この現代病を知っていますか?「寒暖差アレルギー」

室外と室内の気温差が大きい時や季節の変わり目に、咳やくしゃみ、鼻水などの症状がでて風邪かなと思う方いるかもしれませんが、もしかすると、「寒暖差アレルギー」かもしれません。「寒暖差アレルギー」という病気は聞きなれないと思いますが、いったいどんな病気なのでしょうか?

寒暖差アレルギーってどんな病気なの?

あまり聞きなれない寒暖差アレルギーという病気は、激しい温度変化によって風邪やアレルギーのような症状を引き起こす病気になります。
実は昔からある病気で、外気の温度差が激しい時に症状を訴える人が多かったそうです。
花粉の季節である春先や秋に該当するので、症状も花粉症と似ているため花粉症と間違われることもあるようです。

現在では、春先や秋にこの症状が出るのはもちろん、夏や冬の冷房や暖房による室内外の激しい温度差も寒暖差アレルギーを発症させる原因になっています。
寒暖差アレルギーは、専門的には「血管運動性鼻炎」とも呼ばれています。

寒暖差アレルギーの症状を知ろう

風邪の症状によく似ていて、くしゃみや咳、鼻水、鼻づまりなどの症状が出ます。人によっては、じんましんや頭痛、身体のかゆみ、食欲不振、睡眠障害などの症状が出る人もいるようです。
このように、自律神経の乱れを引き起こしたためにおこる病気でもあります。

このことから、自律神経が乱れやすい環境やストレスをため込みやすい、抱え込みがちということも寒暖差アレルギーを発症させる原因になり、誰でも寒暖差アレルギーになる可能性があるということです。

寒暖差アレルギーの予防策と対処の仕方

・寒さ対策
室外と室内との気温差をなるべく感じさせないようにします。
薄着と厚着を着分けて温度の調整をしっかりしましょう。マスクなどをするのも1つの方法になりますよ。

・ストレスを軽減する
ストレスをため込み過ぎると、自律神経が乱れてしまいます。
自律神経が乱れると免疫力が低下して、寒暖差アレルギーになりやすくなるので、それを防ぐためにしっかりとした食事や睡眠をとるようにしましょう。
運動などをしてストレス発散するのもいいですね。

・薬を飲む
予防しきれず薬の服薬が必要だと感じた時は、医師とよく相談して、服薬してください。

まとめ

今回は寒暖差アレルギーをについてでしたが、いかがだったでしょうか?
今の季節は特に、室内と室外の温度差が激しいため寒暖差アレルギーになりやすい季節です。しっかりと対策を立てて、寒暖差アレルギーにならないように予防していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-5

    問題のカジノ解禁法案が、最短で衆議院成立へ!なぜ急ぐ?反応まとめ

    議員提案された問題の「カジノ解禁法案」が12月2日、衆議院内閣委員会で 自民党と日本維新の会などの…
  2. 2016-11-22

    福島県沖地震で津波も発生!韓国の反応「最初の警報の緊迫感は311の教訓だな」「90㎝って普通の波じゃないの?」

    11月22日5時59分に福島県沖を震源とするM7.4の大地震が起き、震度5弱を記録しました。 アウ…
  3. 2017-5-15

    北朝鮮の暗号放送は解読できるの?2ちゃんねらー絶賛のその後の反応

    5月14日、北朝鮮の暗号放送を解読してミサイル発射時刻の予想をする書き込みがされた2ちゃんねる。 …
  4. 2017-8-5

    都民ファーストの禁煙条例に物議!

    都民ファーストの会が「子どものいる家庭は禁煙」という条例案を提出する方針であることを発表したことが物…
  5. 2017-7-27

    7月27日が北朝鮮ICBM発射の危険な日である4つの理由!反応まとめ

    7月4日に初のICBM発射実験に成功した北朝鮮が次に発射する危険な日は7月27日ではと言われている。…
  6. 2017-8-28

    張本智和の海外の反応まとめ「3,4年後にトップ」「叫び声が不必要」

    卓球・日本のホープ14歳張本智和選手が27日にITTFワールドツアー・チェコオープンにて 史上最年…
  7. 2017-5-11

    トランプがパソコン機内持ち込み禁止を欧州諸国にも適用拡大!反応まとめ「スマホもダメとか言い出す?」「日米線でやられたらマジで痛い」

    トランプ政権は3月の中東・北アフリカ地域発の航空便を対象としたパソコンの機内持ち込み禁止に引き続き、…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。