あの「ゆめにっき」が3Dゲームとして帰ってくる?発売はいつ?

本日1月25日、KADOKAWAは「YUMENIKKI –DREAM DIARY-(ゆめにっき –ドリームダイアリー-)」を発表しました。2月23日にリリースされる予定で、価格は1980円、プラットフォームはPCとなっていて、SteamとPLAYISMでの配信予定となっています。

「ゆめにっき」が新しくなって帰ってくる?

今回Steamなどで配信されることとなった「YUMENIKKI –DREAM DIARY-(ゆめにっき –ドリームダイアリー-)」は2004年にリリースされたフリーゲーム「ゆめにっき」を新たに構築したものとなっているようです。
「ゆめにっき」の原作者であるききやま氏による許諾・協力・全面監修を受け、アクティブゲーミングメディアが開発を手がけたゲームになっています。

「ゆめにっき」がドット絵から進化?

また、「ゆめにっき」ではドット絵の2Dアドベンチャーゲームでしたが、今回は3Dアドベンチャーゲームとなっているようです。
今回Steamなどで配信される「YUMENIKKI –DREAM DIARY-(ゆめにっき –ドリームダイアリー-)」ですが、この発表がある前に、Steamで「ゆめにっき」が配信を開始していたので、何かあるのではないかということは今回の発表前から言われていました。しかし、3Dアドベンチャーゲームとして帰ってくるとは思ってもみませんでした。

「ゆめにっき」ってなに?

そもそも「ゆめにっき」とは、2004年にKADOKAWAのRPGツクールというゲーム制作ソフトで、ききやまという人物が作ったフリーゲームとなっています。主人公の女の子を操作して、夢の中を探索するというアドベンチャーゲームです。しかし、ほかのアドベンチャーゲームと違い、広大な夢の中をただ探索してアイテムを回収するというゲーム目的以外には、これといったゲーム内の目的はなく、異色のゲームとして「ゆめにっき」が配信された当時は話題になりました。

「ゆめにっき」は他のアドベンチャーゲームと違い、ゲーム内には他のキャラクターとの会話や世界観の説明など、ゲームの目的やストーリーを明示するものは一切無く、ゲーム内に登場するキャラクターとコンタクトを試みた際にも、無反応もしくは効果音が発せられるだけとなっています。また、特定のエフェクトの使用によって通常と異なる反応を見せる場合もありますが、この場合も意思の疎通はできないようになっています。

この「ゆめにっき」は上にも述べたように、ゲーム内でストーリや世界観がまったくと言っていいほどわかりません。なので、「ゆめにっき」が配信された当時は、「ゆめにっき」に対する考察があちこちで飛び交ったり、「ゆめにっき」に影響を大きく受けたゲームである「ゆめにっき派生」と呼ばれるゲームが続々と配信されたりするなど、大きな盛り上がりを見せていました。

「ゆめにっき」はそれほどまでに大きな影響力を持ったゲームなのです。

「ゆめにっき」に対する人々の反応

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

今でも多くのフリーゲームなどに影響を与え続けている「ゆめにっき」。その新作が2月23日にリリースされるということです。現在は「ゆめにっき」がSteamで無料配信されています。興味のある方は、ぜひプレイしてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-26

    ソフトバンクのスマップCMオリジナルバージョンの内容は?反応まとめ「CMで泣いたのはじめて」「永久保存」

    ソフトバンクがスマスマ最終回にて、間のCMにて1分間ものオリジナルバージョンのCMを流したことが …
  2. 2017-9-28

    民進党は解党を本当にするか?【2017衆議院選】「ちょうど20日に政党交付金 21億」「悪魔との握手」

    ついに民進党が解党する日を迎えるかもしれないということがささやかれているが本当にするのだろうか? …
  3. 2017-11-7

    倉持麟太郎氏のプロフィールと評判をまとめてみた

    倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  4. 2017-2-24

    投球なし敬遠のルール内容とは?反応をまとめてみた「そのうちホームランも歩かない?」「大リーグ終わりの始まりだ」

    大リーグで今年から「投球なし敬遠」のルールが導入されることにほぼ決定となりました。 去年から米大リ…
  5. 2017-7-4

    都議選2017都民ファーストに勝った唯一の自民党都議は誰か?反応まとめ

    都議選2017は都民ファーストの会の圧勝、自民党惨敗の結果に終わりました。 7つある1人区の勝敗が…
  6. 2017-8-23

    相次ぐ事故で第7艦隊司令官を解任へ!原因は?反応まとめ「驚きのできごと」「稲田前防衛相が笑顔で・・と大きな違い」

    第7艦隊に属するイージス駆逐艦が6月に続き、死者が出る重大事故を起こした。 今年に入って、米海軍で…
  7. 2017-9-20

    トランプの国連演説の内容と海外の反応まとめ「なぜ北が招待されてるの!?」「いつまで攻撃されるのを待ってるんだ」

    2017年9月19日の国連総会で初の一般討論演説が強烈すぎて物議をかもしている。 北朝鮮を痛烈に批…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。