中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ

スポンサーリンク

中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ

日本のスタートアップ市場を引っ張ってきたUPQ(アップ・キュー)社の中澤優子CEOが主力のスマホ製品の発火事故対応に追われている。
この難局をどのように乗り切るかが注目されている。
反応もまとめた。

SIMフリースマートフォン「UPQ Phone A01X」の充電中に製品が発火し、周辺が焼損した重大製品事故があったことをUPQ社が発表した。
2016年に2件、2017年に5件発生しており、その後の調査で、充電時のバッテリーが焼損元であることが確認できたとのことである。

この事故では、10日以内の報告を義務付けている消費生活用製品安全法の提出期限を超過していたことから消費者庁に厳重注意された。

UPQ社はメインの家電製品以外にも、バッグや昨年発売したモバイル電動スクーター「UPQ BIKE」などの
製品も取り扱っており、中国などの受託製造企業と取引・交渉し、製造を委託している。

これまでの、UPQの設立、製品、事故などのトラブルの経緯をまとめてみました。

UPQの設立、製品、事故経緯のまとめ

2015年8月6日 UPQ(アップ・キュー)社を30歳代の中澤優子氏ほぼ一人で設立。
7カテゴリー、24製品の企画、製造、販売を手掛けてスタートアップとしてデビューした
(企画から2カ月で立ち上げたと言われている)。
ここでは、後継機種などで、問題となる以下の製品が含まれている。
SIMフリースマートフォン「UPQ Phone A01」
50インチの4Kディスプレイ「Q-display 4K50」
2015年12月21日 SIMフリースマートフォン「UPQ Phone A01X」を発売した。「UPQ Phone A01」のマイナーチェンジモデルである。
2016年8月 50インチの4Kディスプレイ「Q-display 4K50X」発売した。
2017年4月12日 50型と65型の4Kディスプレイ3機種「Q-display 4K50/Q-display 4K50X/Q-display 4K65 Limited model 2016/17」において、
120Hzの倍速駆動のスペック表記が60Hzの誤りだったと発表した。
2017年5月9日 SIMフリースマートフォン「UPQ Phone A01X」のバッテリーが過熱して焼損し、
重大製品事故2件、非重大製品事故2件があったと発表した(以上Wikipedia参照)。

まずスタートアップ企業とは何かをみて行きましょう。
革新的な製品、プロセス、またはサービスを開発または提供することによって市場のニーズを満たすことを目指す、
新興かつ急速に成長するビジネスである起業家ベンチャーである。 スタートアップは通常、
拡張可能なビジネスモデルを迅速に開発するように意図された小企業である。

さらに、言うと、今までなかったイノベーションを通じ、人々の生活と世の中を変えることを目的として、
新しいビジネスモデルを開発し、ごく短時間のうちに急激な成長とエクジット(投資資金回収)を狙うと定義され、従来のベンチャー企業とは区別される。

特徴は、ファウンダーと呼ばれる立ち上げスタッフは、経験のある小人数で組織される点である。

中澤優子CEO代表取締役も少数精鋭のスタートアップならではの企画アイデアや自由なカラーバリエーション展開、
それを実現するスピード感が最大の武器であることを熱く語っている。

大手家電が、元気のない日本の産業界で、新たな、ビジネスモデルで華々しくスタートした中澤優子CEOが
この難局をどのように乗り切って行くかスタートアップのモデルとしても注目される。

スポンサーリンク

UPQスマホ事故へのネットの反応

twitter
“スタートアップのリーダー的存在のUPQ” え、そんな位置付けなの…?
twitter
4Kモニターの仕様詐称に続いてか。製品品質悪いね。
twitter
去年9月に重大事故→自社サイトで公表せず回収もせず→今年3月に重大事故→4/17に認識→提出期限遅れ。自社で公表しなかった時点で最悪な案件なんですよ
twitter
これが売れてるスマホだったら4件じゃすまなかったし不幸中の幸い 中国製品に不安を覚える日本人は多いし 今回の件で営業は余計きつくなるだろうね 安いだけじゃダメだよ
twitter
ハードウェアベンチャーはあまりうまくいっているところないですね
twitter
メディア使って過大広告、ろくに性能評価もしてない商品を販売 不誠実な商売だよな
twitter
技適未取得、発火スマホ、リフレッシュレート詐欺で3アウトなのに、擁護してくれる取り巻きがたくさんいていいですね /
twitter
こんないい加減な仕事をする若い女社長ひとりの会社と誰が今後も商売するっていうんだ?
twitter
こういう事故があったとしても、 きちんと対応して、負けずに頑張って欲しい 応援
twitter
批判は誰でも出来る。批判してる人は経営者になれないだろうけど

