多田修平がスタートが1番の理由と9秒台の可能性・評価まとめ「後半伸びれば世界レベル」「室内60m出てほしい!」

日本選手権決勝2017の男子100mはかつてないハイレベルの決勝となり、日本中が初の9秒台を期待して見守っている。
その中でも一番注目度が低いかもしれない多田修平選手に、個人的には注目している。
そもそも話題になり始めたのがつい最近なので、まだ知らない人も多いと思われますが、
スタートの動画もたくさんアップされていることからわかるように、スタートに関してはずば抜けているので前半の先頭は多田選手であることは確定されているようなものです。
今回はなぜ多田選手はスタートがスゴイのか?ということと、9秒台の可能性や評価についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

多田修平がスタートが1番の理由

多田修平選手が話題になったのは、セイコーゴールデングランプ2017にて、優勝したガトリン選手を会見でこう言わしめたことだ。

ガトリン「2レーンの選手が誰だか知らないが素晴らしいスタートだった!」

そのスタートのすごさにガトリンと勝負したセイコーグランプリのものをスローでアップしている動画をみつけた。

60mまでガトリンに勝っているので、50m走世界1を狙えるんじゃないかなんて考えてしまいますが、多田選手のスタートの秘密は次のように言われています。

動機
・元々、勉強熱心で、山縣選手のスタートを研究していた
・2017年2月、3月の間に大阪陸協が主催する『OSAKA夢プログラム』にてアメリカ遠征をして、パウエルにスタートと肉体改造について学んだ
・追い風4.5mで参考記録で9.94を出して自信を得た

技術
・スタートの1歩の右足(ふくらはぎ)を地面と平行にすることで1歩目が誰より早い(1歩目が最短距離)
・スタートから歩幅を大きくした
・ピッチの加速を重視したトレーニングをしている
・後半に向けてピッチをあげていく
・練習では60m全力+20m流す x6本と、少ない本数を質を高くして取り組んでいる

このように報道されています。
スタートはパウエル選手からの直伝のようですね。

60mまでは世界トップレベルであることは間違いないので、そこからの伸びのための練習ももちろんしていて
肉体改造による体幹の安定でどこまで伸びるか、というところでしょう。

スポンサーリンク

多田修平選手9秒台への期待と反応

多田修平選手への反応をまとめてみました。

室内の60mにも出てほしいな!
今月の勢いが続くなら多田選手9秒台も
9秒台出てほしい
予選でのパフォーマンスが日本記録を記録した時の伊東浩司選手と同等
細身ながら強靱なバネがうなりを上げて急加速するイメージ
 多田さん2週間でこれだけ変わってる
準決勝納得いってないみたい。
さわやかな見た目もいい
スタートが異次元
後半伸びれば世界レベル

出典:twitter&ヤフコメ

と、まだ他の選手と比べると期待の声が少ないのですが、個人的にはあのスタートなので、あそこから後半の改善があればすごいことになると感じて、非常に期待しています。準決勝も納得いかない感じで10.10と非常に良い感じであります。決勝はどうなるか分かりませんが、是非NHKで見たいと思います。

■還暦時

100m 決勝日本選手権で9秒台を走るのは誰だ?放送予定と反応まとめ「めっちゃハイレベル」「予想1位サニ・ブラウン9秒98」

サニブラウン9秒台への評価と反応は?「200mのフォームなのに」「身体が一回り大きくなった」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2016-12-29

    茨城北部震度6弱の地震に対する韓国の反応「日本政府は発生後5分で動いたぞ」「日本から3,4年かけて学べ」

    12月28日21時38分、茨城北部にて最大震度6弱の大きな地震があった。 気象庁は東日本大震災の余…
  2. 2016-10-14

    東京都内での大規模停電の発生原因は?地下ケーブルの火災は防げなかったのか?

    12日に、東京都内の約58万6千戸に影響が出た大規模停電で、原因は埼玉県新座市の 送電用地下ケーブ…
  3. 2017-3-11

    韓国野球WBC敗退後に2021年開催撤退へ!韓国の反応「最高の暗黒時代」「あらたに流入するファンをはじくことになる」

    WBCは各国の野球場を工面して試合を開催しているが、今回1次リーグ敗退の韓国は 実力だけでなく開催…
  4. 2017-3-31

    朴槿恵前大統領ついに逮捕! 刑期は?反応まとめ「歴代大統領は全て悲惨な目に」「末路は余りにも惨め」

    罷免された朴槿恵前大統領が逮捕され、大統領経験者として3人目となる拘置所への収監となった。 その刑…
  5. 2017-1-6

    慰安婦少女像設置への日本の措置の韓国の反応「釜山は普通の行動じゃない。金大中が墓場からリモートコントロールでもしているんじゃ 」「米国とも中国とも日本とも断交かよ」

    釜山への慰安婦少女像の設置について外交レベルでもかなり険悪なことになっています。 今回は、この慰安…
  6. 2017-4-11

    浅田真央引退への韓国の反応「悲運の選手?キムヨナがいたから必然さ」「2010年に引退しておけばよかったのに」

    浅田真央選手が引退を自身のブログにて4月10日夜に発表しました。 突然の発表ではありますが、2年前…
  7. 2016-10-3

    女子ゴルフ長野未祈の評価と反応まとめ「世代交代の波を強く感じる」「メンタルの弱さが出た」

    日本女子オープンゴルフ選手権競技で惜しくも優勝を逃したものの、弱冠15歳ながら大活躍した長野未祈(み…
ページ上部へ戻る