杉田祐一の海外の反応・評価まとめ「ウィンブルドンでも最高の瞬間を」「勤勉な態度がいい」

杉田祐一選手の快進撃が続いている。
日本人歴代2位の世界ランキング44位に2017年7月、アンタルヤオープン2017の優勝の快挙で上り詰めた。
松岡修造の46位を抜く形となった。
ATPの公式HPでは当日トップで取り上げられ非常に、日本人として嬉しい限りだ。
海外の反応、評価をまとめてみた。

スポンサーリンク

杉田祐一の海外の反応・評価

まずは杉田祐一選手のプロフィールについて、wikiではなくATPの公式HPからどう紹介されているかを見てみよう。

杉田祐一


出典:http://www.atpworldtour.com/en/players/yuichi-sugita/se73/overview
ATPではどの選手も良い顔を選んで載せてくれます。

1988年9月18日生まれの28歳
デビューは2006年
身長178cm
体重70㎏
日本の仙台出身
右利き
バックハンドは両手
コーチ:BRAEN ANEIROS

2017年成績8勝5敗 獲得賞金額:$245,592
キャリア成績25勝39敗 総賞金額$1,117,119

今年もう、2400万円稼いでいるんですか…。ランキング44位でタイトルとるとすごいですね。
キャリアでは1億以上。
ちなみに錦織選手なんですが、今年の獲得賞金額$1,217,125ということですので桁が違うのですね。もう1億超えです。
キャリアは$17,355,772ということで17億超えということです。

そして、BIOのところにいつも選手の面白い情報が詰まっているのですが、(例:両親がだれで、どんな趣味を持っているかなど)
杉田選手は治療する人の名前が載っているだけでした。

まだまだ注目されてない選手だっただけにATPは情報が少な目ですが、今後載ってくると思います。

wikiの方が結局詳しかったのですが、杉田選手は学生テニス出身です。
高校ではNo.1ということで全国制覇をしたのですが、大学では早稲田にスポーツ枠で進み、インカレとかには出ずに
家計を支えたかったためか(これは噂)プロとして契約して活動していったとのことです。

そこから以下のランキング。一時はスポンサーから切られそうになったりして、なかなか芽が出ませんでしたが、ついに今年…。

2016年 112位
2015年 126位
2014年 131位
2013年 170位
2012年 117位
2011年 235位
2010年 180位
2009年 299位
2008年 341位
2007年 1006T
2006年 498位

スポンサーリンク

海外の反応評価まとめ

 杉田にとっての初タイトルがこれ!
日本人にやられた!
ウィンブルドンでも最高の瞬間を獲得してくれ
美しいゲームだ(イタリア)
祐一は非常にうまくやった。驚くほど意外なプレーを観れてよかった。すべて最高です
若い日本の才能だ
日本人か、どこでもいるな
次の錦織だ!彼は本当に1週間よくやった
杉田はすぐにトップ20に入るな」(アンタルヤでフェレールに勝った時)
杉田は過去の選手の中でも苦しい時期が長かったが、勤勉な態度とモチベーションを続けてきたのは良いことだ。
杉田は彼のテニスを愛し、楽しんでやっているところを尊敬する。謙虚で利他的な日本の礼儀のお手本ですね。
負傷した錦織も素晴らしい選手だが、両者は決して悪い態度をとることなく楽しみ、彼らが選んだ対戦相手、道具、そしてスポーツに尊敬されるような姿勢だ

出典:https://youtu.be/3m9t8YXxUdk
出典:https://youtu.be/dAw17RXHn1Y
出典:https://youtu.be/nAxUhOXcepA

そこまで多くありませんが、かね良いコメントが多かったです。
ただ、錦織選手の方が1歳若く、杉田選手の方が年上です。

錦織選手と西岡選手は盛田ファンドの支援でアメリカフロリダ留学で強くなりましたが
杉田選手は学生あがりなので、日本の中で活躍し成長した選手です。
ですので、そういう意味で今テニスでまさに学生として頑張っている選手たちは、彼の活躍がうれしいようですね。

これから世界に実力を見せていってほしいです!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 東京電力福島第一原発で高濃度汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウム含んだ処理水を巡り、 東電…
  2. 菅官房長官の記者会見で東京新聞の望月衣塑子記者が質問攻めをしたことが物議を醸しています。 一時はあ…
  3. 蓮舫の二重国籍は何が問題か?この疑問はニュースでもよく取り上げられることですが、 ついに最新の7月…
  4. 世界水泳2017シンクロ競技が7/14から始まり、リオオリンピック銅メダルを獲得したチームから、主力…
  5. ツイッターでの投稿をめぐってたびたび炎上騒ぎを起こしている上西小百合議員がまた炎上しています。 今…
  6. 安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…

人気記事

  1. 2016-10-1

    北方領土返還の可能性 今がベストタイミング?反応まとめ

    安倍首相とプーチン大統領の山口での会談で、70年間解決できなかった 北方領土返還、平和条約が大きく…
  2. 2017-5-1

    護衛艦いずもの実力は?初防護のため出港した反応まとめ

    北朝鮮の核・ミサイル開発によって緊張状態が続いているアメリカと北朝鮮ですが、日本は安全保障関連法に基…
  3. 2017-6-29

    井上尚弥の対戦相手アントニオ・ニエベスの戦績と評価は?放送予定と反応まとめ

    ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥が米国のデビュー戦で、アメリカのアントニオ・ニエベ…
  4. 2017-4-13

    中国が北への原油供給制限決断か?現地報道を抄訳した!反応まとめ

    中国が北への原油供給制限決断との現地報道を抄訳し、中国政府の意図を探った。また日本のネットの反応をま…
  5. 2017-5-11

    トランプがパソコン機内持ち込み禁止を欧州諸国にも適用拡大!反応まとめ「スマホもダメとか言い出す?」「日米線でやられたらマジで痛い」

    トランプ政権は3月の中東・北アフリカ地域発の航空便を対象としたパソコンの機内持ち込み禁止に引き続き、…
  6. 2016-10-22

    ドゥテルテ大統領の暴言が日本と世界を大混乱に!反応まとめ「偽装離婚か」「二股かけたやりくち」「4か月で中国の奴隷となった」

    訪日をひかえ、北京でのドゥテルテ大統領の「軍事的にも経済的にも米国と決別する」の暴言が 世界に波紋…
  7. 2016-10-12

    大量わさびすし事件の大阪で嫌韓ムード拡大と韓国総領事館が注意呼びかけ!なぜ?反応まとめ「大阪の恥、日本の恥やなぁ」「突然立て続けに騒ぎ出したなあ」

    大量わさびすし事件など、立て続けて大阪で韓国人に対するトラブルが起こり、 暴力事件にまで、発展した…
ページ上部へ戻る