北ミサイル避難方法CMなぜここまで?反応まとめ「Xデーが近いの?」「政権への不満そらし」

北朝鮮情勢が緊迫している。
なんと政府は23日からテレビCMにて、北朝鮮ミサイル避難方法について流し始めるという。
なぜここまでするのか?それほどの緊迫なのか?
この辺のことや反応をまとめてみた。
スポンサーリンク

北ミサイル避難方法CMなぜここまで?

避難方法CMを放送するとは驚きです。なぜここまでやるのでしょうか?

北朝鮮は今年10回のミサイル実験をしていて去年よりもかなり多いペースだ。
4月にアメリカとの緊迫がピークになり、その後ミサイル実験失敗などで、ある程度落ち着いたようにも見えたが
ここにきて、北朝鮮に拘束されたアメリカ人男性が脳に損傷が与えられて帰還し、19日に死亡した。
21日に米中ハイレベル協議があるが、その時にアメリカは中国に北朝鮮への交渉の圧力をさらにかけるとみられている。
中国が動かないことが分かりつつあるので、アメリカも独自で対処を始めるか?などといった憶測もあります。

とにかくこの緊迫した状態で、どうなるのか全く予想がつきません。

また4月の記事にもありますように、北朝鮮が日本を攻撃する理由としてはいくつかあります。
一番危ないのはアメリカ人も多く住むソウルと言われていますがその次が日本です。
1、青森の三沢米軍基地が一番近い
2、アメリカとの強い同盟国である日本をたびたび挑発している

といった理由があり、当サイトでは狙われるならば米軍基地の方が合理的な理由があると考えています。
報復を考えて攻撃するはずなので。

政府の北ミサイル避難方法のCM

CMは6月23日から7月6日までの2週間、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンで流すという。
内容は
・Jアラートの説明
・イラストで 頑丈な建物や地下に避難する
建物がない場合は物陰に身を隠すか地面に伏せて頭を守る
屋内の場合は窓から離れるか窓のない部屋に移動する

といったことを説明していくようでもうできているようだ。
動画は今のところ見つからない。

スポンサーリンク

北ミサイル避難方法CMへのネットの反応

これをうけてネットでは以下のような反応があがっている。

プロパガンダでしょ。記者会見不評だったから
怖い世の中になってきた
飛んでくる情報入手してんだろ
裏で何か掴んでるの?
政権への不満そらしでしょ
虚構新聞みたいだ
地震や原発事故ではやらないのに?支持率低下したからじゃない
防空壕を再整備して。 それが一番確実
.有事の可能性が高まっているのかな? 
Xデーが近いの?
国民の危機感を煽って次に繋げたい安倍首相?
メディアを黙らせ、国民を脅す為に税金を使う

出典:twitter

このように裏があるのでは?と思う人も少なくないです。

国民の不満そらしに都合がいいのは確かにそうですが
ただ今回の拘束されたアメリカ人がなくなったことでより緊迫し、北朝鮮対応の計画も更新されたとのことですから、
裏で何か掴んでいる可能性も否定はできません。

真相は分かりませんが、核シェルター買おうか本気で考えてしまいます…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2017-4-19

    イギリス解散総選挙でEU離脱の信を問う理由と海外の反応「安倍首相みたい」「議論を終焉させる」

    イギリスのメイ首相が2020年に予定されていた総選挙を前倒しして6月8日に解散総選挙を行うと発表しま…
  2. 2017-4-18

    武力攻撃切迫事態とは?わかりやすく説明すると?反応まとめ

    4月18日、日本政府は一連の北朝鮮とアメリカの軍事的緊張の高まりやミサイルによる日本への攻撃の可能性…
  3. 2017-3-15

    WBC2017イスラエルは何故今回強いの?海外の反応「守備を大胆にシフトチェンジするね」「相手をよく分析してる」

    開催中のWBCで旋風を巻き起こしているのがイスラエルです。 韓国台湾という日本と同じアジア勢を倒し…
  4. 2016-12-4

    原爆ドームにイルミネーションの画像に様々な反応「難しい」「きれいは違う」「人が来ることが大事」

    原爆ドームが世界遺産登録20周年を迎えるということで、12月7日から来年2月5日まで、広島市などがド…
  5. 2017-5-5

    森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ「これまでのことがあるから」「弁解だが支離滅裂だ」

    浦和の森脇良太選手が4日の鹿島戦にて相手選手への口臭い発言などが問題となっています。 今回は、4日…
  6. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
  7. 2017-6-4

    covfefeの意味は?トランプ大統領のツイートに対する海外の反応

    5月31日にトランプ大統領が自身のtwitterで「covfefe」という謎の単語をツイートしたこと…
ページ上部へ戻る