井上尚弥の次戦2017年9月は誰になる?ネットの予想まとめ「防衛戦ならエストラーダ?」「ロマゴン前座か」

5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っているようです。
今回は、21日のリカルド戦の内容や2017年9月の次戦の対戦相手の予想などをまとめていきます。

スポンサーリンク

井上尚弥の次戦2017年9月は誰になる?

井上尚弥の次戦2017年9月は誰になるでしょうか?
21日のリカルド戦後に9月に決まっているということで、今のところ対戦相手は決まっていないようですが
ネットでは早速誰か?ということで話題になっています。

井上尚弥21日のリカルド戦

5月21日のWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ、リカルド・ロドリゲス戦で「怪物の左」が炸裂。
勝って当たり前だと言われていた試合に怖さを感じながら集中して臨んだ井上。試合序盤から圧倒的なスピードでコンビネーションを繰り出し試合を支配していくと、2回からはかねてより練習していたサウスポースタイルへのスイッチを実行。
早速左ストレートをヒットさせるなどで完全に試合の主導権を握っていきます。そして3回の開始早々に強烈な左フックでダウンを奪うとロドリゲスは手も足も出ないという様子。最後に左フックを再びヒットさせ圧巻の3回KO勝利となりました。
試合後のインタビューでサウスポーへのスイッチにたしかな手ごたえを感じたと語った井上。彼の目には早速9月の次戦が映っているようです。

井上尚弥次戦2017年9月の対戦相手は誰に?

圧巻の3回KOで余裕を見せた怪物井上。次戦は2017年9月、しかもかねてからの夢であったアメリカでの対戦になるかもしれないとのことですが、いったい次の対戦相手は誰になるのでしょうか?
まだ正式に決まってはいないようですが、有力候補として噂されているのはメキシコの元WBO世界フライ級王者のエストラーダ
ロマゴンことローマン・ゴンサレスのライバルとしても知られている彼とのV6を賭けた防衛戦になるのではとも言われています。

強い相手としかやらないという井上選手は名も知らない選手とはやらないと思いますので、やはりエストラーダが有力な相手かと思います。

スポンサーリンク

井上尚弥次戦の対戦相手ネットの予想

井上尚弥次戦ネットの予想を見てみましょう。

防衛戦って言ってるからエストラーダかな?
その次はロマゴンらしいね
エストラーダとだったら楽しみすぎる
対戦相手まだ発表されてないけど、アメリカでやるってだけで相手は誰でもいいのかな?
9月はアメリカでらしいけど、ゴロフキンVSアルバレスの前座だったらすごい
相手決まってないってことはロマゴンの前座かな?
9月の相手はWBAのチャンピオンあたりかな?
これだけ強かったらアメリカで誰が来ても勝てるね
ロマゴンに勝ったシーサケットとか?
ゴロフキンVSカネロのアンダーカードでロマゴンと対決?

出典:twitter

国内では圧倒的な強さを誇り、ついにアメリカ進出が目前となった井上尚弥。
次戦となる9月はアメリカでの対戦が濃厚ですが、いったい誰が対戦相手としてリングに上がるのでしょうか。ネットの予想ではエストラーダが有力とのことですが、ロマゴンとの対戦が見たいというファンも多いようです。
ただ、ロマゴンは前回のシーサケットとの判定が微妙とのことで再選が9月にシーサケット側から渇望されています。
ロマゴンではない可能性が高いです。

記念すべきアメリカ初上陸となる試合なので井上自身としてもできるだけ強い相手との対戦を望んでいることでしょう。対戦相手の発表が待ち遠しいですね。

■関連記事
山中慎介の対戦相手ルイスネリの戦績は?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-5-15

    北朝鮮の暗号放送は解読できるの?2ちゃんねらー絶賛のその後の反応

    5月14日、北朝鮮の暗号放送を解読してミサイル発射時刻の予想をする書き込みがされた2ちゃんねる。 …
  2. 2017-9-10

    ロマゴンのシーサケットからの衝撃KOのコメントと海外の反応「クラドラス後の腫れあがった顔で完了していた」「ターミネーターと戦っていたな」

    ロマゴンvsシーサケットの再戦は衝撃的なロマゴンのKO負けとなった。 あのロマゴンが大の字で起き上…
  3. 2017-1-17

    ベビーフードダイエットの放送で炎上!反応まとめ「必要としている人が買えない」「こうなること分かってるのに」

    1月16日放送の「ピラミッドダービー」にてベビーフードダイエットについて放送したところ 通販サイト…
  4. 2017-6-8

    36万ベクレルの内部被曝の影響とはどのくらいか?反応まとめ

    茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで作業員4人が被曝(ばく)した事故で、 原…
  5. 2017-1-22

    韓国が少女像を竹島に設置したいのはなぜ?反応まとめ

    韓国で全国民の募金運動を通じて竹島に「平和の少女像」を設置する事業をすすめようとする団体がある。 …
  6. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
  7. 2017-5-12

    ファティマ第三の予言が2017年5月はデマか本当か?反応まとめ「北朝鮮危機にこじつけた」「日付は指定されてない」

    今回は少しオカルト的な内容となりますが、非常に面白い話なので紹介します。 事実と創られた話の境がわ…
ページ上部へ戻る