コルク狩りって何?その意味と反応まとめ「ワインじゃないのか」「なんのルールだ」

足立区で「コルク狩り」事件が発生し、17歳の少女ら3人が逮捕されました。
これを受けてネットでは「コルク狩りって何?」の声であふれています。
どうやら私が普通に想像した、ワインのコルクとは違うみたいです。
今回は、「コルク狩り」の詳細やネットの反応などをまとめていきます。

スポンサーリンク

コルク狩りって何?その意味

コルクと聞くとワインの栓しか思い浮かびませんでしたが、どうやらコルクの入っているヘルメットのことのようです。

足立区で「コルク狩り」事件発生

今年2月、足立区に住む無職の17歳の少女ととび職の少年2人は、足立区内の公園で20歳の男性に対し
「足立のルールではコルクを被るとタダでは済まない」と言いがかりをつけ、暴行を加え、ヘルメットや原付バイクを脅し取った疑いで逮捕されました。
取り調べに対し少女は「バイクは借りただけ」と容疑を否認しており、少年2人は容疑を認めているとのこと。

また、こういった事件は以前にも大田区や昭島市など他の地域でも起きていたようです。
大田区では
「誰に許可を取ってコルクを被ってんだよ!地元じゃいいかもしれないけどな、大田区ではだめだ!」
と言ってオートバイとヘルメットを脅しとられたそうです。

コルクヘルメットを被るとタダでは済まないって…まったく謎なルールですが、東京に住む筆者としては
こんなおじさんでも脅し取られるのか?と気になっていろいろ調べてみました。

▶「コルク狩り」の意味は?

では、いったいこのコルク狩りとは何のことなのでしょう。
コルク狩りとは、コルク製半キャップタイプのヘルメットを被った人に言いがかりをつける行為のことです。
このタイプのヘルメットは昔から暴走族で愛用されていて、今回の事件や過去の事件でも犯人の供述では「暴走族の許可がないとコルク製のヘルメットを被ることはできない」と語っていることから、暴走族がコルク製のヘルメットをつけている一般人に因縁をつける行為をコルク狩りと言う認識で間違いないでしょう。
なんだか、古臭い風習みたいなものですが、そんなことがあるんですね。

 

▶コルク半ヘルメットとそうでないものの違い

今回コルク製反キャップタイプのヘルメットをつけた人が標的になりましたが、コルク製の物とそうでないものの違いはどんなものでしょうか。
ヘルメットの形状には、ハーフ形、スリークォーターズ形、オープンフェイス形、フルフェイス形の4種類があり、それぞれ頭を覆う範囲が違います。頭を半分しか覆わない物から完全に頭を包み込む物までいろいろな形があり、当然ですが頭を覆う範囲が広いほど安全性は高まります。
コルク性半キャップタイプは以下のようなものです。
確かに若者がかぶっているイメージですね。

スリークォーターズ形はオープンフェイスのウィンドウがないものというイメージでしょうか。

オープンフェイス形

フルフェイスヘルメット

 ネットの反応まとめ

コルク狩りなるものが出てきて、ネットでも様々な反応があります。

 こんな無法者でも少年法で守られるのか? 
 なぜコルク…?
足立区ではこの手の事件は日常茶飯事
ワインの窃盗かと思った
足立区のルール(笑)
こうやって足立の名前を使って脅迫するようなやつがいるから足立のイメージは悪い
また足立区か
ワインの栓のことじゃないのか
名前だけかっこいいがやってることは…
そんなルールあるんだ
意味がわからない

出典:https://goo.gl/YvxaqN

ネットでも「意味がわからない」という反応が多く見られました。
こうした事件は未成年だからと重く見ずにいたのではいつまでも根絶は難しいです。
自分の子供も巻き込まれる可能性もありますので、注意もしながら
警察の取り締まりを期待したいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2016-12-22

    台湾が国交断絶西アフリカのサントメ・プリンシペと!中国の金銭外交を非難!トランプ発言の影響も!反応まとめ

    台湾の外交部は西アフリカのサントメ・プリンシペからの通告を受け同国と断交したと発表した。 中国が金…
  2. 2017-9-5

    電磁パルス攻撃への北朝鮮対策はできているのか?反応まとめ「日本の対策はなし」「宣戦布告と同じ」

    金正恩委員長がICBMの弾頭に搭載される水爆を視察したと北朝鮮の国営メディアが伝える中で、 この水…
  3. 2016-12-24

    とり婚推奨の本が炎上!反応まとめ「子供に無責任」「覚悟が必要なのに」

    とりあえず結婚する、略してとり婚といった言葉が最近聞かれるようになりました。 最近話題の人気ドラマ…
  4. 2017-9-2

    独身税がブルガリアのように日本も導入される日が来る?かほく市提案に炎上!

    「独身税」という言葉が9月1日、ネットを席巻した。果たして1900年代後半のブルガリアのように、 …
  5. 2017-5-10

    ハンドスピナーの効果と使用方法!海外の反応まとめ「やめられない」「動き回る子がじっとする」

    今欧米で流行している ハンドスピナー。 一見子供のための玩具のような見た目ですが、忙しく働く大人た…
  6. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  7. 2017-6-1

    ACL浦和済州戦でエルボー乱闘はなぜ起きた?反応まとめ「良い試合が台無し」「普通の状況ではない」

    サッカーのACL(AFCチャンピオンズリーグ)決勝トーナメントで、浦和済州戦で、延長の末、劇的な勝利…
ページ上部へ戻る