メイウェザー対マクレガーはいつ?予想を海外の反応からまとめてみた

ボクシング史上初の無敗で五階級制覇を成し遂げたメイウェザーとUFC史上初の同時二階級制覇を成し遂げたマクレガーの試合が行われることが決定しました。
いったいどんな試合になるのでしょうか。
今回は、メイウェザー対マクレガー戦の日程や注目のポイントなどをまとめていきます。

スポンサーリンク

メイウェザー対マクレガーはいつ?予想は?

メイウェザー対マクレガーが決定

注目の対戦、メイウェザー対マクレガーは2017年8月26日にラスベガスで行われることが決定しました。
両者ともに史上初の記録を持つ選手であり、両者の対戦には大きな注目が集まっています。

この試合をWOWOWで中継するかが気になるところですが、残念ながら今のところ放送の予定はありません。
また、同日に亀海喜寛 対ミゲール・コット戦をWOWOWが中継することが決まっているため、メイウェザー対マクレガーを中継する可能性はかなり低い状態です。
また、DAZNでも放送の予定は今のところなく、残念なことに日本での中継は一切されないという可能性もあります。
あくまで可能性であり直前でまた事情が変わってきたら追記します。

▶注目のポイント

まずは両者の簡単なプロフィールを紹介します。

フロイド・メイウェザー・ジュニア

アメリカ合衆国ミシガン州出身、現在40歳の元プロボクサー。
圧倒的なスピードと反応速度を持ち、卓越したディフェンステクニックで相手を翻弄し絶妙なカウンターを打ちこむのが得意なディフェンス重視のファイトスタイルが特徴の選手。
史上初の無敗で5階級制覇という偉業を達成し、当時最強のボクサーとして評価されていました。

コナー・マクレガー

アイルランドダブリン州出身の28歳。
ボクシングだけでなく、キックボクシングやブラジリアン柔術なども行う総合格闘家。
UFC史上初の同時二階級制覇を成し遂げた。さまざまな格闘技をこなすだけあって、多彩な技を有し、トリッキーな動きで相手を翻弄する。

この両者の対戦の注目のポイントは、それぞれ史上初の偉業を成し遂げた者同士が戦ったらどちらが勝つのか、
そして攻撃・守備に定評のある二人が対戦したらどのような試合になるのかというところです。

どちらもそれぞれボクシング界、総合格闘技界で最強と呼ばれる選手なので、かなりハイレベルな試合になるのではないかと思います。
また、今回はボクシングの試合ということで、蹴りを封じられたマクレガーが、引退しているとはいえボクシング界最強だったメイウェザー相手にどのように戦うのかが要注目です。

ルールがメイウェザー有利になるので、冷めた声もあるのですが、メイウェザーにパンチが当たるかどうか、初の黒星を付けることが出来るか、注目です。

スポンサーリンク

海外の反応から試合の予想をまとめてみた

マクレガーとメイウェザーどっちが勝つか?海外でも予想合戦がされています。

 マクレガーはボクシング界では過小評価されているがチャンスはある
 メイウェザーの圧勝。マクレガーはノーチャンスだ
 マクレガーは何度でも立ち上がる。左ストレートはパワフルだし何が起こるかわからない
マクレガーの高さとリーチは大きなアドバンテージになる
 メイウェザーはベストなボクシングスキルを持っているし、彼が勝つと思う
マクレガーは勝てないんじゃないかな
 マクレガーがメイウェザーをKOして勝ち
マクレガーに勝ってほしい
 メイウェザーのスピードにはついてこれない
マクレガーの連打が決まってメイウェザーは負ける
パックもカネロも普通の選手に見えてしまうメイウェザーには勝てない

出典:youtube

海外ではメイウェザー優勢という予想が多いですが、マクレガーに勝ってほしいという人が多い印象を受けました。さすがにアメリカはMMAが好きなんだなという感じです。
でも実際マクレガーの攻撃力は脅威ですし、一度引退したメイウェザーが楽々勝てるとは思えません。いったいどんな試合になるのか、8月の対決が今から楽しみです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 今年最大の政治決戦と言える東京都議選2017の投票日が迫ってきました。 選挙の期間、また選挙当日は…
  2. 大手製造メーカータカタがエアバッグの異常破裂による事故に伴うリコール問題で、初の死亡事故から8年経っ…
  3. 投票日まで1週間を切った都議選2017の行方を占ううえで、自民党、都民ファーストの会が対決する 一…
  4. 張本智和選手は、中国オープン男子2回戦で、世界ランク3位の許シン(中国)と戦う予定だったが、許シンが…
  5. サニブラウンが9秒台を最初に出すか? 日本選手権2017男子100m決勝にて、かつてないハイレベル…
  6. 陸上・日本選手権兼世界選手権ロンドン大会代表選考会第2日の男子100メートル決勝が24日(土)20:…

人気記事

  1. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  2. 2016-11-25

    バター不足はホクレンの仕業?部長の回答に炎上中!反応まとめ

    11月22日に放送された「ガイアの夜明け」にて、ホクレン農業協同組合連合会の酪農部部長が 「バター…
  3. 2017-1-5

    釜山で慰安婦像ゲリラ設置に韓国の反応は?

    日韓合意から1周年を迎えた12月28日、その合意を撤回させてしまうかもしれない事件が起きました。 …
  4. 2016-11-15

    トランプ大統領が不法移民の強制送還宣言で差別だともめるのはなぜ?反応まとめ

    アメリカ合衆国のトランプ次期大統領は選挙戦前から自身の公約として掲げていた不法移民の強制送還について…
  5. 2017-4-3

    原発賠償訴訟の女裁判長の判決に炎上!津波予見出来た?反応まとめ「常識外れという常識外れの人々」「結果論の判決だ」

    原発賠償訴訟に3月17日、非常の興味深い判決が出ました。 女裁判長の原氏は、国が巨大津波を予見でき…
  6. 2017-4-16

    北朝鮮が5月9日までにXデーがあると言われる理由と反応まとめ

    アメリカがシリアに攻撃を仕掛け、そして北朝鮮との緊張関係が最高潮に高まっている状態に2017年4月、…
  7. 2017-3-17

    もやし安すぎて業界窮状へ!その理由は?反応まとめ「倍の値段でも買いますよ」「40円でも安い」

    最近のニュースでも取り上げられていますが、もやし生産業者が中国からのタネの買い付け価格が高騰したため…
ページ上部へ戻る