ベルニャエフが強い!その秘密とは?「彼が勝って世代交代するかも」「リオの時より強化されてる」

体操界のレジェンド内村航平も認めるベルニャエフの強さの秘密とは何なのでしょうか?
リオ五輪で内村選手と僅差であらそって以来、ベルニャエフ選手への興味は絶えることなく特集記事なども見かけます。
彼の経歴や置かれている環境などからその強さの秘密を探っていきたいと思います。

Sponsored Links

ベルニャエフは強い 内村も認めるその強さとは

10月開催の体操世界選手権を目前とし、都内で行われた記者会見に出席した内村航平は「彼(ベルニャエフ)の方が上にいくんじゃないかと思う」と衝撃の予言をしたと、yahoo!ニュースで話題になりました。
その上で、「年が変わってからずっと試合に出続けている彼を見てきたけど、リオ五輪と変わらないレベルを維持している。反面、僕はそこまで維持できていない」とベルニャエフの強さを称賛しました。

ただ、メダルといった結果ではなく、自身が表現したいものを出すだけだ、ということで
決して負けたときの言い訳とかそういうことではないことは付け加えておきます。

内村も認めるベルニャエフの強さの秘密とは何なのでしょうか?

ベルニャエフの経歴

ベルニャエフは1993年9月29日生まれ、ウクライナ・ドネツィク出身の選手です。
過去に2014年世界体操競技選手権の男子種目別平行棒の金メダル、2015年世界体操競技選手権の男子種目別平行棒の銀メダル、リオデジャネイロオリンピック男子種目別平行棒の金メダル、同体操男子個人総合の銀メダルといった数々のメダルを獲得しています。

ウクライナの厳しい環境 逆境で作られた強さ

ベルニャエフはウクライナで厳しい練習環境に置かれています。リオ五輪での活躍により注目され、練習器具の寄付などもされたようなのですが、それでも先進国の最先端の環境と比べたらまだまだなのでしょう。そんな逆境の中でベルニャエフは練習を重ね、絶対王者内村航平を脅かすほどの選手に成長しました。
ベルニャエフがここまで強い選手になれたのは、そうした厳しい環境で自らの技を磨き続けてきたからといえるでしょう。

実際、リオ五輪後、日本でも「寄付をしたい」という声が高まり、yahoo!検索でもベルニャエフ選手と検索すると、虫眼鏡に「寄付」という語が出てくるほどです。

Sponsored Links

ベルニャエフの強さ 反応まとめ

今は内村よりもベルニャエフの方が強いと思う
リオの時よりも強化されてきてる
世界チャンピオンになれるレベル
これからは彼の時代
ベルニャエフはもうあらゆるメダルを取りにいける
ベルニャエフが勝って世代交代
ベルニャエフはもう内村にも勝てる

出典:twitter

ベルニャエフの強さに対するネットの反応をまとめてみました。
国内でもベルニャエフ選手が内村選手を凌駕してくることをいう人が増えています。

まとめ

すでに最強と言われてもいるベルニャエフの強さの秘密は、決して良いとは言えない練習環境にあったのでしょう。
そうした逆境の中でこそ、真の強さは生まれるのかもしれませんね。
ベルニャエフはこれから体操界を席巻する絶対王者となるのでしょうか?
世界体操がすごく楽しみです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  2. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  3. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…
  4. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  5. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  6. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…

人気記事

  1. 2017-8-18

    トランプの白人至上主義発言に対する海外の反応「抗議者は武装していた」「大統領は100%正しい」

    トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。 日本のメディ…
  2. 2017-1-8

    慰安婦少女像はウィーン条約違反なのになぜ放置?反応まとめ「ソウル前の方が問題」「努力義務で約束ではない」

    慰安婦少女像設置に対して菅官房長官は5日、「ウィーン条約違反」という言葉を明確に発言しました。 元…
  3. 2017-8-27

    トランプ大統領85歳の元保安官に恩赦!なぜこんなことが可能なのか?反応まとめ

    アメリカのトランプ大統領は、不法移民に対する厳しい取締りをめぐって有罪判決を受けたアルパイオ元保安官…
  4. 2017-9-21

    給食食べ残しの大磯町業者の原因は?贅沢の声もあるが「町が食材と献立作り」「設定が無理ゲー」n

    神奈川県大磯町にある中学校で出される給食の食べ残しが問題になっています。 全国平均と比べてもこの地…
  5. 2017-4-10

    北朝鮮挑発でアメリカ先制攻撃の最も危ない週へ!反応まとめ「北朝鮮は一線を越えてる」「在日米軍基地への核攻撃も」

    緊迫の度を増す北朝鮮情勢が、北朝鮮の重要記念日を含む最も危ない週に入って来た。 果たして、北朝鮮の…
  6. 2017-9-26

    北朝鮮「トランプ発言は宣戦布告、自衛のため爆撃機撃墜も」と主張!反応まとめ

    北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  7. 2017-1-22

    平野美宇は石川佳純に昨年の全日本選手権決勝の雪辱を果たせるか?反応まとめ

    2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
ページ上部へ戻る