WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

昨日の2次リーグE組の日本―キューバ戦で、日本は8―5で勝利した。
これで日本はWBC2017の2次リーグで2戦2勝となって、準決勝進出に大きく前進した。
では、侍ジャパンの準決勝進出条件は具体的にどうなるでしょう?

スポンサーリンク

WBC2017侍ジャパンの準決勝進出条件は?

まず現時点での2次リーグで4チームの成績を見ましょう。

4チームの成績比較

これから分かるように、本日19:00からのイスラエル戦に勝てば、
3戦全勝となり、1位で文句なく準決勝進出となる。

では、イスラエルに敗れた場合は、どうなるか?
日本は2勝1敗となり、他チームの動向次第となる。

キューバはオランダに勝ったとしても、1勝2敗で、日本はこれを上回る。
したがって、オランダとイスラエルとの争いとなる。

オランダは、キューバ以外との対戦を終えているので、キューバ以外での3チームでの失点率0.53は確定している。
日本が、プレーオフすることなく、1位で通過するためには、
イスラエルに敗れたとしても、これを上回れば良い。

日本がイスラエルに敗れることを想定して、日本が準決勝進出となるケースを考えましょう。
1. キューバがオランダに勝つ
2. オランダがキューバに勝つ
日本が、キューバ以外での3チームでの失点率で、オランダの0.53を下回る。
イスラエルとの対戦で、延長なし9回であれば、失点を4点以内に食い止める。
延長10回および11回では、失点を5点以内に食い止める必要があることになる。
3.3チームでの失点率で、日本が0.53を上回る場合で、イスラエルとのプレーオフとなり、16日に決着をつける。

但し今大会、規則が不明確で、思わぬ敗戦というのもあるようです。
プレーオフの場合の失点の扱いが明確でないとの話もありますので、
失点率に頼ることなく、文句なしでの、2次リーグ通過をお願いしたい。

■関連記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 長年女子ゴルフ界をけん引してきた宮里藍が5月26日、引退を発表しました。 引退の理由として結婚が噂…
  2. 5月のティッシュ、トイレットペーパーに続き、6月1日からビールなど酒類、 はがき、バター、タイヤな…
  3. この夏ベルギーに上陸する米バーガーキングの「バーガーキングとフィリップ国王どっちが王様?」キャンペー…
  4. 東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  5. トランプ大統領がNATO首脳会議での写真撮影にて、初参加にもかかわらずズケズケと他国首相を押しのけて…
  6. 24日の巨人戦で頭部死球を受けて鼻骨を骨折した阪神・鳥谷敬内野手が25日、 巨人戦の6回に黒のフェ…

人気記事

  1. 2017-3-19

    民進党福山哲郎理事の報告は森友学園問題責任回避の予防線か?反応まとめ「急に逃げた」「もう気づいているんでしょ」

    民進党福山哲郎理事が16日に森友学園小学校建設現場視察報告をした。 Youtubeにも正式にアップ…
  2. 2017-1-18

    飯島元マネの新会社の真の目的は?3つの違和感と反応まとめ「赤西くんみたいに日本で見れなくなったらやだな」「レギュラーかなり持ってるが捨てていくか?」

    SMAP解散からまだ日が経たない中で新たな動きが。 元マネージャーの飯島三智氏が新会社を立ち上げて…
  3. 2017-1-7

    「日本会議の研究」(扶桑社)が出版差し止めに!反応まとめ「これで差し止めなら、週刊誌や新聞や政府広報も全部出版差し止め」

    扶桑社から出版され、昨年春からの発行部数が約15万3000部のベストセラーとなっていた 菅野完さん…
  4. 2017-3-18

    ノバルティスの高血圧治療薬論文データ改ざん事件で無罪判決!なぜ?反応まとめ「”斬新”過ぎる法判断」「製薬会社はやりたい放題では」

    ノバルティスファーマとその元社員が、京都府立医科大学で行われた高血圧治療薬「ディオバン」の臨床研究で…
  5. 2017-3-4

    豊洲問題責任者の一人とされた東京ガス天下りの前川あきお氏とは?反応まとめ

    昨日の石原慎太郎元都知事の記者会見で、豊洲問題での最大のポイントである汚染処理についての瑕疵担保責任…
  6. 2017-3-17

    もやし安すぎて業界窮状へ!その理由は?反応まとめ「倍の値段でも買いますよ」「40円でも安い」

    最近のニュースでも取り上げられていますが、もやし生産業者が中国からのタネの買い付け価格が高騰したため…
  7. 2017-3-2

    フランス大統領選2017のマクロン候補者の評判は?「結局彼で妥協」「若造だよ」

    フランス大統領選2017が4月から始まります。 世界はトランプ大統領の誕生から不安や混乱にさらされ…
ページ上部へ戻る