トランプ大統領85歳の元保安官に恩赦!なぜこんなことが可能なのか?反応まとめ

アメリカのトランプ大統領は、不法移民に対する厳しい取締りをめぐって有罪判決を受けたアルパイオ元保安官に
「人々を犯罪や不法入国の災難から守り続けた貢献は称賛されるべきだ」との理由で、恩赦を与えました。
なぜ24年間85歳になるまで保安官を勤めることができたのか?大統領は、誰にでも恩赦を与えることができるのか?反応もまとめた。

スポンサーリンク

トランプ大統領85歳の元保安官に恩赦!なぜこんなことが可能なのか?

これに対して野党・民主党の全国委員会は「元保安官は国で最も悪名高い、人種差別と偏見の代弁者で、称賛にはほど遠い」と非難し、
メディアも「人種差別を助長する決定だ」などと厳しく批判しています。

先日のバージニア州シャーロッツビルで、白人至上主義者と反対派が衝突したことについて、
トランプ大統領が「双方に非がある」と述べたことが、「白人至上主義の擁護発言」と捉えられ、大きな波紋を呼んでいるさなかでの決定である。

ジョー・アルパイオ元保安官とは

アメリカ西部アリゾナ州のジョー・アルパイオ元保安官は、中南米からの不法移民を厳しく取締る
強硬な移民排斥論者として「全米で最も強硬な保安官」と呼ばれていた。

その具体的事例は以下のようなものである。
・交通取り締まりなどを使って不法移民を検挙し、吹きさらしのごみ捨て場や
砂漠、荒れ地にテントを設置し監獄として収容した。
・収容者を鎖でつなぎ、公衆の面前で社会奉仕活動を行わせた
・ピンク色の下着を強要するなど不法移民らの尊厳を踏みにじった。

また、昨年の大統領選ではトランプ氏を支持する演説を行った。

肌の色などで狙い撃ちする人種差別的な捜査手法や収容所の環境が違憲だと指摘され、連邦地裁に中止を命じられたが、
取り締まりを続けたため、今年7月に有罪宣告を受け、10月に量刑が言い渡される予定であった。

ここで、2つの疑問が湧きます。

1.なぜ24年間昨年85歳になるまで保安官を勤めることができたのか?

85歳になるまで保安官を勤めることができた理由

ジョー・アルパイオ元保安官はアメリカ西部アリゾナ州マリコパ郡で、1993年1月1日から2017年1月1日まで、24年間郡の保安官を勤めた。

アリゾナ州マリコパ郡は政治的にも法的にも州の小区分と考えられており、郡の保安官、検事、税査定官、財務官、学校長、
記録官、警察官、治安判事、最高裁判所事務官の選出、および最高裁判所判事の留任についても一般投票で決定される。
各委員は4年任期であり、連続して再選可能である。

共和党のアルパイオ氏は、1992, 1996, 2000, 2004, 2008, 2012年の選挙で、勝利した。
2016年に、民主党のポール・ペンゾンに敗れて、2017年1月に交代した。

アリゾナ州マリコパ郡は共和党の強い地盤であるため、年齢に関係なく、選挙で当選すれば、
4年間の任期を全うできるということから保安官を永く務めることができたという訳である。

なお、高齢の保安官に関する事件としては、2015年米オクラホマ州タルサで73歳の保安官代理が麻薬や銃密売の容疑者を逮捕する際、
本来使うつもりだった電気ショックを与える銃と短銃の使用を間違い、容疑者を死亡させる事件があった。

2.大統領は、誰にでも恩赦を与えることができるのか?

大統領の与える事の出来る恩赦とは

連邦法犯罪の恩赦権限は大統領、州法犯罪のそれは各州の知事に属する。
ビル・クリントンは、退任直前に176人に対して恩赦を実施した。

連邦法関係ではジョージ・W・ブッシュ大統領が、恩赦司法局を設立して以降は、
基本的に、恩赦司法局の推薦で恩赦が実施されるようになっている。
なお、これまでもアメリカの恩赦は著しく白人に偏っているとの批判がある。

今回の恩赦に恩赦司法局の推薦があったかどうかは不明だが、大統領の一存で、恩赦は可能であるようだ。

但し、2012年1月9日に、ミシシッピ州の知事が州法犯罪の恩赦を実施した際、
その中に殺人犯も含まれていたことから大きな波紋を呼んだことがあるように、
その決定には当然世論の監視の眼が光っており、自分の支持者だけに、
恩赦を決定するなどということは少なくともこれまでは難しかったと思われる。

これまで、歴史上で有名な人物の恩赦としては、リチャード・ニクソン元大統領や南北戦争時の南軍の軍司令官ロバート・E・リーなどがいる。
(以上Wikipedia参照)

次に、トランプ大統領の今回の恩赦に関する日本のネットの反応を見てみましょう。
スポンサーリンク

トランプ大統領元保安官に恩赦に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

トランプ大統領恩赦に対する擁護の意見は少数です。
次々驚かされるトランプ大統領の挙動に日本のネットのコメントも、もういい加減にしてくれとなっています。

シャーロッツビル事件で批判を呼んでいる最中にこのような決定をするトランプ大統領は
一体ものごと全体として考えているのか、思いつきや感情のままで判断しているのか心配になります。

最近並べて批判される金正恩朝鮮労働党委員長の方が、冷静で戦略的に決定し、振舞っているようにみえるくらいである。

支持率は過去最低に低下し、数々の問題を抱え、公約の1つも議会を通らないような大統領が
このままアメリカを引っ張っていって良いのだろうか?
次はロシア疑惑に対する自身の恩赦ではとの声も出そうである。

アメリカのみならず、世界に災いを及ぼすことはご勘弁願いたい。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-7-3

    公明党と都民ファーストとの関係は?なぜ自民との連携を解消?反応まとめ

    7月2日の都議選で、公明党は自民党ではなく都民ファーストの会と連携し勝利しました。 今まで自民党と…
  2. 2016-12-11

    小池都知事都議会自民党の強硬姿勢で、新党立ち上げへ!なぜ?反応まとめ

    7日の都議会定例会の代表質問で、自民党は小池都知事に対し、 前回から一転強硬姿勢を見せ対立が決定的…
  3. 2017-6-8

    コミー長官の議会証言はトランプにどう影響する?海外の反応「結局いいなり」「米にとって危険」

    トランプ大統領に解任された前FBI長官のジェームズ・コミー氏が、6月8日の議会証言前に爆弾発言をした…
  4. 2017-8-15

    山中慎介V13ならずで具志堅用高が見直される 反応まとめ「ネリは確かに強い」「年齢的に引退はあるのか」「タオル投入は適切だった」

    2017年8月15日のWBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦にて王者・山中慎…
  5. 2017-7-31

    マライアキャリー2017年現在の激太り画像の衝撃とその理由!海外の反応まとめ

    アメリカの歌姫マライアキャリーが2017年現在激太りしていると話題になっています。 激太り画像を私…
  6. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  7. 2017-8-5

    細野豪志氏離党するも同調者なし!なぜ今?反応まとめ

    民進党の細野豪志元環境相(45)は4日、自身が結成した党内グループ「自誓会」の会合で、 近く離党す…
ページ上部へ戻る