希望の党に絶望の声?反応まとめ「小池百合子様を総理に」「野望の党の間違いでは」

25日午後、小池都百合子都知事は臨時記者会見を開いて、国政政党「希望の党」の立ち上げを発表し、
自身が代表に就任するとした。なお、引き続き東京都知事としても活動していくという。
これにネットが絶望の声で沸騰しています。反応をまとめました。

希望の党に絶望?

やはり、選挙上手の小池氏のサプライズは最後の局面で出てきた。

「希望の党」の立ち上げ発表からうかがえる主なサプライズ

1. 中心になって新党の準備していた若狭氏の「党首は国会議員と」言っていたのを覆す。
これまでを一旦リセットして、私自身が希望の党を立ち上げ、知事職にとどまったまま代表に就任すると宣言した。
2. 原発ゼロとゼロエミッション社会
関連団体との関係で、民進党はじめ共産党以外の政党がはっきり言えなかった原発ゼロをはっきり打ち出した。

3. 森友・加計学園にからめて、情報公開やお友達関係でやっている間は特区の意味はないと批判し、情報公開の徹底を謳った。

4. その他
最近問題になりながら、具体策が出ていない項目を挙げた。
・ポストアベノミクスにかわる成長戦略
・言葉だけでない女性の活躍
・大学の質の問題
そして、今日本に足りないのは希望で、「日本に希望を」ということで、
しがらみのない改革勢力として希望の党を打ち出した。

また、これまで、立候補者は50人を下らない程度と言っていたのが、150人以上を目指すなど大幅増としている。
ここに来て、民進党だけでなく自民党や近い日本のこころから続々離党、入党希望者が集まっている。

元民進党の細野豪志元環境相や長島昭久衆院議員、旧みんなの党代表の渡辺喜美参院議員がそれぞれの党の切り崩しに当たっているとのことだ。

これまで決まっていた参加者は以下の記事にあります。
希望の党の評判は?サプライズはあるか?

昨日以降の動き
<民進党>
松原仁・元国家公安委員長
末松義規・元復興副大臣
柿沢未途衆院議員(東京15区)(検討中)
<自民党>
福田峰之・内閣府副大臣
<日本のこころ>
中山恭子代表
中山成彬元文部科学相ら前回選挙で落選したメンバーや地方議員ら約10人が新党から出馬の意向

様々な政党から様々な考えを持った候補者が集まったという感じがします。
党として一体感を持って引っ張って行けるのでしょうか?

この発表に対し、ネットが沸騰しています。

希望の党に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

様々な考えを持った参加者の入党、今だはっきりとした成果が出ていない都知事の仕事と代表の仕事を兼務できるのかなど、
小池氏に対する批判がこれまで以上に大きいようです。

また、ここに来て、総選挙を意識したのか、小池氏都議会公明が、
都民フとの連携解消を検討するとの報道がなされました。

選挙上手の小池氏といっても、今回はこれまでのようにうまくゆくのでしょうか暗雲がたちこめてきました。

■関連記事
「排除の論理」は希望の党の最新支持率を変えるか?反応まとめ「徹底した選別を」「独裁者の手法だ」

前原誠司代表が無所属で出馬する意味と反応まとめ「自己保身だ」「一党支配打倒のためよく決断した」「小池と詰めて交渉出来ているのか」

民進党が希望の党に合流で野党結集か?やはり出た小池マジック!反応まとめ「予想外の変化球」「訳判らん」

日本のこころ中山恭子代表がまさかの「小池新党」参加へ!なぜ?反応まとめ「もう、めちゃくちゃ」「誰にとっての「希望」?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-29

    時差ビズの参加企業数とその効果どうなる?反応まとめ「ただの早出にならなければいいが」「定着するかなあ」

    この夏、快適な通勤を可能とする「時差Biz」(じさビズ)が東京都で実施されます。 いったいどんな制…
  2. 2017-6-1

    ACL浦和済州戦でエルボー乱闘はなぜ起きた?反応まとめ「良い試合が台無し」「普通の状況ではない」

    サッカーのACL(AFCチャンピオンズリーグ)決勝トーナメントで、浦和済州戦で、延長の末、劇的な勝利…
  3. 2016-10-30

    朴槿恵(パク・クネ)大統領最大のスキャンダルの原因は42年前の実母陸英修へのテロにあった! !

    朴槿恵(パク・クネ)大統領の機密書類流出スキャンダルが、就任以来最大の危機となっている。 その根本…
  4. 2017-1-1

    紅白歌合戦で紅組優勝はなぜ?炎上した結果を検証「視聴者無視?」「有村架純ビックリしとる」

    大晦日お馴染みの紅白歌合戦。今回も紅組が勝利しましたが、それにネットは炎上しました。 紅組司会者の…
  5. 2017-1-26

    トランプ大統領がメキシコ国境に壁を作る理由と海外の反応「男だ!」「正しい移民のために」

    米紙ワシントン・ポスト(電子版)は24日、トランプ米大統領がメキシコ国境沿いへの壁の建設など、 不…
  6. 2016-12-28

    井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!n

    昨年の大晦日も防衛戦を行った井岡一翔選手が、2016年の大晦日も防衛戦をする事に決まりました。 ど…
  7. 2017-6-10

    天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

    天皇陛下が退位のご意向を表明されてから議論されていた退位特例法が9日午前の参議員本会議で可決、成立し…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。