サッカー日本代表・原口元気がドイツ2部デュッセルドルフへ移籍!!

サッカー日本代表で、ロシアワールドカップ出場に向けた最終予選で4試合連続ゴールを決め、日本の窮地を救った、日本が誇る快足フォワード原口元気選手が、ドイツ2部リーグのデュッセルドルフに移籍しました。

ドイツ1部リーグのセルタからの5か月のレンタル移籍となります。尚、デュッセルドルフが買い取りのオプション権利をレンタル移籍が切れた7月以降の契約に関しては、持つ事になりました。

デュッセルドルフがは現在ドイツ2部リーグですが、現在首位と好調で原口元気選手の力で1部リーグ返り咲きを狙っています。そして原口元気選手の背番号は25に決まりました。

原口元気が、ドイツ2部デュッセルドルフへ移籍

原口元気選手がドイツ1部リーダのセルタから5か月の期限付きで、ドイツ2部のデュッセルドルフに移籍しました。期限付き移籍ではありますが、実質的に完全移籍になる可能性が高いです。

その要因として、デュッセルドルフがレンタル移籍の期限が終わった後のオプション権利を持っている事と、現在ドイツ2部で首位を走り、原口元気選手の得点力を高く評価しての獲得になったからです。

ワールドカップ最終予選で4試合連続ゴールを決めるなど、非常に大舞台に強い原口元気選手の獲得はデュッセルドルフ取っては非常に大きな戦力アップとなります。

原口元気選手は移籍に関しては特に多くを語っていません。もともとそういう選手なので特に気にはしなくて良いでしょう。今回のデュッセルドルフへの移籍は本人は粋に感じていると思います。

海外でも評価が高い原口元気

原口元気選手のサッカー選手としての素質は日本国内に留まらず、海外でも非常に評価が高いです。とにかくポジティブな選手なので、試合に出場させると、チームが勢いに乗ってきます。

この効果をデュッセルドルフも分かっているのでレンタル移籍で取りあえず、原口元気選手を獲得し、レンタルの期限が切れたらオプションの権利を持っていますから完全移籍となる可能性が高いです。

レンタル移籍でも移籍に変わりはありません。サッカー独特のルールですね。プロ野球では考えられないです。原口元気選手はとにかく与えられた仕事をするだけです。

その仕事とは言うまでもなく、数多くの得点を決めデュッセルドルフをドイツ2部リーグから1部に昇格させる事です。

ツイッターの反応

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

日本代表で切磋琢磨する、宇佐美貴史選手とこれでチームメイトになりました。デュッセルドルフは2人の有能な日本人ストライカーを獲得した事になります。

原口元気選手もデュッセルドルフに移籍して、派手に活躍して満面の笑みを日本のファンに宇佐美貴史選手と共に見せて欲しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-12-13

    「市場経済国」認定をめぐり中国が欧米をWTO提訴!今後の行方は?反応まとめ

    WTO加盟から15年の12月11日付で市場経済国に認定される取り決めだと主張してきた中国が、 認定…
  2. 2017-2-27

    グッチのうちわがダサいのに値段がとびぬけていて炎上!「今日が4月1日かと思った」「逆に欲しい」

    グッチのうちわがダサいのに値段が飛びぬけていて炎上しています。 グッチと言えば、高級ブランドとして…
  3. 2017-6-24

    サニブラウン9秒台への評価と反応は?

    サニブラウンが9秒台を最初に出すか? 日本選手権2017男子100m決勝にて、かつてないハイレベル…
  4. 2017-4-14

    アメリカ軍のMOAB(モアブ)の威力と海外の反応

    4月13日アメリカ軍はアフガニスタンにあるISの施設に大規模爆風爆弾「MOAB(モアブ)」を投下した…
  5. 2017-1-8

    高梨沙羅ワールドカップ第5戦優勝! 通算勝利数歴代1位の記録をいつ抜くか?反応まとめ「こんなに勝ったら、又、不利なルールでも考えるのでは!」

    20歳になった高梨沙羅が今季も絶好調である。7日のワールドカップドイツのオーベルストドルフで個人第5…
  6. 2017-9-17

    SP首位の本田真凜が優勝!海外の反応まとめ

    9月16日に行われたフィギュアスケートのUSインターナショナルクラシック最終日の女子フリープログラム…
  7. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。