ロマゴンとシーサケットの再戦の予想と放送予定まとめ「技術のロマゴン、体力は王者」

ロマゴンとシーサケットの再選が9月9日に行われます。
前回まさかの判定負けとなったロマゴンにとって、今回の試合は何としても勝ちたいところでしょう。
ファンとしてはロマゴンvs井上尚弥を無敗同士で観たかった夢が破れたわけで、その後違うドラマを描いているわけですが
ロマゴンと、井上が同じ会場にいるというだけでけっこうゾクゾクします。
今回は、ロマゴンとシーサケットの再戦予想や放送予定などをまとめていきます!

ロマゴンとシーサケットが9月9日に再戦

ロマゴンことローマン・ゴンサレスとシーサケットが9月9日に再戦を行います。
前回の対戦は2017年3月18日でした。この試合でロマゴンはシーサケットに0‐2の判定負け。プロ47戦目にして初めての敗北でした。
4階級を制覇した最強のロマゴンが負けたことは当時世界中のボクシングファンに衝撃を与えました。
その試合のゲスト解説を行っていた井上尚弥も「言葉が見つからない」と呆然としていました。

この無念の敗戦から半年を経てロマゴンは再びシーサケットに挑みます。
軽量級最強のボクサーとして、連敗することは絶対にできません。
再戦予想としては、個人的には願望を込めてロマゴンが勝つと思います。
年齢の問題もありますが(30歳)、あのロマゴンが同じ相手に二度も敗れる姿なんて誰も見たくないでしょう。
それに3月の対戦でも敗れはしたものの、後半の追い上げを見るに完敗ではありませんでした。シーサケットは強い選手ですが、ロマゴンに安定して勝てるというわけではないのではないでしょうか?

Embed from Getty Images
左がロマゴン、右がシーサケットとなります。

ロマゴンvsシーサケットネットの予想・反応まとめ

ロマゴンは前戦を踏まえて勝てるように調整してくるかな
ロマゴンが連敗しても不思議ではない
シーサケットは次は勝てない
次こそシーサケット倒してほしい
多分ロマゴンが勝つ
どっちが勝ってもおかしくない
ロマゴンはスーパーフライ級ではきついかな
前回以上にシーサケットは圧力かけてきそう
シーサケットに勝つのはかなり難しいんじゃないかな
前回のはシーサケットの体力に押し切られた感じがする
シーサケットは体力があるんだよ
体力的に押してるのは、シーサケット。パンチの当て勘は、ロマゴン
前回、ひじ打ちも巧妙にやってた。それでも負けちゃだめだけど
タイ人は技術よりも相手を潰しにくるボクシングする

出展:twitter

ロマゴンとシーサケット再戦に対するネットの予想をまとめてみました。

ロマゴンvsシーサケットの放送予定は?

注目の再戦は日本時間9月10日(日)午前10:00~WOWOWで放送されます!
井上尚弥の試合も同時に放送される豪華なライブなのでボクシング好きなら必見で、おそらく大晦日よりも見る価値がある日でしょう。
WOWOWでは見逃し配信もしていますし、テレビだけでなくパソコンやスマホからも視聴可能なので便利です。

ロマゴンや井上尚弥を見るならWOWOW!!

スーパーフライ級のトップ5の戦いを最高に楽しむには、WOWOWオンデマンドを利用するのがオススメです!

見逃しのハイライトも一定期間見ることが出来ます!

料金は、2か月縛りで、月あたり2480円、のところネットからだとe割で2か月1800円(税込み1944円)です。(その後、継続するなら月2480円)
解約して再登録しても、やはり最初の2か月1800円なので、これを利用して要所・要所だけ年に2,3回だけしか登録しない面白い人もいます。
どうせ夏休みかぶりますので映画なんかも見れば十分元を取れますし、テニスの全米オープンもあり、フェデラー・ナダル・杉田の活躍をライブで見ることも出来ます。。

e割の期間がいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします!
ちなみに登録は3分で簡単にできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

*条件としてはBS環境があることです。リモコンの「BSボタン」を押し、リモコンの「チャンネル9」で「受信できません」「エラー202」と出なければBS環境は整っていると言えます。

まとめ

ロマゴンにとってとても重要な試合になるシーサケットとの再戦は9月9日です。
日本時間では10日の日曜日になりますので、多くの人が視聴することになるのではと思います。
今回はどちらが勝つのか?運命の試合まであと少しです!

*条件としてはBS環境があることです。リモコンの「BSボタン」を押し、リモコンの「チャンネル9」で「受信できません」「エラー202」と出なければBS環境は整っていると言えます。

■関連記事

井上尚弥戦テレビ放送は地上波でやる?録画しかないがライブを見る方法はある!

井上尚弥9月9日の対戦相手ニエベスのスペックは?「無名だけどポテンシャルはある」「腕が細い」

クアドラスvsエストラーダ10日対戦予想!「エストラーダが有利」「一発はクアドラス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-8-7

    山梨市長虚偽公文書容疑で逮捕へ!理由は?反応まとめ

    山梨市の職員採用試験を巡って特定の受験者に対して試験結果を改ざんし便宜を図ったとして、 警視庁は現…
  2. 2017-3-2

    石原慎太郎は豊洲問題どころではなかった新銀行東京の責任をどう逃げ切ったか?反応まとめ「ハチャメチャな都政私物化」「豪腕が生んだ成果」

    石原慎太郎元都知事は3月3日に豊洲問題で記者会見する。汚染盛土対策の判断時期の2008年に、 それ…
  3. 2016-11-18

    安倍首相とトランプの会談への韓国の反応「仕事早いな日本」「うちの大統領は全然ダメ」

    11月17日に安倍首相はまだ就任していないトランプ次期大統領と会談し、「信頼関係を築ける」とコメント…
  4. 2016-12-16

    スーパーマリオランの値段に納得いかない?評判や反応まとめ「1200円で全クリしたいと思えなかった」「安すぎ良心的」

    2016年12月16日、待望の「スーパーマリオラン」が配信開始されました。 スマホでマリオのゲーム…
  5. 2017-3-31

    「忖度」が2017の流行語大賞に!?反応まとめ「言葉覚えたての子供みたい」「ゲシュタルト崩壊しそう」

    森友学園の籠池理事長の国会証人喚問で一躍有名になった「忖度(そんたく)」という言葉。 2017年の…
  6. 2017-3-30

    東横インにNHK受信料支払いの判決!その理由と反応「そもそも論で契約するしない選べないのおかしい」「他のホテルはどうしてる?」

    NHKが大手ビジネスホテルチェーンの「東横イン」に対して受信料の支払いを求めていた裁判の判決が東京地…
  7. 2017-5-30

    タイガーウッズ飲酒運転で逮捕!2017現在の顔写真が衝撃!反応まとめn

    あのタイガーウッズが飲酒運転で、捕まったとの衝撃ニュースが入って来た。 そのニュース以上に衝撃だっ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。