マライアキャリー2017年現在の激太り画像の衝撃とその理由!海外の反応まとめ

アメリカの歌姫マライアキャリーが2017年現在激太りしていると話題になっています。
激太り画像を私も見ましたが非常にショッキングでした。私のイメージではまだタイタニックのままでしたので…。
いったいなぜここまで激太りしてしまったのでしょう?今回は、マライアキャリー激太り画像や激太りしてしまった理由、海外の反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

マライアキャリー2017年現在の激太り画像

マライアキャリーの2017現在の激太り画像は以下です。7月の下旬に出されたyahoo.comの写真です。矢印をクリックすることで10枚見ることが出来ます。
https://goo.gl/yxDgDL
見ての通りすごい太り方ですね。現在100キロを越えているのだとか…。
ちなみに2016年5月も以下。もはやマライアではありません。

激太りしたマライアキャリーは11日にラスベガスの劇場でコンサートに出演。
太り過ぎのあまり歩くのもつらそうな様子だったとのこと。合計10曲を披露しましたが、1曲終わるごとに舞台裏に戻って休むほどの事態に。さらに歌うことすらままならない体力のようで、コンサートに訪れた観客は「明らかに口パクだった」と語っています。

そして以下が細いマライアキャリーです。2015年に発売されたものです。

まるで別人としか思えません。いったいなぜこんなに太ったり痩せたりするのでしょうか?

スポンサーリンク

なぜマライアキャリーは激太りしたのか?

いったいなぜマライアキャリーはここまで激太りしてしまったのでしょう?
ところで、マライアキャリーは過去にも何度か激太りをしていたのをご存知でしょうか?
最初の激太りは2006年。マライアキャリーはもともと食べるのが好きで、ストレスが重なりその解消に食べまくった結果激太りをしてしまったとのこと。

その後ダイエットで元の体型に戻りましたが、次は2011年にも激太り。この時は不妊治療のために太ったと言われています。
さらに2014年、夫ニック・キャノンの浮気によってまた激太り。その後二人は離婚が成立。

そして2017年、再び激太りをして現在体重約106キロとなってしまったようです。今回の激太りの理由としては、昨年10月に婚約者と破局して以来癖になっている過食で、とのこと。(ただし上記のように2016年5月段階ですでに太っています)

これらの経緯から考えるに、マライアキャリーの激太りの原因は食べ過ぎと言えます。食べることがストレス解消になるという人は結構いますが、ほどほどにしないと今度は命の危険にも及びます。
激太りしたマライアキャリーの姿を見た医師は「このままだと手足が不自由になる関節炎を引き起こす可能性がある。さらには心臓の疾患、高血圧、糖尿病になりやすくなり、がんになるリスクも高くなる」と語っているので心配です。

海外の反応

すごいな(笑)160キロ越えに見えるぞ!
元気そうには見えるけど
これは音楽業界にとっても痛手
精神の病気なのかな
彼女の歌声好きだったのにな
精神に問題があるんじゃないかな
離婚から立ち直れてないのかな
もう痩せるの諦めちゃったんじゃ
水泳始めよう!
90年代は本当に可愛かったのになあ…
出典:https://goo.gl/BAqsKu

以上、マライアキャリー激太りに対する海外の反応をまとめてみました。

まとめ

何度も激太りを繰り返すマライアキャリー。
その原因は食べ過ぎだと思われます。たしかに食べることは楽しいですしストレス発散になるかもしれませんが、限度を越すと病気のリスクも高まりますし、歌手生命の危機ではなく自分自身の生命の危機になってしまいます。
何か他にストレスを解消できる手段を見つけてほしいですね…。

■関連記事
上戸彩人気が映画「昼顔」で中国を席巻!その4つの理由とは?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 真木よう子が真実でないと抗議した東スポ記事“女優廃業危機”が炎上しています。 視聴率をツイッターで…
  2. 8月21日から米韓合同軍事演習が予定通りに韓国で行われます。 北朝鮮を敵と想定しての訓練になります…
  3. 英国ケンブリッジ大出版局が、「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載されていた政治的に敏感な大天安門…
  4. 注目の集まっている異種格闘技戦、メイウェザーvsマクレガーはWOWOWで放送しないと言われているので…
  5. バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  6. 夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …

人気記事

  1. 2017-7-6

    ヒアリ用殺虫剤どれがベストか?米国情報から比較した!反応まとめ

    大阪港での女王アリ発見につづき、とうとう東京の大井埠頭でもコンテナから、 1匹が確認され、ヒアリが…
  2. 2017-5-2

    トランプ氏金正恩との会談に前向きとの驚愕発言!その意図は?反応まとめ「金正恩は本望だろう」「捕獲を怖れて出てこないよね」

    トランプ大統領は、朝鮮半島の緊張を和らげることになるならば、金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向の発…
  3. 2017-1-26

    アパホテルを右翼と拡散される?CNN報道の海外の反応はかなり残念「日本はいつも嘘をつく」「国際的に証明されている」

    アパホテルの南京大虐さつ等を否定する本に関する騒動が起きていて、海外からも関心が寄せられています。 …
  4. 2017-1-23

    少子化で100万人割れに!具体的な数と反応まとめ「夫の稼ぎで3,4人育てられないし」「政権は福祉を切り捨ててる」

    昨年の12月に生まれの子どもの数が100万人の大台を1899年の統計開始以降で初めて割り込むとの報道…
  5. 2017-6-18

    マー君どうした?敗戦続く原因は?海外の反応まとめ

    MLBで活躍を続けていたマー君こと田中将大投手が7試合連続で敗戦投手となっています。「マー君どうした…
  6. 2016-11-17

    最新肺がん免疫治療の特効薬オプジーボが異例のスピード値下げで、半額に!そのメリットとデメリットは?

    患者一人当たり年間約3500万円かかる最新の肺がん免疫治療の特効薬オプジーボの薬価を 2017年2…
  7. 2017-6-15

    ヒアリは普通の蟻とどう違うか?米国でもなぜ広がった?

    日本に初めて上陸したことが確認された、刺されると、火傷のような激しい痛みを生ずるという 危険なヒア…
ページ上部へ戻る