のん重大発表は何?予想される4コの説!「ドラマ決定?」「歌手デビュー?」「芸名が戻る?」

能年玲奈から改名した女優のんが重大発表があるとインスタグラムで投稿し、カウントダウンしています。
「重大発表って何!?」と話題になっています。
いったい重大発表とは何なのでしょうか?
今回は、のん重大発表の詳細や予想される内容をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

のん重大発表をカウントダウン!予想は?

7月30日、女優のんが自身のインスタグラムで「あと4日」と書かれた画用紙を手にしている写真が「のん、重大発表まで~。カウントダウン!お楽しみに」というコメントとともに投稿されました。さらに31日には、ブログで「あと3日」と予告。
この重大発表カウントダウンにネットでは「重大発表って何!?」といった反応が殺到し話題となっているのです。
重大発表の日は、カウントダウン通りなら8月3日になります。いったいどんな重大発表がされるのでしょうか?

予想をまとめました。まずはネットの声を見てみましょう。

のん重大発表は何?予想の反応まとめ

芸名が元に戻るとか?
重大発表気になる。楽しみだなー
結婚だったらショックすぎる
24時間テレビのマラソンランナーになったとか?
もったいぶって期待したらたいしたことない発表だったとか

スポンサーリンク

再来年の大河ドラマに出るとか?
絶対たいした話じゃないよね
まさかの芸能界卒業?
服のブランド設立かな
本名での芸能活動再開が一番うれしい
歌手デビューはないかな。CMで歌ってて人気あるような
出典:https://goo.gl/LZyasj

のん重大発表に対するネットの反応をまとめてみました。
いろいろな予想の声がありますね。

のん重大発表は4コの説にまとめられる

ネットの予想を考慮したところ、のん重大発表は4コの説にまとめられます。

1.「能年玲奈」名義での芸能活動再開

所属事務所とのトラブルにより現在「のん」名義での芸能活動を余儀なくされていますが、トラブル解消か法的措置により再び能年玲奈として芸能活動を再開できるようになったのではという説が最も有力です。
たしかに、のんとしてよりも能年玲奈としての方が世間からの知名度は圧倒的に高いですし、ファンにとっては再び彼女がテレビなどに出る機会が増えるということでそれが一番嬉しいという声が多い印象です。

2.結婚などを理由に芸能界引退

所属事務所とのトラブルによって、芸能界での仕事がここ数年ほとんどない彼女が結婚などを機に芸能界を引退するのではという予想も根強いです。
こちらはファンにとっては最悪の発表ということで、「結婚とか引退じゃなきゃ何でもいい」といった声が多数上がっています。

3.24時間テレビのマラソンランナーに選ばれた

当日発表ということでランナーの発表がお預け状態となっている24時間マラソンランナーに彼女が選ばれたのではという説もあります。
とはいえ、24時間マラソンランナーの発表は24時間テレビ放送当日に対して、のん重大発表は8月3日。明らかに日時のズレがあるのでこの説は可能性としてはどうなんでしょうか。

4、女優以外でのデビュー

既に声優としてはデビューしましたが、最近アーティスティックな活動をしていますので
なんらか女優や声優以外の何かでデビューするのでは?という声も多いです。
服のブランド・歌手、など声が上がっていますね。

まとめ

気になるのん重大発表は8月3日です。いろいろな予想がされていますが、個人的には今後の芸能活動に関する前向きな発表なのではと思います。
ネガティブなことでこれだけカウントダウンして引っ張ったりしないでしょう(笑
再びテレビで彼女の姿を見られるようになるといいですね。

■関連記事
上戸彩人気が映画「昼顔」で中国を席巻!その4つの理由とは?反応まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 真木よう子が真実でないと抗議した東スポ記事“女優廃業危機”が炎上しています。 視聴率をツイッターで…
  2. 8月21日から米韓合同軍事演習が予定通りに韓国で行われます。 北朝鮮を敵と想定しての訓練になります…
  3. 英国ケンブリッジ大出版局が、「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載されていた政治的に敏感な大天安門…
  4. 注目の集まっている異種格闘技戦、メイウェザーvsマクレガーはWOWOWで放送しないと言われているので…
  5. バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  6. 夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …

人気記事

  1. 2017-6-23

    張本智和元世界ランク1位の41歳サムソノフを撃破に中国の反応は?「本当に恐ろしい」 「大声で吠えるが礼儀正しい」

    22日に行われた中国オープン男子シングルス1回戦で13歳張本智和(世界ランク39位)が、 元世界1…
  2. 2017-5-13

    中国北朝鮮との秘密交渉いつから?核放棄の4条件とは?反応まとめ

    中国が北朝鮮の核放棄に向けた秘密交渉を行っていると報じられたがいつからか? その4条件とは何か?反…
  3. 2016-10-2

    消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ

    消費者庁は、日本サプリメントに関する初のトクホ取り消し事件に関連して、トクホの全商品について、 有…
  4. 2016-10-12

    大量わさびすし事件の大阪で嫌韓ムード拡大と韓国総領事館が注意呼びかけ!なぜ?反応まとめ「大阪の恥、日本の恥やなぁ」「突然立て続けに騒ぎ出したなあ」

    大量わさびすし事件など、立て続けて大阪で韓国人に対するトラブルが起こり、 暴力事件にまで、発展した…
  5. 2017-3-31

    銃剣道と剣道の違いは?なぜ競技人口1/60を普及「自衛隊以外で知ってる人いるの?」「時代錯誤」

    3月31日、文部科学省は銃剣道を中学武道に取り入れることを発表しました。 銃と聞くとさすがに日本人…
  6. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  7. 2017-1-26

    アパホテルを右翼と拡散される?CNN報道の海外の反応はかなり残念「日本はいつも嘘をつく」「国際的に証明されている」

    アパホテルの南京大虐さつ等を否定する本に関する騒動が起きていて、海外からも関心が寄せられています。 …
ページ上部へ戻る