出典:twitter

応援する少数の意見もありますが、厳しい意見が大多数です。

では、なぜこのような事態に至ったのか?
「1人ですべてを手がけるのには無理があったのか」と言ってしまうのは簡単なだが、

・家電からバイクまで、多種の製品を短期間に発売しすぎ、
メイン商品のスマホの品質保証がおろそかになったか?
・中澤優子氏は、家電メーカーで、スマホの企画に携わった経験が基礎となっているようだが、
技術者出身ではないため、受託製造した製品の技術全般を把握している人物がいなかったのではないか?
特に、安全、品質への要求がますます厳しさを増している昨今では、
品質管理をきちんと行える(統計の素養もある)責任者が必須ではないかと思われる。
4Kディスプレイでは、倍速駆動のスペック表記ミスが指摘された。
・開発スピードをいうのなら、それ以上に事故や故障対応にスピードが必要である。
この点に甘さがなかったか?
・少数精鋭に拘り、社内で賄えないなら、
信頼できる外部組織を活用するしかない。

やはり「1人ですべてを手がけるのには無理があったのか」と言われて終わることなく、
スタートアップのモデルとして是非この難局を乗り切ってもらいたい。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  2. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  3. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…
  4. 20日のボクシングWBAミドル級王座決定戦で村田諒太がアッセン・エンダムに不可解な判定負けをしました…
  5. カールおじさんなどのキャラクターでもおなじみの明治のスナック菓子カールが中部から東の地域で販売を終了…
  6. 前川喜平文・部科学省の前事務次官が加計学園問題にて加計(かけ)学園に関する総理のご意向とした文書を「…

人気記事

  1. 2016-12-21

    水泳、ランニング、テニスなど6種のスポーツのうち健康に効果があるのは?なぜそんな結果が?実体験を踏まえ考えてみた!

    健康のためにもっとも効果的なスポーツはサイクリング、水泳、エアロビックス、 ランニング、テニス、フ…
  2. 2017-2-10

    フランス大統領選2017の日程の日本時間と為替の影響

    フランス大統領選2017が4月~5月の日程で行われます。 世界はトランプ大統領の誕生から価値観の変…
  3. 2017-2-3

    シリア難民を政府が300人規模で受け入れるとどうなる?反応まとめ「これ否定するならトランプ批判する資格なし」「反対だ」

    日本政府がシリア難民を300人規模で受け入れる見通しであることが発表されました。 ネットでは賛否両…
  4. 2017-4-4

    日本政府駐韓大使を85日ぶりに帰任させる!なぜ?海外の反応は?「地政学的な懸念がこの争いに終止符を打った」

    日本政府は、釜山市の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として 一時帰国させていた…
  5. 2017-1-5

    箱根駅伝山の神の歴代一覧とその後の活躍まとめ!「実業団で活躍できないジンクス?」「卒業後の確かな成長を」

    新年の風物詩である第93回箱根駅伝が青山学院の3連覇達成で終わりました。 箱根駅伝といえば5区の山…
  6. 2017-3-7

    ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

    ヤマト運輸が2017年ついに値上げを決意した。 ネット通販の拡大で宅配便の扱いが急増したためで、 …
  7. 2017-1-11

    フランスで「つながらない権利法」施行!海外の反応は?「よくやったフランス!」「切断しろと命令されるのは腹が立つ」

    1月1日に、営業時間外にデジタル通信からアクセス遮断をする権利を守る「つながらない権利法」がフランス…
ページ上部へ戻る