山尾志桜里議員の会見が炎上!反応まとめ「他人の時はあんなに騒いだのに」「総理をあれだけ追及したのに自分は逃げるの?」

9月7日に行われた山尾志桜里議員の会見が炎上しています。
弁護士と不適切な関係を持っていたとする疑惑に対する山尾志桜里議員の会見が炎上しています。
会見の内容に問題があったようですが、なぜ炎上したのでしょうか?今回は、山尾議員の会見炎上の経緯やその理由をまとめていきます。

Sponsored Links

山尾志桜里議員の会見が炎上

既婚の男性弁護士と不適切な関係を持っていたと報じられた民進党の山尾志桜里議員が9月7日に離党届を提出し、会見を行いました。
しかし、その会見が山尾議員からの一方的なコメントのみで記者からの質問に全く答えず打ち切りとなったため、会見に対してネットで炎上しています。
山尾議員のコメントによると、弁護士との不適切な関係はなく、密会したと思われるホテルには一人で宿泊したとのこと。

炎上の2つの原因

今回の会見が炎上した理由は以下の2つが考えられます。

1.山尾議員は男女の不適切な関係を問題視していて、過去に起きた問題を厳しく批判していた

山尾議員は過去に他の議員が不適切な関係を報じられた際に厳しく批判していたようです。宮崎謙介元議員の時がそうですね。
そんな彼女が不適切な関係を報じられたのですから、世間からは厳しい目を向けられても仕方ありませんね。

 

2.待機児童問題について安倍首相を国会で厳しく追及していた

山尾議員は以前、待機児童問題について国会で審議している最中に、絶叫しながら安倍首相を厳しく追及していました。他の議員から制止されるほど興奮していましたので、彼女の子供に対する本気度がこれで評価されたとも言えます。
他人に対しては厳しく追及するのに自分の会見では記者からの質問を一切受け付けない…。
そんな理不尽な対応をしたため炎上したというのも大きな理由です。

Sponsored Links

山尾議員会見が炎上!ネットの反応

他人の時はあれだけ騒いでたくせに
国会議員の資質じゃない
総理をあれだけ興奮しながら追及したのに、自分の時はこれ?
他人に厳しく自分に甘い。まさに民進らしい
次の当選はないな
質問を受け付けないってなにそれ!
離党で済ませて説明責任は果たさないつもり?
反省の色なし
議員辞職じゃないの?
初めて文春よくやった!と思った
質問受け付けなかったのは聞かれたらまずいことがあるからでしょ
一線を越えてないなら離党する必要ないのでは?
出典:https://goo.gl/hMpxCu

山尾議員会見に対するネットの反応をまとめてみました。

しかし、一方で漫画家の小林よしのり氏などは山尾議員の会見を擁護しているようです。

昔はゴーマニズム宣言などよく読んでいましたが、最近の小林氏の方向性に疑問を持ってしまいます。
今回の擁護は山尾氏を総理にする代表もあると思いますが、ある時から何か圧があっての発言のような…。

まとめ

不適切な関係を持っていたとされる山尾議員は離党することになりましたが、議員辞職ではないので今後も議員を続けていく方針のようです。
とはいえ、今回のような理不尽な行動を取っていては再び当選することは難しいかもしれません。
責任を取って離党したこと自体も説明責任から逃げたと批判されていますし、しばらくは山尾議員への風当たりは厳しそうです。

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-5-18

    ロシアゲート事件でトランプはどうなるか?海外の反応意外すぎ!「オバマヒラリーは目隠ししたメディアが必死だな」「メディアは国のために何をしてる?」

    ロシアゲート事件と名付けられたトランプ大統領の怪しい言動により株式・為替も大きく反応している。 一…
  2. 2017-2-2

    JASRACが著作権使用料を音楽教室から徴収する理由と反応まとめ「解釈が強引すぎる」「学校からもとるかもね」

    JASRACがヤマハ・河合楽器製作所などの音楽教室から著作権料徴収を行う方針を固めたというニュースが…
  3. 2017-7-30

    文在寅政権2度のICBM発射についに北朝鮮政策転換!反応まとめ

    文在寅大統領は5月10日に就任以降、北朝鮮に対し、対話を呼びかけてきたが、北朝鮮からことごとく拒否ま…
  4. 2017-9-26

    北朝鮮「トランプ発言は宣戦布告、自衛のため爆撃機撃墜も」と主張!反応まとめ

    北朝鮮の李容浩外相がニューヨークで、「トランプは(ツイッターで)わが国指導部の先はそう長くないだろう…
  5. 2017-4-24

    藤井聡太炎の七番勝負の結果まとめと反応「完全に神の子」「度肝を抜く勝利」

    最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7人のプロ棋士と対決するAbemaTV将棋チャンネルの特別企画…
  6. 2017-3-27

    てるみくらぶ倒産!帝国データバンクに2017/3/27にやっと情報が出る!反応まとめ「全額現金振込限定になったからヤバいのかと」

    てるみくらぶが営業停止していて、いろいろなところでトラブルが続発していて騒がれていました。 社長な…
  7. 2017-8-7

    松山英樹が世界ランキング暫定1位に!海外の反応まとめ

    松山英樹がブリヂストン招待で圧巻の逆転優勝を果たし、世界ランキング暫定1位となりました! 松山英樹…
ページ上部へ戻る