加計学園問題で守秘義務違反発言が炎上!反応まとめ「拡大解釈」「本物と認めてる?」

加計学園問題で副文部科学相の守秘義務違反発言が炎上気味であります。
今回は、副大臣の守秘義務違反発言の詳細と
あらためて、一般人の我々にも関係ある守秘義務違反の定義、ネットの反応などをまとめていきます。

スポンサーリンク

加計学園問題で副文部科学相が守秘義務違反発言して炎上

13日の参院農林水産委員会にて、加計学園の獣医学部新設計画を巡り義家弘介福文部化科学相は

「一般論として、告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営以上のプロセスを流出させることは国家公務員法違反になる可能性がある」

と述べました。

たしかに加計学園問題での告発内容が法的に問題なかった場合、故意ではないとはいえ国家の秘密を流出させてしまったことになります。
この場合本当に守秘義務違反になるのでしょうか。
もしなったら怖くて内部告発なんてできなくなってしまう気もしますが…。

 

▶改めて守秘義務違反の定義

ではここで、改めて守秘義務違反の定義を確認しておきましょう。
守秘義務とは、

「一定の職業や職務に従事する者・従事した者・契約をした者に対して、法律の規定に基づいて特別に課せられた職務上知った秘密を守るべきことや、個人情報を開示しないといった、法律上の義務のこと」

であり、そうした職務上知ってしまった秘密を外部に漏らしてしまうことが守秘義務違反です。
上の定義から考えると、たしかに告発内容が法令違反ではなかった場合、告発した側が守秘義務違反となってしまってもおかしくはない気がします。以下で具体的な境目を考えていきます。

▶守秘義務違反と内部告発の境目について

このように曖昧な位置にある今回の問題ですが、守秘義務違反と内部告発の境目とはどのようなものなのでしょうか。
今回の加計学園に関する副大臣の発言に対して、情報管理に詳しい専門家は

「省内で秘密文書に指定されていたわけでもないだろうし、国家戦略特区の議論は透明性をもって進められることが望ましい。本来は文科相や内閣府の担当相が進んで事実を明らかにすべき事柄で、守秘義務違反に問えるはずがない」

と語っています。
参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000101-mai-soci

やはり内部告発の内容が法令違反でなかった場合、内部告発が守秘義務違反になるかどうかは、告発内容がその組織において重要な秘密に指定されていたかどうかで決まるようです。
かなり曖昧な線引きのように感じますが、秘密に指定されていなかったものを告発された後から秘密だったと言い始める組織が出てきそうでおそろしいです。
組織の力によって告発者が逆に追い込まれてしまうなんてことにならなければいいのですが…。(実際よくあるようです)

先日、「内部告発者のその後」という特集の記事を見かけましたが、やはりその後かなり苦しんでいるという状況でした。
国家に限らず、会社で働く我々も、顧客の情報だけでなく、やめた後に漏らしていいか微妙な情報がたくさんあります。
透明性を求められると同時に、秘密の重要性も求められる時代で
その線引きは非常に難しいものを感じます。
しかし、今回の件は..
スポンサーリンク

副大臣の守秘義務違反発言に対するネットの反応

加計学園に関する副大臣の守秘義務違反に対して、ネットの反応を見てみましょう。

こんな内容のことが、国家を損なうような国家機密なのか?
じゃあ悪いことしてもいいんだってなっちゃう
内部告発がダメな制度にしちゃったらトップにいる人間は悪いことやりたい放題でしょ
こんなこと言われたら内部告発する人なんていないでしょ
守秘義務違反の拡大解釈でしょ
内部告発者がその後閑職に追いやられたり濡れ衣を着せられて退職されられたりする
おかしいことをおかしいと言えない社会になってしまう
義家氏にはがっかりだね
今回の文書の有無は違反じゃないと思うけど…
守秘義務違反なら文書が本物と認めることになるけど

出典:https://goo.gl/sW4rwZ

副大臣の守秘義務違反発言は大きく批判され炎上しています。
たしかにそんな風に脅されたら誰も内部告発なんてできなくなってしまいますし、「組織の秘密」と「透明性」の境目についての解釈がおかしいように感じます。
ネットの反応の中にも見られましたが、内部告発者は手厚く保護されるべきだと思います。
とはいえ、内部告発が守秘義務違反となる可能性があるのは、告発内容が法令違反ではなく、かつその内容が組織内で秘密とされていた場合に限りますのでそこまで心配することでもないのかなとは思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-7-30

    ドラクエ11の評判まとめとロトゼタシアの意味とは?

    ドラクエ11が7月29日に発売されました。大人気シリーズの最新作というだけあって、発売日は朝からお店…
  2. 2017-8-23

    相次ぐ事故で第7艦隊司令官を解任へ!原因は?反応まとめ「驚きのできごと」「稲田前防衛相が笑顔で・・と大きな違い」

    第7艦隊に属するイージス駆逐艦が6月に続き、死者が出る重大事故を起こした。 今年に入って、米海軍で…
  3. 2016-12-14

    ケンタッキーの指手袋・フィンガーナップの評判は?「革新的!」「油まみれで食べるまでがセットでしょ」

    日本ケンタッキー・フライドチキンがチキン商品をつかんで食べる際に手が油で汚れないよう、 専用の指袋…
  4. 2017-1-8

    慰安婦少女像はウィーン条約違反なのになぜ放置?反応まとめ「ソウル前の方が問題」「努力義務で約束ではない」

    慰安婦少女像設置に対して菅官房長官は5日、「ウィーン条約違反」という言葉を明確に発言しました。 元…
  5. 2017-2-10

    出光興産の創業家代理人辞任で昭シェルとの2017年予定だった合併ますます困難に!反応まとめ「創業家の強硬なサインきた」「こりゃ長期化しそうだね」

    出光興産の創業家代理人の浜田卓二郎弁護士が代理人を辞任した。 元々2017年に予定されていた出光と…
  6. 2017-5-26

    前川喜平に加計学園問題で証人喚問要求でどうなる?反応まとめ

    前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…
  7. 2017-1-7

    「日本会議の研究」(扶桑社)が出版差し止めに!反応まとめ「これで差し止めなら、週刊誌や新聞や政府広報も全部出版差し止め」

    扶桑社から出版され、昨年春からの発行部数が約15万3000部のベストセラーとなっていた 菅野完さん…
ページ上部へ戻る