蓮舫の二重国籍は何が問題か最新会見からわかるふたつの大きな疑問n

蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、
ついに最新の7月18日の会見にて戸籍の一部を公開したことで分かることがありました。
この問題の最大の問題とはズバリこのことではないでしょうか?

Sponsored Links

蓮舫の二重国籍は何が問題か?

蓮舫の二重国籍は何が問題か?と問われれば、そこには2つの大きな疑問があると言えます。

まず一つずつ説明していきますと
日本は法律的に2重国籍は認めていなくて基本的に以下の期限までに解消するよう「努力」することが言われています。

1、20歳になる前に重国籍となった場合は22歳になるまで
2、20歳になった後に重国籍となった場合は、重国籍となった時から2年以内

しかし、実際にはゆるく取り締まられているわけではなく、国籍が複数の人が、4,50万人いるのではないかということが言われています。

蓮舫氏もその4,50万人のうちの一人だ、仕方ない、と言ってしまえばそれでOKなのでしょうか?
いえ、問題はそこではありません。

1つに、日本国政を左右する党首が中国籍(台湾籍)の人間であった
2つに、本人は意図的に隠していたのではないか、という疑いが晴れない

という2つの重要な点において、これは大きな問題なのです。
確かに民進党はかなり今は弱いですが一時は政権を担っていました。
その党首が日本人でないということに違和感を覚えない人はいないでしょう。
安倍総理がもしも、中国籍だったらどう思いますか?ということです。

もしも、100歩譲って、本当に蓮舫氏が、勘違いをしていて二重国籍のままであった、ということでしたら
本当に100歩1000歩譲って、「しょうがない」ということになるかもしれません。

しかし、実際に蓮舫氏は過去に以下の発言をしていて、「中国籍」「2重国籍」を自覚しながら党首になった可能性が高いのです。

1992年朝日新聞
「赤いパスポートになるのがイヤだった」「自分の中のアイデンティティーは「日本」とは違うと感じる」

1993年
「私は二重国籍なんです」(対談で発言)
「在日の中国国籍のものとしてアジアの視点にこだわりたい」と抱負を語る(キャスター起用時)

1997年(29歳)
「日本のことしか知らないし、日本語しか話せない。それがコンプレックスになっていました。だから自分の国籍は台湾なんですが、父のいた大陸というものを一度、この目で見てみたい、言葉を覚えたいと考えていました」
→これについては過去形でいったのを編集されたと弁明

2016年
「台湾籍を抜いている」、「18歳で日本人を選んだ」(2重国籍問題がクローズアップされ)

これらのことから、自分の国籍状況を「知っていながら」何度も嘘をついてごまかそうとしたことは否めず、
「何か」あるから二重国籍を隠していたのではないかと疑念を抱かれるのはしょうがない。

巷では野暮ったく「スパイなんじゃ」という声も出ているが、そうでないとしても
疑われてもしょうがない事実が揃ってしまっている。

外国籍であることを隠して党首になろうとしたならば、野暮ったいことを言う人がいても仕方ないともいえるのではないでしょうか。

Sponsored Links

蓮舫氏の最新会見への反応まとめ

しかし、民進党は連続的に不信となる出来事が続きますね。

蓮舫氏は最新の18日の会見にて確認されたことから時系列で以下のことが分かります。

党首へ出馬を正式表明 2016年8月5日

八幡和郎が二重国籍を指摘 2016年8月30日

台湾籍の離脱手続きを申請 2016年9月6日 → 10月7日却下(台湾を国とみとめていないため)

台湾籍が残っていたことを発表、謝罪 2016年9月13日

民進党代表選挙で当選 2016年9月15日

日本国籍の選択宣言を同区役所に届け出 2016年10月7日

日本国籍選択の宣言日 2016年10月28日

個人的にはすんなりと党首になったことの方が違和感を持ちました。この騒動の中で、こんなに差をつけて当選するものなのだろうか?と。

それでは、今回の最新の会見の反応を見ていきましょう。

差別にすり替えて反論するのはおかしい。これは確認すべき事件だ
差別と煽るのは問題のスリ替えだ。ルーツを問題にしているのではなくて、虚偽経歴で当選していることが問題なのだ
自民党の小野田議員が戸籍を開示した時は排外主義だの差別助長だの言わなかったのに、蓮舫の時だけ言うのっておかしくない?
都合が悪ければ差別という
二重国籍者を大臣にした当時の政権にも責任がある
今さら取って付けたように被差別者ぶるなよ
国権を狙う国会第2政党の党首が外国籍で良い訳ない
 国会議員が何者かを知ることは差別なのか?
国籍とか差別とかじゃなくて、詐称疑惑が問題なんだよ
すぐに議員辞職しないと説明がつかない。差別云々ではなく違法性の問題

出典:twitter&https://goo.gl/yVmdbp

このうようにかなり厳しい声が上がっている。
一時は安倍総理を「息をするように嘘をつく」と批判したが
まさにブーメランを受け続けており、自身の問題を振り返ると、その場しのぎの重要な嘘が多いように思われる。

実際問題として、「本当に単なる怠慢で国籍を曖昧にしていたのか?」「意図があって、うそをつき続けたのか?」
ここが一番気になるところである。

中国が日本を手中にするという、陰謀論のようで、本当に計画の中にはある話があるように
日本にとって中国は何をしでかすか分からない存在であるため、こういう話があると
「もしかして…」と思われても仕方がない。

とても「怖い」と思ったのは差別心からではないと思う。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-18

    トランプの白人至上主義発言に対する海外の反応「抗議者は武装していた」「大統領は100%正しい」

    トランプ大統領の白人至上主義事件に対する「双方に非がある」発言が大問題視されている。 日本のメディ…
  2. 2017-5-15

    インドネシア高速鉄道の2017年5月最新情報中国開発銀行の融資は?反応まとめ「5%も進んでないだろ」「安物買いの銭失い」

    中国が逆転受注し、2015年に着工、2019年に開業予定のインドネシア高速鉄道(ジャカルタ-バンドン…
  3. 2017-4-7

    共謀罪?イエローライン片足越えで逮捕が炎上!反応まとめ

    沖縄のアメリカ軍普天間飛行場のゲート前にある基地境界線、通称「イエローライン」を踏み越え、 敷地内…
  4. 2017-8-28

    24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由と反応まとめ「茶番だってばれてきたからね」「やらぬ善よりやる偽善」

    無事放送終了となった今年の24時間テレビの募金額が過去最低と見られています。 いったいなぜ少なかっ…
  5. 2017-3-16

    安倍総理が森友学園に寄付金の信憑性は?事実ならどうなる?反応まとめ

    森友学園に関して籠池泰典理事長が安倍総理から100万円の寄付金を受けていたと語りました。 果たして…
  6. 2017-5-7

    阪神2日連続の逆転勝利の立役者は若虎5選手!12年ぶりの優勝に繋がるか?反応まとめ「何度見ても泣きそうやわ」

    阪神は広島との首位攻防3連戦で、二日連続の逆転勝利とし、今季初の単独首位に立った。 これには、9点…
  7. 2016-10-7

    小野薬品のがん免疫薬オプジーボの薬価はほんとうに高すぎるのか?反応まとめ「製薬会社の開発意欲が削がれる」「国民の税金がむしりとられているだけ」

    小野薬品の画期的がん免疫薬「オプジーボ」の薬価が高いことが国を亡ぼすと話題になっている。 医療保険…
ページ上部へ戻る