WBC2017激闘制した侍ジャパン14日のキューバ戦放送予定と反応まとめ

オランダとの4時間46分に及んだ激闘を制し今大会4連勝のWBC2017侍ジャパンは、
14日2次ラウンド第2戦でキューバと再戦する。後がないキューバは1次リーグの雪辱を期していると思われる。反応もまとめた。

スポンサーリンク

WBC2017激闘制した侍ジャパン14日のキューバ戦放送予定と反応まとめ

侍ジャパンはこの勢いでこのまま勝ち進めるのか、1日置いたとしても、
昨日の疲れの影響はどうか?さらに、翌日には、今大会絶好調の無敗のイスラエル戦が待ち構えている。

侍ジャパンの今後の2次ラウンド放送予定は以下のとおりである。
日本対キューバ
2017/3/14(火)18:30〜22:00
TBS系列
日本対イスラエル
2017/3/15(水)18:30〜
テレビ朝日系列

今大会のキューバ代表の各選手の調子を見てみよう
2次ラウンド(プールE)で、キューバは、今大会絶好調のイスラエルに4-1で敗れている。

注目される打者について
アルフレド・デスパイネは通算打率 0.417で1次ラウンド日本戦でも0.50、オーストラリア戦で本塁打を打っている。
中心選手としての役割をきっちりこなし、好調を維持しており、要注意選手に変わりない。

WBC 3大会連続の出場で、日本のロッテで活躍し、
今年からソフトバンクでプレーすることになっている日本野球を熟知している選手だ。

一方、フレデリク・セペダは期待されていたが、通算打率0.091で、
日本戦、中国戦とも5打数2四球ノーヒットと大スランプに陥っているようである。

かって巨人でプレーし、これがWBC4大会連続の出場であるが、
年齢的なものがあるのかもしれない。

その他、今大会で活躍しているのは、ロエル・サントス(外野手) 通算打率0.467、
ユリスベス・グラシアル(俊足の強打内野手)0.500である。

特に、グラシアはキューバの国内リーグ打率3割、2桁本塁打、20盗塁以上をマークしたそうで、その実績を反映している。

次に投手を見てみましょう。
日本戦で先発しながら、1と1/3でノックアウトされたエンテンザが通算防御率3.38と持ち直している。
3/12のオーストラリア戦で先発し、4回自責点1とした。
ただ、日程的に14日の出場はむつかしいと思われる。

その他これまで、先発では、ブランコがオーストラリア戦先発で、2回 2/3投げ、自責点0とし、
パノスが中国戦先発で5回投げ、自責点0であり、この二人のいずれかが先発すると予想される。

中継ぎでは、V・ガルシアが今大会通算防御率3.60で、
オーストラリア戦勝ち投手となっており、中国戦でも2回投げて自責点0であり好調である。

これらの投手を軸に総力戦でやってくると思われる。

スポンサーリンク

WBC2017侍ジャパンの戦いぶりに関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ファンは大興奮です!大谷が出場せず、大リーガーも一人の状況で、どうなるかと思った侍ジャパンやはり、WBCの舞台というのは、いつもと違い
興奮させて、野球の醍醐味を味あわせる試合が必ずあるものですね。

14日の日本の先発は、1次ラウンドのオーストラリア戦で好投した菅野であろう。
オランダ戦での救援陣の疲れが心配であり、できるだけ永く引っ張って試合を作ってもらいたい。

翌日のイスラエル戦を考えると、キューバ戦に余力を残して勝利できるのが、
侍ジャパンにとって、理想的である。

■関連記事
韓国野球WBC敗退後に2021年開催撤退へ!韓国の反応「最高の暗黒時代」「あらたに流入するファンをはじくことになる」

山田哲人のホームランボール捕球で炎上理由と擁護の反応を紹介「審判も判定おかしい」「笑いに変えて乗り切るんだ」
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 民進党の蓮舫代表の突然の辞任表明で次期代表候補のうち誰が最も相応しいかに注目が集まっている。 予想…
  2. 7月27日民進党代表の蓮舫氏が辞意を漏らしていて、同日午後に記者会見をするようだ。 二重国籍問題や…
  3. 7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  4. 英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  5. 仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  6. 昨日のNHKスペシャルで、「社会問題解決型AI」が「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」との過激な結…

人気記事

  1. 2016-11-24

    紅白歌合戦2016出演者が決定!SMAPは出ない?反応まとめ「最後まで待つ」「NHK頑張ってくれ頼む」

    紅白歌合戦2016の出演者が11月24日発表されました。 そこに国民的アイドルグループSMAPの名…
  2. 2017-2-9

    石原慎太郎氏の豊洲問題参考人招致決定で責任所在が明らかになるのか?反応まとめ「ようやくか」「徹底的に膿を出しきって!」

    築地市場の豊洲への移転問題で東京都議会が石原慎太郎前都知事の都議会豊洲問題特別委員会への参考人招致を…
  3. 2017-6-18

    マー君どうした?敗戦続く原因は?海外の反応まとめ

    MLBで活躍を続けていたマー君こと田中将大投手が7試合連続で敗戦投手となっています。「マー君どうした…
  4. 2017-1-24

    トランプ大統領発言で自動車に関する日本への影響は?「日が米に生み出した雇用はどうなる?」「米車に需要がないだけ」

    トランプ大統領が就任し、日本の自動車に対する発言がこれからの日本の自動車産業を不安にさせています。 …
  5. 2016-11-11

    トランプ大統領の日本たたきは、29年前の演説から不変!我が国の防衛はどうなる?反応まとめ

    大統領選で、日本をはじめとする同盟国に対し、「安保ただ乗り論」を唱え、応分の防衛費の負担を要求し、 …
  6. 2017-6-2

    張本智和が水谷隼から大金星!海外の反応まとめ「不思議な子」「オリンピックが見えているだろう」

    世界卓球男子シングルス2回戦で、史上最年少の日本代表、張本智和が日本のエース水谷隼を倒すという大金星…
  7. 2017-3-29

    東芝赤字1兆100億の影響と反応「社員20万人、株式保有者43万人に」「海外への技術流出だけは阻止したい」

    東芝が2017年3月29日に今年度の決算で最終赤字が1兆100億円になる可能性を発表しました。 昨…
ページ上部へ戻る