コルク狩りって何?その意味と反応まとめ「ワインじゃないのか」「なんのルールだ」

足立区で「コルク狩り」事件が発生し、17歳の少女ら3人が逮捕されました。
これを受けてネットでは「コルク狩りって何?」の声であふれています。
どうやら私が普通に想像した、ワインのコルクとは違うみたいです。
今回は、「コルク狩り」の詳細やネットの反応などをまとめていきます。

スポンサーリンク

コルク狩りって何?その意味

コルクと聞くとワインの栓しか思い浮かびませんでしたが、どうやらコルクの入っているヘルメットのことのようです。

足立区で「コルク狩り」事件発生

今年2月、足立区に住む無職の17歳の少女ととび職の少年2人は、足立区内の公園で20歳の男性に対し
「足立のルールではコルクを被るとタダでは済まない」と言いがかりをつけ、暴行を加え、ヘルメットや原付バイクを脅し取った疑いで逮捕されました。
取り調べに対し少女は「バイクは借りただけ」と容疑を否認しており、少年2人は容疑を認めているとのこと。

また、こういった事件は以前にも大田区や昭島市など他の地域でも起きていたようです。
大田区では
「誰に許可を取ってコルクを被ってんだよ!地元じゃいいかもしれないけどな、大田区ではだめだ!」
と言ってオートバイとヘルメットを脅しとられたそうです。

コルクヘルメットを被るとタダでは済まないって…まったく謎なルールですが、東京に住む筆者としては
こんなおじさんでも脅し取られるのか?と気になっていろいろ調べてみました。

▶「コルク狩り」の意味は?

では、いったいこのコルク狩りとは何のことなのでしょう。
コルク狩りとは、コルク製半キャップタイプのヘルメットを被った人に言いがかりをつける行為のことです。
このタイプのヘルメットは昔から暴走族で愛用されていて、今回の事件や過去の事件でも犯人の供述では「暴走族の許可がないとコルク製のヘルメットを被ることはできない」と語っていることから、暴走族がコルク製のヘルメットをつけている一般人に因縁をつける行為をコルク狩りと言う認識で間違いないでしょう。
なんだか、古臭い風習みたいなものですが、そんなことがあるんですね。

 

▶コルク半ヘルメットとそうでないものの違い

今回コルク製反キャップタイプのヘルメットをつけた人が標的になりましたが、コルク製の物とそうでないものの違いはどんなものでしょうか。
ヘルメットの形状には、ハーフ形、スリークォーターズ形、オープンフェイス形、フルフェイス形の4種類があり、それぞれ頭を覆う範囲が違います。頭を半分しか覆わない物から完全に頭を包み込む物までいろいろな形があり、当然ですが頭を覆う範囲が広いほど安全性は高まります。
コルク性半キャップタイプは以下のようなものです。
確かに若者がかぶっているイメージですね。

スリークォーターズ形はオープンフェイスのウィンドウがないものというイメージでしょうか。

オープンフェイス形

フルフェイスヘルメット

 ネットの反応まとめ

コルク狩りなるものが出てきて、ネットでも様々な反応があります。

 こんな無法者でも少年法で守られるのか? 
 なぜコルク…?
足立区ではこの手の事件は日常茶飯事
ワインの窃盗かと思った
足立区のルール(笑)
こうやって足立の名前を使って脅迫するようなやつがいるから足立のイメージは悪い
また足立区か
ワインの栓のことじゃないのか
名前だけかっこいいがやってることは…
そんなルールあるんだ
意味がわからない

出典:https://goo.gl/YvxaqN

ネットでも「意味がわからない」という反応が多く見られました。
こうした事件は未成年だからと重く見ずにいたのではいつまでも根絶は難しいです。
自分の子供も巻き込まれる可能性もありますので、注意もしながら
警察の取り締まりを期待したいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 今年最大の政治決戦と言える東京都議選2017の投票日が迫ってきました。 選挙の期間、また選挙当日は…
  2. 大手製造メーカータカタがエアバッグの異常破裂による事故に伴うリコール問題で、初の死亡事故から8年経っ…
  3. 投票日まで1週間を切った都議選2017の行方を占ううえで、自民党、都民ファーストの会が対決する 一…
  4. 張本智和選手は、中国オープン男子2回戦で、世界ランク3位の許シン(中国)と戦う予定だったが、許シンが…
  5. サニブラウンが9秒台を最初に出すか? 日本選手権2017男子100m決勝にて、かつてないハイレベル…
  6. 陸上・日本選手権兼世界選手権ロンドン大会代表選考会第2日の男子100メートル決勝が24日(土)20:…

人気記事

  1. 2017-4-22

    ルペンとトランプの違いとネットの反応について

    大統領選挙直前のフランスでテロが発生しました。このテロが起きたことで失速傾向にあったルペン候補に追い…
  2. 2017-2-14

    イヴァンカトランプがカナダ首相とのトップレベルの会議でリーダーシップ!反応まとめ「公私混同の常識のなさ」「30年後くらいに大統領なるかも」

    トランプ米大統領が、訪米中のトルドーカナダ首相と米加両国の女性実業家らと開いた会合に、 イヴァンカ…
  3. 2017-5-8

    「みどりくじ」当たった人いるの?反応まとめ

    5月1日からLINEで実施されている「みどりくじ」 くじを引くことで高額の当選金が手に入る可能性も…
  4. 2017-4-29

    北朝鮮によるミサイル発射速報がGW初日に!トランプ大統領の反応は?

    ゴールデンウイークの初日の29日午前5時30分ごろ、北朝鮮が西部の平安南道北倉から弾道ミサイル1発を…
  5. 2017-5-4

    久保健栄の他のプロの評価まとめ「堂々としている」「今年からフィジカルがついてきた」

    ルヴァン杯の対札幌戦でJ1公式戦デビューした15歳の久保建英選手。 韓国で開催されるU20W杯の代…
  6. 2016-12-21

    柴崎岳の移籍先は?スペインかドイツの可能性あり!?

    先日まで開催されていたクラブワールドカップで大活躍した鹿島アントラーズの柴崎岳選手。 早くも海外移…
  7. 2016-12-27

    男性にとっての少子化の原因が2017年さらに増える…バーチャルホームロボット現る!

    少子化が日本の問題となっています。男性は特に恋愛などに対する拒絶傾向が強くなり、 草食系男子という…
ページ上部へ戻る