームラン数のペースの異常さがわかる比較と反応まとめ

    早稲田実業の清宮幸太郎選手が30日に練習試合でホームランを3本打ち、高校通算ホームラン数が88本にな…
ページ上部へ戻る