シリアに米軍が巡行ミサイル!海外の反応「トランプが立ち上がった」「オバマが残した問題を片づける」

4月6日、シリアに米軍が巡航ミサイルを発射し、アサド政権への軍事攻撃を行った事が米メディアにより報道されました。シリアで起きた化学兵器と見られる攻撃で多数の死傷者が出たことに対する対抗措置だとされています。
今回は、米軍のシリアへの軍事攻撃の経緯と理由、海外の反応をまとめていきます。

シリアに米軍が巡行ミサイル!海外の反応は?

日本人は関心が薄いのか非常にショッキングなニュースが先日流れましたね。
シリアでの化学兵器による多数の死傷者の事件は民間人を巻き込んだ非常に酷いものでありました。

4月6日、米軍はシリアのアサド政権に対し、60発の巡航ミサイルによる軍事攻撃を行ったと米メディアによって報道されました。標的はホムス県にある飛行場で、滑走路と航空機、燃料設備を狙ったと報じました。

 

米軍が巡航ミサイルで軍事攻撃をした理由

この軍事攻撃を行った理由は、以前シリア内で発生した化学兵器によるとみられる攻撃で多数の死傷者が出たことに対する対抗措置としてと報道されています。
これまでアメリカは、シリア内戦でアサド政権に対する攻撃は避けてきました。今回の軍事攻撃により、内戦が新たな局面を迎えることが予想されています。

シリアに米軍が巡行ミサイル攻撃したことに対する海外の反応

今回のシリアに米軍が巡行ミサイルは日本でも速報として伝えられました。海外の反応を見てみましょう。

twitter
愛なる大統領ドナルド・トランプ。私たちはあなたのアサド政権への攻撃を嬉しく思います
twitter
ついに大統領は怖がらずに行動を起こした
twitter
アメリカの名声と繁栄を回復するための素晴らしい行動
twitter
議会の命令なしでシリアに対して宣戦布告したのはいいことだった
twitter
共和党が戦争に向かうのに長い時間はかからなかった
twitter
これはオバマが乱雑に残した問題を綺麗に片づけるためのもの
twitter
この内戦の間でアサド政権が化学兵器を使ったのは初めてじゃないけどね
twitter
トランプはビジネスに没頭してたんじゃなかったの?
twitter
これは国際的なノルマだからグローバリストとしての行動
twitter
大統領は無実の民間人を保護するために立ち上がった

出典:https://goo.gl/Ioifrg

シリアへの軍事攻撃に対してアメリカ国民からは概ねよい反応が見られるようです。
実際サリンは非常に危険な化学兵器で、現地の罪のない子供たちまでもが犠牲になっていることを考えるとアサド政権のしたことは許されることではありません。今回のトランプ大統領の行動は世界中から評価されています。
しかし、今までシリアの内戦に対して慎重に対処してきたアメリカがついにアサド政権に対して直接的に攻撃したということで、内戦が新たな局面を迎えることが予想されています。今後もっと激しい内戦になる可能性も十分あり得ますし、現地の人々にとってはより危険な状況になってしまったと言えるかもしれません。そして今後日本が法改正によりこうした戦場に赴くことも出てくるかもしれませんし、決して他人事ではないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-3-29

    ろうそく集会にノーベル平和賞を韓国ソウル市が推薦推進!なぜ?反応まとめ

    ソウル市が昨年10月から4カ月以上行われてきたろうそく集会のノーベル平和賞の推薦を推進している。 …
  2. 2017-5-5

    森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ「これまでのことがあるから」「弁解だが支離滅裂だ」n

    浦和の森脇良太選手が4日の鹿島戦にて相手選手への口臭い発言などが問題となっています。 今回は、4日…
  3. 2016-11-16

    12月来日のプーチン大統領東京会談に暗雲!キーマンのウリュカエフ経済発展相収賄容疑で解任!!なぜ?

    ロシアのプーチン大統領は、国営の最大手の石油会社ロスネフチから200万ドルの賄賂を 受け取ったとし…
  4. 2017-5-22

    メガマウス打ち上げで地震はデマか本当か?「水面にプランクトン食べに来てるの」「M6以上は月1で起きてる」

    幻のサメと言われるメガマウスザメが千葉県沖で網に引っ掛かったということで 一部で「地震の前兆では?…
  5. 2017-9-26

    後藤久美子の子供の写真が気になる!エレナのデビューの反応は?「父に似たな」「ジャン・アレジ感しかない」

    後藤久美子さんといえば、40代の人なら一世を風靡した女優として鮮烈に記憶に焼き付いていることでしょう…
  6. 2017-8-27

    北海道釧路市の海岸に流れ着いたのは行方不明の中国人女性か?なぜこんなことに!

    今朝、北海道釧路市の海岸で、地元の漁師が、流れ着いたとみられる若い女性の遺体を見つけました。 服装…
  7. 2017-2-4

    マティス国防長官が狂犬と言われる理由と来日の反応まとめ「別名戦う修道士」「目が怖すぎる」

    トランプ大統領から国防長官に指名されたジェームズ・マティス氏が、狂犬と言われる理由はどこにあるのか?…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。