上西小百合議員のツイッターまた炎上!浦和逆転負けに油を注ぐ!反応まとめ

ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。
今度は先日行われた浦和対ドルトムント戦について言及したようです。いったいどんなことを言ってしまったのでしょうか?
今回は、上西小百合議員のツイッター炎上の詳細や過去の炎上についてまとめていきます。
スポンサーリンク

上西小百合議員のツイッターまた炎上!浦和逆転負けに油を注ぐ!

上西議員は、15日の浦和対ドルトムント戦について16日、「サッカーの応援しているだけのくせに、
なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」とサポーターを批判。

また、「浦和酷い負け方。親善試合は遊びなのかな」とドルトムントに逆転負けした浦和を批判し、
ファンなどから批判のリプライが殺到。Jリーグの選手らからも抗議のリプライが飛ぶほどの騒ぎとなりました。

15日の浦和対ドルトムント戦は、前半24分に浦和が先制すると後半の終わり近くまで試合を支配。
しかし、76分、79分と立て続けに失点し、88分に1点返して同点とするも、88分に追加点を奪われ痛恨の逆転負けを喫しました。

正直、終盤に脆さを見せて逆転負けはしたものの、浦和はあの試合は挑戦者の立場だったわけですし、
個人的にはある意味妥当な結果に終わったと思うのですが…。決して「酷い負け方」なんかではなく、
あのドルトムントを試合終盤まで追い込んでいたこと自体がすごいことだと思います。

 

過去の上西小百合議員のツイッター炎上

上西小百合議員は過去にもたびたび問題発言をしてツイッターが炎上しています。
2016年の12月には、給付型奨学金について「私は給付型奨学金には大反対です。
稼ぐなら中学から働いたって稼げます。本当に勉強したいなら社会に出てからだってできます」と発言し、
もともと彼女の家が裕福だったこともあり炎上。

さらに2017年6月には都民ファーストの会について
「やってることが維新と一緒だ。都民ファースト終わってるじゃん」と政党批判。

政治家とは思えない発言、言葉使いでたびたび批判されている上西小百合議員。
彼女自身はこれらをパフォーマンスの一種と考えているようです。

かなり異色の政治家ですね。
日本人には抵抗があるとは思いますが、こういう人がいても面白いというものでしょう。

スポンサーリンク

上西小百合議員のツイッターへの反応

この人の批判はいつも的外れ。議員でいられるのも今のうち
あなたも国会議員は遊びでやってるんでしょ?
この人が未だに議員であることが納得いかない
何にでも噛みついて話題になろうという戦術
相変わらずの炎上商法
これは絶句した
炎上に反応してしまう自分が情けない
何がしたいのかよく分からない
議員にふさわしくない人間
なんでこんなに口悪いの?

出典:https://goo.gl/TbtyS7

<上西小百合議員のツイッターに対する反応をまとめ>
政治家とは思えない発言に批判が殺到していますが、ある意味これでは上西小百合議員の思うつぼな気もします。
とはいえ自分の応援しているチームに対してあんなことを言われたのでは無理もありません。
浦和サポーターのチーム愛を感じる出来事だったと思いました。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2016-10-20

    土人発言擁護はなぜ?その意味とネットの反応「プロ市民の癖に」「反対派も酷い発言」

    大阪府警の警官が「土人」と発言した事を大阪府の松井知事がTwitterで擁護した事に対して波紋が広が…
  2. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  3. 2016-10-18

    中国漁船取り締まり時の韓国高速船の衝突沈没事件で、両国関係ますます悪化!重火器使用で今後どうなる?

    韓国のEEZ内で、韓国海洋警備の高速船が不法操業中の中国漁船の体当たり攻撃を受け、 衝突沈没した事…
  4. 2016-12-13

    プレミアムフライデーは公務員だけ?メリットとデメリットとその反応をまとめてみた

    来年の2月に導入されるプレミアムフライデー。 金曜日に早く帰れる!など、様々な報道がされていますが…
  5. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
  6. 2017-4-28

    ヤマトの値上げと法人客契約打ち切りで波紋!反応まとめ「自業自得」「フェアな関係を構築し直す良い機会」

    宅配便最大手のヤマト運輸は、9月に基本運賃の引き上げ幅を最大20%程度とする方向で検討するとともに、…
  7. 2017-5-21

    村田諒太がアッサンエンダムに負けた理由と海外の反応「今年最大のぶったくり( robbery)」「ボクシングは死んだ」

    村田諒太選手とアッサンエンダム選手の5月20日WBAミドル級王座決定戦にて 4ラウンドでダウンを奪…
ページ上部へ戻る