カヌー日本代表候補がライバルの飲み物へ禁止薬物を混入!ライバルを陥れる事態に連盟の対応は?

東京五輪の出場に危機感を感じたカヌーの日本代表選手が、ライバル選手の飲料水に禁止薬物を混入させ、ライバル選手がドーピング検査で陽性反応が出る事件がありました。

今回のドーピング検査で問題となったのは昨年(2017年)石川県で行われたカヌーの大会での出来事でした。混入された選手がドーピングに関して否定した事から今回の問題が発覚しました。

加害選手も被害選手も日本代表の選手でした。加害選手が現在32歳・被害選手が現在25歳です。

薬物混入をしたカヌー日本代表選手加害選手への処分は?

今回の薬物混入事件を受け、被害選手の冤罪は晴れましたが、それだけ事は終わりそうにありません。カヌー日本代表の座を争うライバル選手に薬物を混入するのは前代未聞の事です。

禁止薬物を混入させた加害選手は自身の2020年の東京五輪への参加に危機感を抱き、今回の問題行動に出てしまいました。カヌー日本代表の座を争う相手を陥れようとした代償はとてつもなく大きなものになりました。

カヌー日本代表を実力で掴み取らずに今回、被害選手を罠にはめようとした事に対して、日本カヌー連盟は近く正式処分を発表する予定となっています。

その内容は8年間の出場資格停止と言う厳しい処分になりそうです。薬物を混入させた事でカヌー日本代表の座を競う予選大会にも出場出来なくなってしまいました。

何故か実名報道されていない

今回のカヌー日本代表の座を争うライバル選手の間で起きた薬物混入事件ですが、何故か実名報道が今日に至るまでされていません。正式に処分が発表された時には流石に実名報道がされると思います。

それにしてもカヌー日本代表の座を争うライバル選手を陥れようとした行為は愚かとしか言いようがありません。もし万が一薬物を混入された選手が泣き寝入りしていたら、大変な事になっています。

実力でカヌー日本代表の座を勝ち取るのが、筋だと思います。これはカヌー日本代表の座に限らずどのスポーツにも共通して言える事だと思います。

禁止薬物を混入すると言う手口は巧妙で8年間の出場資格禁止でも処分は甘い位です。カヌー日本代表を争っている選手に対しての妨害行為ですから、無期限出場禁止でも良かったのではないかと思います。

ツイッターなどの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

最新情報

昨日まで加害選手の名前は実名公表されていませんでしたが、加害選手は鈴木康太選手(32)であることを発表すると共に正式に8年間の資格停止処分が下されました

カヌー日本代表の座を争うライバル選手に薬物混入した代償はとてつもなく大きなものとなってしまいました。

まとめ

思わぬ形でカヌー日本代表争いが有名になってしまいました。何せライバル選手に禁止薬物を混入すると言う前代未聞の事です。スポーツマンシップに著しく背いています。スポーツマンたるもの、正々堂々と勝負して欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-7

    北朝鮮速報に38ノースを見る人が増えている !日本語版は?反応まとめ

    緊迫する北朝鮮の情報を速報でつかみたいとの要望から、米韓研究所の運営する情報分析サイト「38ノース」…
  2. 2017-9-16

    ロッテマートついに中国撤退! THAAD報復に耐えかねて!海外の反応は?

    THAAD配備場所提供で、中国政府からターゲットにされていたロッテマートが、営業不振に耐えかね、 …
  3. 2017-1-27

    ベストライセンス社がPPAPを先に商標出願済み!ピコ太郎はこれからどうなる?反応まとめ

    ピコ太郎の世界的ヒット曲「PPAP」、「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標権を大阪府内の無関係の企…
  4. 2017-1-8

    高梨沙羅ワールドカップ第5戦優勝! 通算勝利数歴代1位の記録をいつ抜くか?反応まとめ「こんなに勝ったら、又、不利なルールでも考えるのでは!」

    20歳になった高梨沙羅が今季も絶好調である。7日のワールドカップドイツのオーベルストドルフで個人第5…
  5. 2017-3-17

    もやし安すぎて業界窮状へ!その理由は?反応まとめ「倍の値段でも買いますよ」「40円でも安い」

    最近のニュースでも取り上げられていますが、もやし生産業者が中国からのタネの買い付け価格が高騰したため…
  6. 2016-10-2

    消費者庁、初のトクホ取り消し事件で健康食品各社へ商品調査を要請!!その意味と反応まとめ

    消費者庁は、日本サプリメントに関する初のトクホ取り消し事件に関連して、トクホの全商品について、 有…
  7. 2017-9-23

    中国が北朝鮮との銀行取引停止で独自制裁!なぜ今?反応まとめ「重い腰をあげたね」「貿易封鎖始った」

    中国の4大銀行が中国人民銀行の指示で、北朝鮮籍の個人、企業に対する金融業務の取引停止をした。公式には…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。