ケルン、大迫勇也選手が肺炎に。ワールドカップへの影響は?

大迫勇也選手が肺炎で来年の1月半ばまで欠場

ブンデスリーガのケルンに所属している、大迫勇也選手が肺炎の為、来年の1月半ばまで欠場することをシュテファン・ルーテンベック監督が12日の会見で明かしました。出場停止以外の試合ではほとんどの試合に出場し、活躍した大迫勇也選手ですが、ここにきてまさかの「肺炎」による欠場。

16日のヴォルフスブルク戦や19日のシャルケ戦は欠場することが決定しました。長引けば、来年1月14日のボルシア・メンヒェングラットバッハ戦と20日のハンブルガー戦も欠場することになるかもしれません。

今季は不発

日本代表の試合では、ストライカーとして先発出場も多く、チームの攻撃陣を引っ張る大迫勇也せんしゅですが、ブンデスリーガでは今季は不発でした。

昨季は7得点8アシストという活躍がありましたが、今季はリーグ戦13試合に出場し、1得点を挙げるのみの活躍。サポーターや首脳陣の期待に応えられない結果が続いています。
日本代表にリーグ戦とこなしてきたので、「ここは休む時だ」と体が教えてくれたのかもしれませんね。

ワールドカップへの影響は

日本のサッカーファンとして気になるのは、やはりワールドカップへの影響があるかどうかというところですよね。クラブワールドカップでは本田圭佑選手が活躍し、これから益々日本代表を争う戦いは熾烈になっていきます。

大迫勇也選手も日本代表では先発出場が多いですが、常にアピールしていかないと、落選する可能性もあるのが今の日本代表といえるでしょう。そんな中での「肺炎」ですから、ファンも心配するのは仕方が無いことですよね。

このニュースを聞いた限り、来年の1月半ばには復帰する可能性があるということなので、そこまで大事には至ってないようです。むしろ、ワールドカップ直前じゃなかったので、不幸中の幸いといったところでしょう。
休む時はしっかりと休んで体調を整えれば、十分ワールドカップには万全な状態で臨めるといえますね。

ファンの声

そんな大迫勇也選手には心配の声が挙がっています。「ツキに見放されてるな。頑張れ」「焦らず治療して欲しい」このような声が聞こえてきますね。
ワールドカップまでまだ時間があるので、焦らずに治療に専念して欲しいところです。

まとめ

日本代表のエースストライカー候補の最有力である、大迫勇也選手。ここに来て「肺炎」ということで、焦ってしまいそうになりますが、まずはゆっくりと休んで欲しいですね。
そして、ワールドカップでは世界を驚かす半端ないプレーを見せて欲しいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-4-3

    原発賠償訴訟の女裁判長の判決に炎上!津波予見出来た?反応まとめ「常識外れという常識外れの人々」「結果論の判決だ」

    原発賠償訴訟に3月17日、非常の興味深い判決が出ました。 女裁判長の原氏は、国が巨大津波を予見でき…
  2. 2017-1-16

    駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

    昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行さ…
  3. 2017-9-15

    ゴロフキンvsアルバレスの放送時間(日本)と反応まとめ

    ゴロフキンvsアルバレスが現地時間(ラスベガス)Tモバイル・アリーナにて9月16日18時より試合が開…
  4. 2017-5-22

    メガマウス打ち上げで地震はデマか本当か?「水面にプランクトン食べに来てるの」「M6以上は月1で起きてる」

    幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  5. 2016-11-15

    トランプ大統領が不法移民の強制送還宣言で差別だともめるのはなぜ?反応まとめ

    アメリカ合衆国のトランプ次期大統領は選挙戦前から自身の公約として掲げていた不法移民の強制送還について…
  6. 2017-9-14

    結婚の条件の代役KUMIさんの経歴と舞台の反響まとめ「騒動になり逆に成功する?」「代役1人なの?」

    鈴木砂羽(44)さん初の舞台主演というこで劇団クロックガールズによる「結婚の条件」が騒動となっていま…
  7. 2017-9-12

    北朝鮮制裁決議採択に海外の反応は?「無益だ」「避けられません」

    国連安全保障理事会は11日、北朝鮮による核実験を受け、北朝鮮への石油の輸出に上限を設けることを柱とす…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。