トマホークの値段は一発いくらか?米が日韓売却検討の理由と反応まとめ「ビジネスの匂いが」

アメリカが日韓に対して巡航ミサイル・トマホークを売却しようと考えているようなのですが、トマホークって一発いくらくらいなのでしょうか?
武器売却検討の理由と合わせて反応をまとめていきたいと思います!

トマホークの値段は一発いくらか?米が日韓売却検討の理由

<トマホークとは?>
レイセヨン社が開発した巡航ミサイルで、高い性能と実績を誇っています。
米軍が実戦配備しているのは対地攻撃用のトマホークで、主として洋上に展開したイージス艦から発射されます。
発射されたトマホークはレーダー地図や慣性航法システムを使用して目標に向かって進みます。
そのため、地形を利用した飛行を可能であり、探知されにくいようになっています。

子爆弾を100個以上内蔵したものなど、広範囲にわたって甚大なダメージを与えることができますが、
巡航ミサイルであり、速度が遅いため、相手が近代装備を保有する正規軍の場合は撃墜されやすいと言われています。

<トマホークの値段は一発いくらか?>
アメリカが現在日韓に対して売ろうとしているトマホークミサイルはいったいいくらくらいなのでしょうか?
トマホークの値段は、一発約90万ドル、日本円でだいたい1億円くらいとされています。

1億円というと兵器にしてはそこまで高価ではないと思うかもしれませんが、
トマホークは実戦では何発も撃っていくものなので実際トマホークを使用する場合は何10億円もかかることになります。

事実、トランプ大統領が就任して間もない頃に行ったシリアへのミサイル攻撃では
トマホークミサイルが70発発射されました。一発1億円ですから合計70億円ですね。

よって一発単位ではそこまでではありませんが、
実戦で使用するとなかなかのコストがかかるということになります。

<米が日韓に武器売却を検討する理由>
アメリカが日韓にトマホークを売却しようとしている理由、それはおそらく武器を売却することでアメリカ経済が潤うからでしょう。
北朝鮮問題で近隣の日韓の防衛力を底上げするという目的もあるでしょうが、一番は自国の経済活性化が目的なのではないかと思われます。

しかし、そうなればトマホークミサイルを何十発、何百発も配備することになり、日本の防衛費が増大するということにもなります。
相次ぐ北朝鮮のミサイル発射で日本の防衛力が課題とされてきていますが、
そもそもトマホークはそこまでの威力はなく、はたして日本の防衛力強化に貢献してくれるか疑問です。

米が日韓売却検討への反応

緊急での購入は仕方ないけど独自開発も進めるべき
トランプは最初からこの情勢を利用するつもりだった?
今回は買ってもいいけど今後は高性能な武器を自国で作った方がいい
結局はアメリカの利益優先?
トランプはさすがに商売上手
トランプの戦争ビジネス
日本の独自開発でいいと思う
ビジネスの匂いがする
武器の押し売り
トマホークは平和憲法に引っ掛かるのでは?

出典:https://goo.gl/da9wox

米が日韓にトマホーク売却検討に対するネットの反応をまとめてみました。

<まとめ>
アメリカとしては日韓にトマホークを売却し自国の経済を潤わせたい所なのでしょうが、
トマホークははたしてコストに見合う威力の武器なのか疑問です。
また、敵地を攻撃するための武器であるため、「専守防衛」とからみ、配備するのはそう簡単ではありません。

ネットでは日本が独自に開発した方がよいという意見が多いように感じますが、たしかに今の世界情勢では、
アメリカから買うばかりでなく自国で開発していくことも必要なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-26

    ガソリン車世界からなくなる?フランスに次ぎ、英国も2040年までに販売禁止へ!反応まとめ「いつも後手後手の日本」

    英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  2. 2017-9-27

    ネリのドーピングB結果陽性で黒判定!山中慎介どうなる?炎上まとめ「リング誌がネリをランク外、山中をチャンピオンに戻した」「山中は今後どうするのだろう」

    8月15日山中慎介vsルイス・ネリでV13の日本記録がかかった防衛戦にて山中は4Rでタオル投入で …
  3. 2017-9-9

    井上尚弥の海外の反応2017最新版!「ロマゴンはスパークリング相手にもならない」「モンスターだと?他国の誇大宣伝だろ」

    9月9日スーパーフライ級トリプルヘッダーにて前座とはいえ、アメリカデビューする井上尚弥選手ですが …
  4. 2017-7-14

    香害110番に賛否両論!反応まとめ「電話受けて何が出来るの?」「体臭口臭よりマシだが」

    香りが原因で苦しんでいる人の相談を受ける「香害110番」を日本消費者連盟が設置したことに対して賛否両…
  5. 2017-4-20

    ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ「これじゃ抜け穴じゃん」「プーチンは世界のならず者大好きだな」

    5月8日から北朝鮮~ロシア極東にマンギョンボン(万景峰)号による定期航路開設する。 ロシアが、最近…
  6. 2017-1-15

    豊洲のベンゼン79倍の本当の害はどれくらい?反応まとめ「情弱を煽った小池劇場の失敗」「人の最小中毒発現量の1/165」

    築地市場から豊洲市場への移転問題で移転へのステップの1つである豊洲市場の地下モニタリング調査で有害物…
  7. 2017-3-14

    森友学園に稲田朋美が顧問弁護士として関与か?国会答弁は虚偽?反応まとめ

    政治家の関与が疑われている森友学園の問題で、稲田朋美防衛相が顧問弁護士であったとの新証拠が出てきて、…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。