沖縄米海兵隊所属のオスプレイが豪で墜落3人不明!米軍発表のmishap(軽微な事故)とは?反応まとめ

オーストラリアの米海兵隊公安局は5日午後、オーストラリア東部沖で同隊所属の新型輸送機MV-22オスプレイの事故(mishap)があり、
同日夜に23人が救助されたものの行方不明の海兵隊員3人の捜索・救助活動が行われていると発表した。
事故は通常の運用中に発生し、事故状況は調査中だとのことだ。mishap(軽微な事故)の意味と反応についてまとめた。

スポンサーリンク

沖縄米海兵隊所属のオスプレイが豪で墜落3人不明!米軍発表のmishap(軽微な事故)とは?

現地メディア「シドニーモーニングヘラルド」を参照し、今回の事故がどのように報じられているか見てみましょう。

オスプレイが豪で墜落についての現地メディアの報道

このオスプレイは7月下旬までショールウオーターベイなどで行われていた米豪の合同軍事演習「タリスマン・セーバー」に参加していた。

声明によれば、米海兵隊公安局US Marine Corps Public Affairs Officeは「mishap」(軽微な事故)があったと述べた。
MV-22オスプレイに乗っていた3名の米国海兵隊員への探索と救助活動が「mishap」が含まれるオーストラリア東海岸続けられている。

オスプレイMV-22乗っていた26名中23名が救助された。Mishap(軽微な事故)を起こしたMV-22は
アメリカ海軍の強襲揚陸艦(USS Bonhomme Richard)から発進し、米原子力空母「ロナルド・レーガン」に
着艦しようとして失敗したとの見方がある。通常の計画されたオペレーションを行っていたということだ。

一方、オーストラリアの防衛相Payne氏は米軍と接触し、
「オスプレイのincident(事故)の連絡を受け、オーストラリア防衛軍人は乗っていなかった」と述べた。

米軍で使用され始めて10年になるMV-22はいくつかの重大な墜落事故を起こしており、
そのうちあるものは生命にかかわるものであった。

今年の1月イエメンでの急襲攻撃中に「ハードランディング」し、3人の兵士を負傷させた。
7500万ドルの航空機は、その後、空爆によって破壊された。

2016年12月、米国が沖縄で墜落した後、オスプレイが不時着して、損傷した。
そのincident(事故)も、“mishap”(軽微な事故)とも呼ばれていた。

ここで、事故を表現しているincident とmishapの違いを調べてみましょう。

mishap: a small accident or piece of bad luck that does not have serious results
深刻な結果を招かない小さな事故または不運

incident: a serious or violent event, such as a crime, an accident or an attack
犯罪や事故、襲撃のような深刻で暴力的な出来事
(Oxford Learner’s dictionaryより)

即ち、事故のレベルの表現にはかなり大きな差があります。

これが意図されて発表されるものなのか、し者の有無によって米軍内で区別されているもんなのか不明です。
ただ、例えば、オスプレイの事故率を計算するときには、当然考慮されると思われます。

今回の事故も不幸にして、し者が出た場合はincident(事故)と発表されるのでしょうか?

沖縄の事故でも、事故は不時着なのか、墜落かの論争がありました。

米海兵隊が豪防衛相には、incident(事故)と連絡し、発表では、
「mishap」(軽微な事故)としているのは何らかの意図があるのかもしれません。

この沖縄米海兵隊所属のオスプレイが豪で墜落に関するネットの反応を見てみましょう。
スポンサーリンク

オスプレイが豪で墜落に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

オスプレイを配備するなどというのはもっての外の危険なことなのか、
マスコミが過剰に報道するために、実体以上に危険なイメージをもたらしいるのか、現状では断言できないように思えます。

100%安全な飛行機、ヘリコプターなどありえないとは思います。問題は統計的な事故率です。
もし、異常であれば何らかの欠陥を疑う必要があります。

軍事機密が壁なのかもしれませんが、
統計的に事故率を他の機体と比べたとき、
どうなのかを発表できる余地はないのでしょうか?

ただ、日本でも8月10日から北海道内で始まる日米共同訓練に
米海兵隊のオスプレイが参加することが予定されているため、今後も心配はつきません。

■関連記事
オスプレイが沖縄で墜落事故!抗議活動再燃か?反応まとめ「乗員保護するために意図的に大破させるんだよ」「また面倒くさいことになりそう」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 真木よう子が真実でないと抗議した東スポ記事“女優廃業危機”が炎上しています。 視聴率をツイッターで…
  2. 8月21日から米韓合同軍事演習が予定通りに韓国で行われます。 北朝鮮を敵と想定しての訓練になります…
  3. 英国ケンブリッジ大出版局が、「チャイナ・クオータリー」のサイトに掲載されていた政治的に敏感な大天安門…
  4. 注目の集まっている異種格闘技戦、メイウェザーvsマクレガーはWOWOWで放送しないと言われているので…
  5. バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  6. 夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …

人気記事

  1. 2017-3-13

    サルマン国王来日のホテルはどこ?各所で異例の満席!反応まとめ「エスカレーターが自前だと!?」「1兆円買い物していって」

    3月12日からサウジアラビアの国王であり、兼首相であるサルマン国王が来日しています。 サルマン国王…
  2. 2017-5-20

    北朝鮮新型ミサイル発射成功で日本被害の可能性いよいよ現実に!反応まとめ「落ちてきた夢を見た」「5発で負ける国」

    先週日曜日に行われた北朝鮮新型ミサイルの発射は、弾頭の大気圏への再突入を可能にしたなど成功であったと…
  3. 2016-11-30

    斎藤佑樹2017年俸は4年連続ダウンの 2000万円に。復活はいつ?反応まとめ

    背水の陣を敷いていた斎藤佑樹の2016年シーズンは不本意なもので終わり、 2017年俸は4年連続ダ…
  4. 2017-1-15

    豊洲のベンゼン79倍の本当の害はどれくらい?反応まとめ「情弱を煽った小池劇場の失敗」「人の最小中毒発現量の1/165」

    築地市場から豊洲市場への移転問題で移転へのステップの1つである豊洲市場の地下モニタリング調査で有害物…
  5. 2017-1-24

    トランプ大統領がTPP 離脱するのはなぜ?日本への影響はいかに「アメリカは不幸の第一歩」「日本は翻弄されっぱなし」

    2017年1月、大統領就任直後にTPPからの離脱を宣言したトランプ大統領。 果たしてこの決断は日本…
  6. 2017-6-29

    時差ビズの参加企業数とその効果どうなる?反応まとめ「ただの早出にならなければいいが」「定着するかなあ」

    この夏、快適な通勤を可能とする「時差Biz」(じさビズ)が東京都で実施されます。 いったいどんな制…
  7. 2017-8-2

    のん重大発表は何?予想される4コの説!「ドラマ決定?」「歌手デビュー?」「芸名が戻る?」

    能年玲奈から改名した女優のんが重大発表があるとインスタグラムで投稿し、カウントダウンしています。 …
ページ上部へ戻る