水爆実験太平洋上どこで出来る?海外の反応「次はトランプが何か言う番」「2人は同等だ」

アメリカと北朝鮮の舌戦が続いている。
国連総会でトランプ大統領が会場をどよめかせ、北朝鮮大使が途中退室する事態となったことに対する
金労働党委員長の反応は、外相が推測で語ったものだが、「太平洋上のどこかで水爆実験をする」のでは、とのこと。
放射能の影響などあるので、他人事ではない。魚への影響、津波、心配がつのる。
海外の反応とともにみていこう。

Sponsored Links

水爆実験太平洋上どこで出来る?

アメリカはメディアはトランプ大統領に対して静観、もしくはやや批判的に北との対立をみていて、
ニュースコメントを見る限りだと、国民の多くは、今までのオバマ氏の戦略的な無視によって
北の開発が進んだことを問題視している。よってトランプの強い態度は受け入れられている状態だ。

先日の9月19日の国連総会にて、トランプ大統領は言いたい放題で
国連自体も運営のまずさを指摘した上で、北朝鮮を強い言葉で批判した。

・ロケットマンが自殺行為の任務を進めている
・米国はあらゆる手段を講じて自国と同盟国を防衛する
・もし、軍事攻撃に踏み切れば北は完全に破壊される

その他、日本の拉致問題に触れたことも記憶に新しい。
会場はざわめき、メディアは批判的に伝えていたが、現場は拍手喝さいで終わったと現場にいたリポーターは伝えている。

それに対し、22日までに金労働党委員長は「史上最高の超強硬な対応措置」と発言し
これについて、ニューヨークを訪れているリ・ヨンホ外相は記者団に具体的にどのようなことか?を尋ねられて
「私の考えでは、おそらく水爆の実験を太平洋上で行うことになるのではないかと思う」
と発言し物議をかもしている。

いったい他人の領土で水爆実験なんてできるのだろうか?
もしやるとしたら、そこの領土でそれが可能なのだろうか?
もしやったら、アメリカはどうするだろうか?

そんな疑問や心配が駆け巡っている。

Sponsored Links

Sponsored Links

海外の反応は?

これに対して、海外の反応をみてみよう。

キムとヒラリーには共通点があるな
残念ながらこれは北にとってうまく終わらないだろう
次はトランプがなんか言う番だな
コミックになりそうだな
トランプ支持者は、トランプがキムと同等なことに気づいていない。
キムとトランプの両方がナンセンスを吐くことを除いて、状況は少しでも変わっていない。
もう言葉の合戦ではなく、
軍事的なものが必要になる 
我々には、2,3歳の子供が2人いて、残念ながら2人とも核をもっています。
なんだかメディアはキムを賞賛して、トランプをたたいているようにみえるな

出典:https://www.yahoo.com/news/kim-jong-un-calls-donald-225337293.html

アメリカのコメントも変わってきたように感じますね。
以前は、北に強い口調のトランプ支持が上位コメントを占めていましたが
今回は少しあきれている感じはします。

また、中にはこれは賢いトランプの戦略なんじゃないか?という人もいました。
北は直接攻撃は出来ないから、脅しでどんどん武器を使って、結局資金不足で自滅していくと計算して挑発しているのでは?
と。

たしかに、武器には非常にお金がかかるので、パフォーマンスだけでかなりのお金を使っているはずです。
そのへんは指摘が少ないですが、実際どうなのでしょうね。

今回の水爆実験は、かなり非現実的です。他人の領土でそんなことをしたら、これこそレッドラインを超えることになるかもしれません。
なので、行わないのではないかと思いますが、
そろそろネタが尽きてきた北は、どうでるのか?
また、トランプ大統領は計算して発言しているのか?それとも子供みたいなやりとりをしているだけなのか?

いろいろと気になるところですが、計算してやっていることを願うばかりです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  2. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  3. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…
  4. 新燃岳噴火が10月11日5時34分に噴火を起こしました。 噴煙が300mまで登り、午前中前半は警戒…
  5. 神戸製鋼がアルミや銅製品の一部について、強度などを示す製品の検査証明書のデータを改ざんし、 基準に…
  6. 村田諒太の世界戦リベンジマッチのテレビ放送時間と予想についてシェアします。 今年5月、「疑惑の…

人気記事

  1. 2017-2-13

    JAの米に中国産!産地偽装した大元は?内容と反応まとめ「ブランド米がこれは酷い」「他にもあるのでは」

    国産なら安心、と食べていたところにショックなニュースが舞い込んで来ました。 週刊ダイヤモンドはJA…
  2. 2016-10-30

    朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の機密書類流出スキャンダルが、就任以来最大の危機となっている。 その根本…
  3. 2017-8-10

    サニブラウン200m決勝自己ベストでメダル獲得か?放送予定と反応まとめ

    陸上の世界選手権の男子200メートル準決勝でサニブラウン・ハキーム(18)が20秒43で2組2着とな…
  4. 2017-1-15

    豊洲のベンゼン79倍の本当の害はどれくらい?反応まとめ「情弱を煽った小池劇場の失敗」「人の最小中毒発現量の1/165」

    築地市場から豊洲市場への移転問題で移転へのステップの1つである豊洲市場の地下モニタリング調査で有害物…
  5. 2017-7-8

    ヒアリが君津市へ?コンテナ移動 もし見つけた時にすることは?

    ヒアリが発見されたコンテナが君津市へ運ばれているという。 今のところ発見されていないが地元民は気が…
  6. 2017-3-30

    武雄市でツタヤ図書館批判の投書者の自宅訪問 反応まとめ「圧力だ」「田舎ではよくある」

    佐賀県武雄市でTSUTAYA図書館の批判を投書した人への自宅訪問をしたことが明るみになり、ネットでは…
  7. 2016-11-16

    植松優友がトライアウト結果は?ナックルボーラーが帰ってくる?反応まとめ

    先日甲子園で開催されたプロ野球トライアウトに参加した植松優友さんが注目されています。 それはなぜで…
ページ上部へ戻る