ビーナスウィリアムズの車事故で全英の処分はどうなる?海外の反応「交差点は非常に長く6車線が分かれて途中で3分割」「ニュースの情報が変だ」

テニス女子世界ランキング11位のビーナスウィリアムズ選手が自動車事故で、相手の高齢男性をしぼうさせてしまったことが
2017年6月30日に報道された。事故自体は2週間前で手術などで対応していたが亡くなったとのことだ。
全英オープン(ウィンブルドン)のシードでの出場がすでに決まっていたビーナスウィリアムズだが
警察と代理人のいうことが食い違っていて状況が把握しづらい。海外の反応とともに見てみよう。

スポンサーリンク

ビーナスウィリアムズ車事故で全英オープンはどうなるか?

ビーナスウィリアムズ選手といえば、セレーナウィリアムズとの姉妹プレーヤーで2人のダブルスは最強であり
4大大会制覇しており、優勝回数も14と歴代2位だ。

妹のセレーナは妊娠し休養中なので、今大会のウィンブルドン(全英オープン)では優勝を狙える位置にあったが
直前でトラブルとなってしまった。

報道によりますと、6月9日、フロリダ州で運転中の時に高齢の夫婦の運転する車と衝突。
助手席に乗っていた男性高齢者(78)が重傷で手術などをしたが、2週間後にしぼうに至ったということだ。

警察によると、自動車事故の責任はビーナス側だとしている。
一方、代理人によると
・ヴィーナスは青信号で交差点にいった
・時速5マイル(8キロ)で運転していた
・警察は交通違反や出廷命令などを出していない
・これは不運な事故

と声明を出している。

食い違いと言っていいのか分からないが、このように人が死に至ったということで重要な事件でありながら
代理人のいうことが本当だとして、まったく交通違反をしていないでの事故の場合
全英の協会側がどう判断するのか?また、ヴィーナス側も精神的ダメージも大きいであろうが
スポンサーなど背負っているので簡単に休めない事情もあろうとも思われる。

この状況で大会をどうするか?注目される。

スポンサーリンク

ヴィーナスの車事故に対する海外の反応

今回のビーナス・ウィルアムズの事故はもちろん海外でも大きく報道されています。

米のyahoo.comより海外の反応をお届けします。

混乱している。ニュースの情報が変だ。情報が不足している。なぜその速度で首にダメージ?
この記事あってるの?時速5マイルで人がなくなることはないぞ
事故か。なんか変な記事だ。おそらく彼女はお金をたくさんこの白人の人に払っているに違いない
このニュースと、事故の事実矛盾しすぎ
ウィリアムズが交差した交差点は非常に長い交差点で6車線が分かれて途中で3分割されています。
悲劇的だ。彼女自身は謝罪の声明をまだ出してないの? 
他の多くの有名人や選手たちのように、罰金を払わずに彼女はやりすごすのだろうか?
全英は自粛すべきだろう

出典:https://goo.gl/vqPuiF

英語の記事を読み込む限りだと、おそらく以下のような状況だと思われる。
車線は6車線あるような大きくて長い交差点。そこをヴィーナスはまっすぐにいこうとしていたが突然左に曲がった。
それに老夫婦カップルが止めるのに間に合わなくてヴィーナスのスポーツカーにぶつかった。
という流れでしょう。
なので、ヴィーナス側が時速5マイルといっているのは本当かもしれませんが、車線変更違反があったように思われる状況です。
高齢者側もシートベルト状況なども気になります。
状況が微妙でなんとも言えませんが、ヴィーナス選手としては本当にウィンブルドンという大事な時期の直前に
大変なことになってしまいました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  2. 後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  3. 北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  4. 25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、 自…
  5. いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  6. 林修先生の9月4日初耳学での英語の幼児期からの早期教育に懐疑的な発言が話題です。 実は筆者も幼児を…

人気記事

  1. 2016-12-3

    流行語に日本しねを選んだユーキャンが炎上!反応まとめ

    12月1日、毎年恒例「ユーキャン新語・流行語大賞」の発表がありました。 「保育園落ちた日本シね」と…
  2. 2017-3-5

    中国THAAD配備報復を加速化の5つの理由とは?反応まとめ

    中国が7月に予定されている韓国でのTHAAD配備を白紙にするため、韓国への報復の度合いを最近ますます…
  3. 2017-4-15

    平野美宇アジア選手権優勝か!?海外の反応「日本の時代だ」「才能の宝庫だ」

    卓球のアジア選手権で平野美宇選手の快進撃が止まりません。 世界ランキング1位と2位の中国選手を撃破…
  4. 2017-4-26

    中国サイトに日本企業の機密文書が公開!その実態は?反応まとめ

    中国の文書共有サイトに日本企業の機密文書が公開されており、売買されているとの報道があった。 果たし…
  5. 2017-7-6

    ヒアリ対策殺虫剤でフマキラー株が断トツの急騰なぜ?反応まとめ

    女王アリが見つかったとの報道で、日本での定着が恐れられているヒアリだが、 株式市場では業界3位のフ…
  6. 2017-2-18

    東芝倒産危機の理由はあの件に集約される!反応まとめ

    IHIの所有するWH株3%を東芝が買い取り、出資比率は90%となる。 海外原子力事業を縮小する方向…
  7. 2017-5-16

    大規模サイバー攻撃の犯人は誰?北朝鮮疑惑とその反応「そんな技術ある?」「ミサイルだけじゃない」

    世界各国で大規模サイバー攻撃による被害が続出しています。 日本でも行政機関のホームページが見れなく…
ページ上部へ戻る