北ミサイル避難方法CMなぜここまで?反応まとめ「Xデーが近いの?」「政権への不満そらし」

北朝鮮情勢が緊迫している。
なんと政府は23日からテレビCMにて、北朝鮮ミサイル避難方法について流し始めるという。
なぜここまでするのか?それほどの緊迫なのか?
この辺のことや反応をまとめてみた。
スポンサーリンク

北ミサイル避難方法CMなぜここまで?

避難方法CMを放送するとは驚きです。なぜここまでやるのでしょうか?

北朝鮮は今年10回のミサイル実験をしていて去年よりもかなり多いペースだ。
4月にアメリカとの緊迫がピークになり、その後ミサイル実験失敗などで、ある程度落ち着いたようにも見えたが
ここにきて、北朝鮮に拘束されたアメリカ人男性が脳に損傷が与えられて帰還し、19日に死亡した。
21日に米中ハイレベル協議があるが、その時にアメリカは中国に北朝鮮への交渉の圧力をさらにかけるとみられている。
中国が動かないことが分かりつつあるので、アメリカも独自で対処を始めるか?などといった憶測もあります。

とにかくこの緊迫した状態で、どうなるのか全く予想がつきません。

また4月の記事にもありますように、北朝鮮が日本を攻撃する理由としてはいくつかあります。
一番危ないのはアメリカ人も多く住むソウルと言われていますがその次が日本です。
1、青森の三沢米軍基地が一番近い
2、アメリカとの強い同盟国である日本をたびたび挑発している

といった理由があり、当サイトでは狙われるならば米軍基地の方が合理的な理由があると考えています。
報復を考えて攻撃するはずなので。

政府の北ミサイル避難方法のCM

CMは6月23日から7月6日までの2週間、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンで流すという。
内容は
・Jアラートの説明
・イラストで 頑丈な建物や地下に避難する
建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せて頭を守る
屋内の場合は窓から離れるか窓のない部屋に移動する

といったことを説明していくようでもうできているようだ。
動画は今のところ見つからない。

スポンサーリンク

北ミサイル避難方法CMへのネットの反応

これをうけてネットでは以下のような反応があがっている。

プロパガンダでしょ。記者会見不評だったから
怖い世の中になってきた
飛んでくる情報入手してんだろ
裏で何か掴んでるの?
政権への不満そらしでしょ
虚構新聞みたいだ
地震や原発事故ではやらないのに?支持率低下したからじゃない
防空壕を再整備して。 それが一番確実
.有事の可能性が高まっているのかな? 
Xデーが近いの?
国民の危機感を煽って次に繋げたい安倍首相?
メディアを黙らせ、国民を脅す為に税金を使う

出典:twitter

このように裏があるのでは?と思う人も少なくないです。

国民の不満そらしに都合がいいのは確かにそうですが
ただ今回の拘束されたアメリカ人がなくなったことでより緊迫し、北朝鮮対応の計画も更新されたとのことですから、
裏で何か掴んでいる可能性も否定はできません。

真相は分かりませんが、核シェルター買おうか本気で考えてしまいます…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  2. 2016-12-30

    オバマ大統領選挙介入で、対ロシアサイバー攻撃制裁情報員35人を追放!海外の反応「かっとなっている」「3次世界大戦を始めようとしている!」

    オバマ(Barack Obama)米大統領は29日、今年の米大統領選で起きたサイバー攻撃をめぐる …
  3. 2017-1-23

    文科省は天下りにどんな処分をするのか?反応まとめ「氷山の一角」「問題はその退職金の多さ」

    また天下り問題が世間を騒がせています。 規制を発表している文部省自体があっせんをしていたといったこ…
  4. 2017-6-18

    マー君どうした?敗戦続く原因は?海外の反応まとめ

    MLBで活躍を続けていたマー君こと田中将大投手が7試合連続で敗戦投手となっています。「マー君どうした…
  5. 2017-1-3

    柴咲コウの大河主演”井伊直弼の祖先”キャスティングに関する反応まとめ

    柴咲コウが2017年の大河ドラマ『おんな城主 直虎』で大河初主演! 井伊直弼の祖先である井伊直虎役…
  6. 2017-1-24

    トランプ大統領がTPP 離脱するのはなぜ?日本への影響はいかに「アメリカは不幸の第一歩」「日本は翻弄されっぱなし」

    2017年1月、大統領就任直後にTPPからの離脱を宣言したトランプ大統領。 果たしてこの決断は日本…
  7. 2017-4-24

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑った理由と反応まとめ

    メドベージェワがセーラームーン姿でエキシビションを滑り、日本人からは大歓声でした いったいなぜロシ…
ページ上部へ戻る