弾道ミサイルを北朝鮮はなぜ日本にばかり向けて飛ばす?2つの理由とその反応

5月14日、北朝鮮は弾道ミサイルを発射し、約30分間およそ800km飛ばしました。
落下地点は日本の排他的経済水域外と思われる日本海上です。

しかし、なぜ北朝鮮は日本ばかりに向けてミサイルを発射するのでしょう?
今回は、14日のミサイル発射の詳細や日本に向けてミサイルを発射する理由についてまとめていきます。

スポンサーリンク

弾道ミサイルを北朝鮮はなぜ日本にばかり向けて飛ばす?

<5月14日の弾道ミサイル発射>

5月14日、北朝鮮は弾道ミサイルを発射。高度は2000kmと通常のミサイルよりも高い高度となるロフテッド軌道で、約30分間で約800km飛ばしました。
稲田防衛相によると、2000kmを越える高度で飛んだことから新型だった可能性があるとのことです。

このミサイル発射に対してアメリカは、今回のミサイルはICBM(大陸間弾道ミサイル)ではなかったと判断しましたが、
ICBMの完成が近付いているとし、今後中国を巻き込み北朝鮮に対するさらなる経済包囲網を築くことを当面の方針としています。

考えられる3つの理由

北朝鮮が日本に向けてミサイルを飛ばす理由、まず一つは地理的な関係です。
通常ミサイルの発射実験は着弾地点を海に設定して行います。地面に落下させては自分の国を爆撃するようなものですから。
北朝鮮から見て海というと日本海しかありません。よって北朝鮮は日本海側、その延長線上の日本に向けてミサイルを飛ばしているのです。

2つ目は日本ならば直接的な報復の可能性が低いからです。日本は核を持たない国、戦争をしない専守防衛の国として戦後ずっとやってきました。
ですから北朝鮮としては日本ならミサイルで攻撃しても直接報復でミサイルを撃ち込まれるということが考えにくいと思っている可能性が大です。
したがって、北朝鮮はアメリカの友好国である日本に向けてミサイルと飛ばしているという説もあります。

3つ目は、完全に陰謀論だとは思うのですが
政権と実は情報交換がされており、政権からの不満反らしの話題性作りのために、ミサイルを飛ばさせているという説です。
たしかにタイミングがよく、2017年7月はちょうど都議選で自民党が大敗した次の日にミサイル発射がありました。
しかし、一般的には、米も日本も北朝鮮と情報交換ができない状態ということですので、たまたまでしょう。

北朝鮮の弾道ミサイル発射へのネットの反応

アメリカはこれでもまだ対話をするつもりか?
本当に何とかしないと…
どうせ遺憾の意で終わるんでしょ
いつも早朝だな
その一発が貧しい人たちの何食分になるのか
戦争になる予感
日本に災いがありませんように
話が通じる相手ではないことが明白になった瞬間
ミサイルが落ちることで海がどれだけ汚染されるのだろうか…
そろそろ強気な行動も必要だと思うけど…

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000005-jij-kr

日本に向けて何度も発射される弾道ミサイル。地理的な問題で当たり前ではあるとはいえ不安は募る一方です。
日米首脳も相変わらず遺憾の意を示して経済制裁を強めていくの一点張りですが、これで本当に解決の方向へ向かうのでしょうか。

北朝鮮はすでに日本をミサイル攻撃する能力があるとも言われていますし、
いつ本当にミサイルが飛んでくるかわかりません。
日本は再び核を落とされた国になってしまうのでしょうか。

■関連記事
文在寅大統領訪米G20終えて漸く北朝鮮問題の現実に気づく!反応まとめ「それ言っちゃダメでしょ」「意外に素直なのかな?」

北朝鮮ミサイルの威力増しついにICBMに!これまでの技術進歩と反応まとめ

ICBM発射成功と北朝鮮!アメリカ到達時間と海外の反応「中国は油を止めるだけなのにやらない」「避けられないな..」

中国北朝鮮との秘密交渉いつから?核放棄の4条件とは?反応まとめ

文在寅(ムンジェイン)次期大統領の海外の反応「金大中と同じ」「NKと協力してきた」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. アシッドアタックがイギリスで急増していることに対して日本でもあるの?と心配の声が多数上がっています。…
  2. リンキンパークのチェスターベニントン2017年7月20日になくなったことが報道された。 自死による…
  3. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  4. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  5. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  6. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…

人気記事

  1. 2016-11-25

    福島第二原発使用済み核燃料プールの冷却水装置停止は第一原発事故の再現だ!我々は何を学んだのか?

    11月22日の福島の震度5弱の揺れを観測した地震の影響で、 東電福島第二原子力発電所の3号機の使用…
  2. 2016-10-7

    小野薬品のがん免疫薬オプジーボの薬価はほんとうに高すぎるのか?反応まとめ「製薬会社の開発意欲が削がれる」「国民の税金がむしりとられているだけ」

    小野薬品の画期的がん免疫薬「オプジーボ」の薬価が高いことが国を亡ぼすと話題になっている。 医療保険…
  3. 2016-11-13

    朴槿恵デモ激化の原因は?韓国の反応「憲法が大統領を守るのに疑問」「退陣拒否しても余計不幸に」

    韓国で朴槿恵退陣要求のデモが激化している。12日に開かれたデモは今世紀最大級と言われ、 ソウル中心…
  4. 2017-6-8

    巨人12連敗なぜ?これからどうなる?反応まとめ「あまりの弱さに呆然」「ベイスターズファンなら、どってことない」

    高橋監督に代わって2年目、開幕直後は好調で、大補強を行った今年こそと期待されていた巨人が、 まさか…
  5. 2017-3-3

    オランダ選挙2017投票結果は日本時間いつ分かる?反応まとめ「極右政党が第一党になったら…」

    オランダ版トランプと言われるウィルダース党首率いる極右政党・自由党(PVV)が、30~35議席を獲得…
  6. 2017-6-2

    張本智和が水谷隼から大金星!海外の反応まとめ「不思議な子」「オリンピックが見えているだろう」

    世界卓球男子シングルス2回戦で、史上最年少の日本代表、張本智和が日本のエース水谷隼を倒すという大金星…
  7. 2016-12-29

    東芝原子力事業で巨額損失発生!WH爆弾がトドメを刺すが現実に!反応まとめ「成長戦略と見誤り」「(原発)事故は買収前に起きたのに」

    東芝は傘下のウエスティングハウス(WH)子会社S&Wの資産価値が大幅に低下し、 減損処理が最大で数…
ページ上部へ戻る