豊田真由子議員の経歴とモンスター対応に衝撃の反応まとめ「人は見た目や履歴書によらないと確信される事件」

経歴がすごい豊田真由子議員が暴言・暴行を男性元秘書から訴えられ辞職届をだしました。
元男性は身の危険を感じて音声を取っていたとのことですが、それが拡散されてしまい
筆者も聞きましたが想像以上で、高学歴で、非のつけようがない経歴の人が、こんな声を荒げるなんて
常識が壊れた思いがしました。母親でもあるということで、モンスターぶりに世間が驚いています。

スポンサーリンク

 

豊田真由子議員の経歴とモンスター対応に衝撃

豊田真由子議員の経歴から見ていきましょう。

生年月日:1974年10月10日の42歳
出身:千葉県
学歴:桜蔭高校―東京大学法学部―厚生労働省 途中ハーバード大学大学院修了
家族:4人家族2人の子あり

・2014年初当選
・現在、衆議院議員2期目
・内閣府大臣政務官(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)
・文部科学大臣政務官
・復興大臣政務官
・元自由民主党女性局次長・青年局次長・国会対策委員会委員
・金融庁総務企画局課長補佐
・在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官
・厚生労働省老健局課長補佐

といった、一般人とはとても無縁で、どう考えてもヤンキーが使う言葉などとも無縁なはずと思われる豊田議員だったのですが…
ここではあまりにひどすぎるので書けませんが
ご存知のように、元秘書との車の中でのやりとりを拡散され、テレビで放送され、あのようなヤンキーのような人に豹変して
元秘書を精神的に追い込んだようです。

秘書は、100人やめたとも報道されていますが、事務所によると1,2日のアルバイトも含めるとそうなるかもしれない、ということで
アバウトな数ではあるものの、とにかく怖くて離れていったという人は多いとのこと。

また、以前の不祥事としては2014年春の園遊会にて、自身と夫が招待されていたところを、夫の代わりに母親を連れてきて
断る宮内省職員の制止を振り払い、大きな声で「入れなさい!」と、しまいには宮内省職員のネームプレートを奪い取って母親につけて
入場させたという話がある。しまいには母親を「私の配偶者だ」と言い始めたようだ。
その後問題視され「わたくしの誤解により、関係の皆様にご迷惑をおかけいたしました。以後、厳に気をつけます」と声明を出しているが
報告だけ見ると、ありえないことで、今回の暴行・暴言にもつながるよなエピソードであることが分かる。

 

スポンサーリンク

豊田議員への衝撃の反応

今回の出来事は豊田議員の経歴からすると考えられないようなことで
音声を聞いた人は、想像以上の衝撃を受けている。

ネットの反応をまとめてみた。

ドヤ街の女元締めかと思った。超エリートの国会議員様だったとは
離党じゃすまないでしょ
ご主人は相当出来た人かドえむだな
普通の会社だったらどういう処分が出るかわかるでしょう。やめるべき。
家庭内が心配になったのは私だけ?
 人は見た目や履歴書によらないと確信される事件
今回の件、男女が逆の立場だったら男性は即逮捕されてるでしょ?
最も悪質なパワハラはあれほどひどいのだと唖然とした
当分表を歩けない。子供がかわいそうだな
昔、話題になった引っ越しおばさん並みのインパクト

出典:twitter&ヤフコメ

ということで、人は見た目や学歴ではないということが非常によくわかるもので衝撃でした。
いろいろあるとは思いますが、他人にぶつけてはいけませんね。
場合によっては今回のものは罪にも問われるレベルのものであり
自民党の不祥事が続いています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2017-9-2

    独身税がブルガリアのように日本も導入される日が来る?かほく市提案に炎上!

    「独身税」という言葉が9月1日、ネットを席巻した。果たして1900年代後半のブルガリアのように、 …
  2. 2017-6-1

    ACL浦和済州戦でエルボー乱闘はなぜ起きた?反応まとめ「良い試合が台無し」「普通の状況ではない」

    サッカーのACL(AFCチャンピオンズリーグ)決勝トーナメントで、浦和済州戦で、延長の末、劇的な勝利…
  3. 2017-5-23

    イギリスでコンサートテロ?アリアナ・グランデがなぜ狙われた?反応まとめ

    5月22日、イギリスのマンチェスターでテロと思われる爆発事件が起こりました。 狙われたのはアメリカ…
  4. 2017-2-14

    東芝ショックはドル円にどれだけ影響するか?「持ち直す気はする」「巨額債務はバレてんだから今さらショックじゃないでしょ」

    東芝ショックが本格化するかもしれない。東芝ショックは2016年12月にも言われ始めた言葉だが あれ…
  5. 2017-8-27

    北海道釧路市の海岸に流れ着いたのは行方不明の中国人女性か?なぜこんなことに!

    今朝、北海道釧路市の海岸で、地元の漁師が、流れ着いたとみられる若い女性の遺体を見つけました。 服装…
  6. 2017-5-4

    北朝鮮中国との関係さらに悪化!米制裁同調非難はなぜ?反応まとめ「裏で繋がってじゃねぇの」「中国は嫌いだが今回は見直した」

    2017年5月3日北朝鮮が伝統的友好国であった中国を名指しで、異例の非難を行った。中国が米国制裁に同…
  7. 2016-10-20

    本田圭佑移籍先は予想外の中国スーパーリーグ上海上港か?なぜ?反応まとめ

    ACミランで出場機会に恵まれない日本代表FW本田圭佑(30)の移籍先が、 予想外の中国スーパーリー…
ページ上部へ戻る