あの「金田一少年の事件簿」のはじめちゃんがイブニングで大人になって帰ってきた!?

「金田一少年の事件簿」でおなじみの金田一一が、37歳と大人になった姿を描いた漫画、「金田一37歳の事件簿」が本日23日に発売された漫画雑誌「イブニング」に掲載され、連載をスタートさせました。

今回「イブニング」で連載される「金田一37歳の事件簿」では、名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生・金田一一も37歳となり、なぜか華々しい名探偵ではなく、「もう謎は解きたくない」とぼやくしがないサラリーマンになっているようです。

「金田一少年の事件簿」が大人になって帰ってきた?イブニングで連載?

今回「イブニング」連載を開始した「金田一37歳の事件簿」は、原作は天樹征丸(あまぎせいまる)さんが、漫画はさとうふみやさんがそれぞれ担当しています。この二人は、「金田一少年の事件簿」を担当しており、いわばゴールデンコンビともいえます。

今回「イブニング」で連載される「金田一37歳の事件簿」は、「金田一少年の事件簿」では高校二年生だった金田一一が、さえないサラリーマンとして登場します。サラリーマンになった金田一に、事件は容赦なく襲い掛かかるらしいです。「見た目は衰えても、閃きは衰えず!」と頭脳明晰さは「金田一少年の事件簿」から数々の経験を経てますますパワーアップしていると紹介されています。

「金田一少年の事件簿」って?

「金田一少年の事件簿」は原案・原作を天樹征丸さんが、作画をさとうふみやさんが「週刊少年マガジン」に1992年から2001年まで連載、2004年以降不定期連載、2012年から「20周年シリーズ」を一年間連載した後、2013年から2017年まで「金田一少年の事件簿R(リターンズ)」と改題して連載されていました。そして今回の「金田一37歳の事件簿」の連載が「イブニング」で始まりまったことから、「金田一」シリーズは26年も続いている、超人気作品ということになります。また、アニメ化や実写ドラマ、実写映画など、幅広い媒体で愛されてきた作品です。

大人な「金田一少年の事件簿」がイブニングに連載された理由は?

「週刊少年マガジン」ではなく「イブニング」に連載された理由はいくつかあると思いますが、一番に考えられるのは、主人公が「少年ではなく37歳の金田一一である」ということではないでしょうか。つまり、「金田一少年の事件簿」では少年だった金田一が大人になるにあたって、金田一に多く共感できるのは、やはり少年ではなく大人であるという考えから、青年誌を多く連載している「イブニング」になったのでは、と考えられます。

「金田一少年の事件簿」が大人になった!あの人が再演する可能性?

今回の「イブニング」の「金田一37歳の事件簿」についてTwitterでは、ドラマ版「金田一少年の事件簿」で初代金田一を務めた堂本光一さんとほぼ同い年ということもあり、早くも堂本剛さんで主演ドラマをやって欲しいとの声が多く上がっているようです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

「イブニング」で連載が始まった「金田一37歳の事件簿」では、37歳でしがないサラリーマンとなっている金田一が、事件に巻き込まれ、事件を解決していきます。

いったい、37歳の金田一の容姿はどうなっているのか?幼馴染の美雪との関係は?「じっちゃんの名にかけて!」が決め台詞だった「金田一少年の事件簿」の時の金田一が、じっちゃんになりかけちゃってるの?など、気になる部分はたくさんあります。

ぜひ、本日1月23日発売の「イブニング」を買って、「金田一少年の事件簿」からパワーアップした「金田一37歳の事件簿」を読んでみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-20

    ロシアが中国と関係悪化の北朝鮮を支援するメリットは?反応まとめ「これじゃ抜け穴じゃん」「プーチンは世界のならず者大好きだな」

    5月8日から北朝鮮~ロシア極東にマンギョンボン(万景峰)号による定期航路開設する。 ロシアが、最近…
  2. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  3. 2017-8-1

    田原総一朗氏の安倍首相への「政治生命かけた冒険」進言とは?九つの案のうちベストはこれだ!反応まとめ

    田原総一朗氏が、支持率低下に悩む安倍首相に「政治生命かけた冒険」を進言したと伝えられ、 その内容を…
  4. 2017-2-20

    フランス流世帯課税方式で税金得するのは?少子化対策の決め手となるのか?反応まとめ

    政府は2月19日、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減されるフランス流「世帯課税方式」の導入を検討すると…
  5. 2017-1-23

    少子化で100万人割れに!具体的な数と反応まとめ「夫の稼ぎで3,4人育てられないし」「政権は福祉を切り捨ててる」

    昨年の12月に生まれの子どもの数が100万人の大台を1899年の統計開始以降で初めて割り込むとの報道…
  6. 2016-12-28

    SMAP解散ラストステージに中国の反応は?「充電が終わったら、素晴らしくなって戻って欲しい」「5人はすでにレジェンダだ」

    SMAPの解散ラストステージとなったSMAP×SMAPの最終回スペシャル番組について、 中国ブログ…
  7. 2016-11-16

    トランプの孫娘のPPAPの公式動画はこれ!反応まとめ

    トランプ次期大統領の孫娘アラベラ・ローズちゃん(5歳)が「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。