トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

先日行われた安倍総理とトランプ次期アメリカ大統領の会談。
そこにトランプ氏の娘であるイヴァンカさんが同席していた事が話題になっています。

トランプイヴァンカが会談に同席したのはなぜ?反応まとめ

そもそも今回の安倍トランプ会談が行われたのは、安倍総理がペルーで開催される
APECに出席する前にトランプタワーに立ち寄ったという筋書きになります。

これはクリントン大統領誕生前提で動いていた外務省マターではなく、
安倍総理とトランプ氏の電話会談で安倍総理が直接持ちかけた証だと言われています。

では何故この安倍トランプ会談にイヴァンカさんが同席していたのか?
これはあくまでトランプが「次期大統領」だからです。
今現在トランプ氏の立場はアメリカ大統領ではありません。

来年1月に正式指名されるまでアメリカ大統領はオバマ大統領です。
ですから今回もトランプタワーにいる一般人トランプ氏の元に
日本のリーダーが訪ねたという設定になります。

したがってトランプファミリーが迎え入れたという事になります。

安倍・トランプ会談に関する反応まとめ

さてヤフーニュースのコメントやTwitterではどんな反応があるか?
まずは会談自体への反応「二人仲良くやれそう」「日米関係オバマ時代より上手くいく」
「さすが安倍総理」「ヒラリーよりトランプ勝ってよかった」等前向きな反応がある半面
「この組み合わせ怖い」「世界がヤバくなる」というネガティブな反応も目立ちました。

 

一方で会談に直接関係ない「何でイヴァンカいるんだ?」「トランプの部屋キンキラキン過ぎる」
「トランプタワーすごいな」等の反応もありました。
またTPPや基地問題について話してない点について「会談ってより雑談」
「会えたことにしか意味がない」という声もありました。

 

世界のリーダーの中でいの一番にトランプ氏と会えた安倍総理。
しかし「次期大統領」という現状では具体的な政策まで
話をすることは当然ですが出来ませんでした。

一方トランプ氏側もオバマ大統領への配慮もありイヴァンカさんら家族と
安倍総理とを会わせ会談テイストを薄める手段を取りました。

 

今回の会談はとにかくトランプ氏側と接点を作りたかった
安倍総理サイドと他国のリーダーと直接会う機会を早期に作りたかった
トランプ氏サイドとのお互いの利害が一致した結果と言えます。

 

 

■関連記事

安倍首相とトランプ次期米大統領の1時間半の会談は友好関係のスタート?中国の反応?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-21

    アシッドアタック日本人もある?イギリスで急増中に心配の声

    アシッドアタックがイギリスで急増していることに対して日本でもあるの?と心配の声が多数上がっています。…
  2. 2017-3-6

    中国が携帯料金廃止って?現地メディアでその意味を探った。海外の反応は?「何て良い総理だ」「まず解決すべきは住宅と医療だ」

    5日開幕した全国人民代表大会の李克強首相の政府活動報告の中で、最も会場が沸いたのが、 「携帯電話料…
  3. 2017-4-13

    中国が北への原油供給制限決断か?現地報道を抄訳した!反応まとめ

    中国が北への原油供給制限決断との現地報道を抄訳し、中国政府の意図を探った。また日本のネットの反応をま…
  4. 2017-3-10

    籠池泰典氏経歴と卒業大学から現在と反応「wikipediaはないな」「政治家の関与の解明が必要」

    森友学園理事長の籠池泰典氏の経歴、卒業大学、人柄などに世間の関心が集まっている。 籠池泰典氏はwi…
  5. 2017-7-26

    ガソリン車世界からなくなる?フランスに次ぎ、英国も2040年までに販売禁止へ!反応まとめ「いつも後手後手の日本」

    英政府が、今月発表されたフランスと同様、2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を禁止する方針を…
  6. 2016-10-1

    中国人観光客への感想。いち中国人観光客家族の悲しくも心温まる事実を紹介

    日本への中国観光客のイメージや感想としては、富裕層、爆買い、マナーが悪いという日本人が多いようです。…
  7. 2016-11-9

    日本受注のインド新幹線の2018年着工決まる!「パッケージ型インフラ輸出」の初モデル!!中国の反応まとめ

    日本が受注していたインド新幹線について2018年着工、2023年完成で合意する。 「パッケージ型イ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。