村田諒太の再戦をWBA会長が指示!いつやる?反応まとめ「それより勝ちにしてくれ」「簡単に言うけど体作るの大変なのに」

20日のボクシングWBAミドル級王座決定戦で村田諒太がアッセン・エンダムに不可解な判定負けをしましたが、それについてWBA会長のヒルベルト・メンドサ氏は25日、両者によるダイレクトリマッチを指示しました。
いったい再戦はいつ行われるのでしょう。今回は、村田諒太の再戦の時期の予想やWBA会長の指示への反応などをまとめていきます。

スポンサーリンク

村田諒太の再戦をWBA会長が指示 再戦はいつ?

20日のWBAミドル級王座決定戦で不可解な判定負けとなってしまった村田諒太。
その後世界中でこの判定に対する異論が発生し、当サイトでも取り上げましたが、ついに
その試合に対してWBAのヒルベルト・メンドサ会長は両者の再戦を25日に指示しました。
具体的な日程はまだ決まっていないということですが、いつ頃やるのでしょうか。

ボクシングの規定では試合終了後2週間を経過しなければ次の試合に出場できないとされていますが、実際世界レベルの防衛戦などでは2、3か月に一回くらいが普通です。
よって再戦は試合終了から2週間~3カ月の間くらいに行われるのではないでしょうか。
ちなみに、今回の試合で不可解な判定を下した2人のジャッジをWBAは6ヶ月間の資格停止処分としています。

 

WBA会長の指示は適切?実現するの?

なんだか無理やりな感じもするWBA会長の指示。これははたして適切なのでしょうか。そして、再戦は本当に実現するのでしょうか?
このWBA会長に対して、元ミドル級世界王者の竹原慎二氏は否定的な反応を元々していて、あまり信頼してないようです。
また、twitterへの投稿に対しても「この人の採点なんてべつに関係ない」ときっぱり否定しています。

エンダム陣営は竹下氏とは正反対な意味での否定的反応をしていて、「今回のスコアを批判する者はボクシングを知らない。プロは前ラウンドを通じてパンチを出し続けなければならない。単発でのコンタクトだけではダメだ」と語っています。
そして再戦についてはWBA会長が再戦を指示する前ですが「村田とのリマッチは契約に入っていない。でも明日にもこちらは応じられる」と言っているので、応じる気はあるのではといった感じです。

ただ、本人たちのモチベーションも考慮されるでしょう。なんとなく今すぐそんな気持ちになれないのでは、と思ってしまいます。

スポンサーリンク

エンダム戦再戦指示への反応

村田とエンダム戦再戦指示に対するネットの反応を見て見ましょう。

再戦じゃなく村田の勝ちにすればいいじゃん
日本人の選手って疑惑の判定で負けることが多いような気がする
無効試合と謝罪が足りない
再戦って簡単に言うけど何カ月も体を作った上でのハードな試合だぞ?
ジャッジのミスを認めたなら再戦じゃなく村田の勝利でしょ
もう1回やれば話題の再戦!となって主催側も大儲けできるから?
全く腑に落ちない
資格停止じゃなくて永久追放でいいのでは?
エンダムに対しても謝罪するべき
再戦ってだけでもせっかくの勝ち試合を無にされたようなもの

出典:https://goo.gl/ZxcSR2

WBAの再戦指示に各所から批判が殺到していますが、本当に再戦は実現するのでしょうか。
エンダム陣営は受ける気があるような雰囲気をWBA会長の指示以前から示していますが、肝心の村田陣営は沈黙を保っています。
たしかにWBAの対応は失礼とも言えますし、WBAの信頼性がそれで保たれるのか疑問です。
もしかしたら再戦を受けないかもしれません。

そもそもボクサーは過酷なトレーニングを数カ月にわたって続けることで体を作るものですし、そう簡単に再戦をしましょうとはいかないでしょう。新たなジャッジにまた不可解な判定をされる可能性もありますし、再戦を受けるメリットはあまり多くはなさそうです。
とりあえず、再戦が行われるとすれば3カ月後までになるでしょうから、それまでは続報を待つしかないですね。

■関連記事

村田諒太がアッサンエンダムに負けた理由と海外の反応「今年最大のぶったくり( robbery)」「ボクシングは死んだ」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
  2. 北朝鮮情勢の緊迫を受けて、各国で選手団やスポンサーなど、平昌五輪参加辞退の動きが出だした。 果たし…
  3. プロ野球ドラフト会議まであとわずか。 今年のドラフト会議最大の注目だった早稲田実業の清宮幸太郎選手…
  4. 歌手の安室奈美恵(40)が2018年9月16日で引退すると今月20日に発表したことで 日本では大騒…
  5. 9月23日のリナレスvsキャンベル戦が9月23日(日本時間24日11時よりアンダーカードから) W…
  6. 元SMAPの3人、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんらが立ち上げた新サイト「新しい地図」が話題に…

人気記事

  1. 2017-7-15

    ヒアリが横浜港コンテナ近くで500匹も発見!反応まとめ

    世間を騒がせているヒアリが14日、横浜港で500匹も発見されました。これまで日本各地で見つかった中で…
  2. 2017-4-14

    アメリカ軍のMOAB(モアブ)の威力と海外の反応

    4月13日アメリカ軍はアフガニスタンにあるISの施設に大規模爆風爆弾「MOAB(モアブ)」を投下した…
  3. 2016-11-17

    最新肺がん免疫治療の特効薬オプジーボが異例のスピード値下げで、半額に!そのメリットとデメリットは?

    患者一人当たり年間約3500万円かかる最新の肺がん免疫治療の特効薬オプジーボの薬価を 2017年2…
  4. 2016-12-3

    プーチン大統領山口来日を前にした岸田外相との会談に2時間遅刻!!これは意図的か?反応まとめ

    プーチン大統領は15日に来日して行う山口での安倍首相との会談を前にした サンクトペテルブルクでの岸…
  5. 2017-6-15

    ヒアリは普通の蟻とどう違うか?米国でもなぜ広がった?

    日本に初めて上陸したことが確認された、刺されると、火傷のような激しい痛みを生ずるという 危険なヒア…
  6. 2017-3-2

    アッキード事件とは?ロッキード事件との共通点はあるの?反応まとめ

    今回の森友学園の件をアッキード事件表現した山本太郎氏が注意を受け、安倍首相もこの発言に対して遺憾の意…
  7. 2017-9-15

    ゴロフキンvsアルバレスの予想まとめとその根拠!「技術はカネロ、GGGは一発がある」「前半でGが決めれなければカネロの判定」

    9月16日のゴロフキンvsアルバレスがついに目前までやってきました。 この試合は世界中で注目されて…
ページ上部へ戻る