u-19アジア選手権2016 速報日本準々決勝で、タジキスタンに4-0で快勝!10年ぶりU―20W杯へ!

2020年東京オリンピックを担う世代のAFC U-19アジア選手権で、日本はバーレーンで準々決勝でタジキスタンに4-0で快勝し、
ベスト4へ進み、AFC(アジア)での上位4チームに入ることが決まり、韓国で来年開催される20歳以下(U―20)ワールドカップ(W杯)に10年ぶりに出場を決めた。

スポンサーリンク

u-19アジア選手権2016 速報日本準々決勝で、タジキスタンに4-0で快勝!10年ぶりU―20W杯へ!

今回のU―19日本代表は4年後の東京五輪で主力を担う世代。
この年代がU―20W杯で世界のレベルを経験することが、
原則23歳以下で競う五輪で成果を出すためにも重要と指摘されていた。

AFC(アジア)
AFC U-19選手権
24か国を6つのグループ(A-F)に分け総当り1回戦のリーグ戦を行う。
各グループの上位2チームと各グループ3位同士で成績上位(勝点、得失点差、総得点の順)の
4チーム、計16チームがノックアウト方式の決勝トーナメントに進出する。

ここで、U―20W杯(FIFA U-20ワールドカップ)についておさらいしておく。

FIFA U-20ワールドカップとは、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、
20歳以下のナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会である。1977年の第1回大会以降2年ごとに開催されており、
AFC(アジア)のほかCAF(アフリカ)、CONCACAF(北中米カリブ海)CONMEBOL(南米)、 OFC(オセアニア)、UEFA(ヨーロッパ)の
6大陸の予選を突破した23か国と開催国の計24か国が出場権を得る。

日本は2007年カナダ大会の後、4大会続けて出場を逃しており、
今回が10年ぶりのU-20W杯出場となる。
(Wikipedia参照)
今回大会に出場できるのは、2017年の1月1日付で20歳未満の選手のみである。
したがって、原則23歳以下で競う4年後の東京オリンピックで主力となるメンバーとなる。

日本は、バーレンを破ったベトナムと28日(日本時間)に準決勝を戦う予定である。
勝利すれば30日に決勝戦を戦うことになる。

日本は3-0で快勝したグループリーグ最終節・カタール戦と同じ先発11名で決戦に臨んだ。
メンバーは以下である。
U-19日本代表監督 内山篤
GK小島亨介(早稲田大)
SB藤谷壮(神戸)
CB冨安健洋(福岡)
CB中山雄太(柏)
SB舩木翔(C大阪U-18)- SB初瀬亮(G大阪)
MF坂井大将(大分)
MF市丸瑞希(G大阪)
MF堂安律(G大阪)
MF三好康児(川崎F)- MF長沼洋一(広島)
FW小川航基(磐田)-FW中村駿太(柏U-18)
FW岩崎悠人(京都橘高)

この試合の得点経過
前半8分 小川
前半19分 堂安
後半28分 小川
後半43分 岩崎
エースFW小川航基(磐田)桐光学園高時代からこの世代のチームで最も注目を浴び、
結果を求められてきたエースは静かに微笑んだ。
チームのエースとして奮闘してきたストライカーFW小川航基(磐田)が、2ゴールと結果をだした一番であった。

スポンサーリンク

u-19アジア選手権2016 日本が準々決勝で、快勝しU―20W杯へに関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

サポーターの声は喜びにあふれています。是非今大会、優勝を飾って 、
U―20W杯に駒を進めてもらいたいと思います。

なお今後の試合は『テレ朝チャンネル』、『NHK BS1』で放送されると思われます。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  2. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  3. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…
  4. 長澤まさみが出演しているアンダーアーマーのCM動画でのダンスが「スゴイ!」と話題になっています。 …
  5. 米ホワイトハウスのスパイサー報道官が辞任した。5月末から空席であった広報部長に 側近でウォール街の…
  6. 世界水泳2017競泳がいよいよ23日からブタペストで始まる。注目選手の決勝出場スケジュールと放送時間…

人気記事

  1. 2017-1-12

    マエケンらWBC辞退者続出で日本代表はメジャー投手なしか?反応まとめ「仕方ないの~」「みんなが出たがらない大会って、やる価値あるの」

    ドジャースのマエケンこと前田健太投手が、3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシックに不参加となる…
  2. 2016-10-14

    東京都内での大規模停電の発生原因は?地下ケーブルの火災は防げなかったのか?

    12日に、東京都内の約58万6千戸に影響が出た大規模停電で、原因は埼玉県新座市の 送電用地下ケーブ…
  3. 2017-2-13

    清水富美加引退理由の月給5万労働は本当?東京喰種嫌悪から感じる違和感と反応

    清水富美加さんの引退理由が幸福の科学から報道されましたが、「本当に?」と思う部分や違和感を感じた人が…
  4. 2017-4-11

    浅田真央に国民栄誉賞は相応しくない?反応まとめ「父親のような気持ちで見てしまう」「荒川静香がもらえないのと矛盾する」

    2017年4月10日にブログで引退を発表した浅田真央選手。そんな浅田選手に対して様々な声が上がるなか…
  5. 2017-3-23

    日本の科学研究が危機!あり方を見直さないとトップ5からも陥落と英科学誌ネイチャーが警告! その3つの原因とは?

    日本がこの10年で、世界の科学生産のシェアを失っていて、このままの在り方では 世界トップレベルの科…
  6. 2016-12-25

    世界最低レベルの受動喫煙対策強化なるか?厚生労働省案に猛反発!なぜ?

    東京オリンピック・パラリンピックに向け、厚生労働省は最近、受動喫煙対策強化案を示し、 飲食店や駅・…
  7. 2017-2-22

    NASA太陽系外惑星発表の日本時間と視聴リンク!反応まとめ「地球以外にも海!」「第2の地球か」「地球外生命体!?」

    NASAが非常に興味深い「新発見に関する緊急記者会見」を22日の午後1時、すなわち日本時間23日の3…
ページ上部へ戻る