トランプ氏金正恩との会談に前向きとの驚愕発言!その意図は?反応まとめ「金正恩は本望だろう」「捕獲を怖れて出てこないよね」

トランプ大統領は、朝鮮半島の緊張を和らげることになるならば、金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向の発言を表明した。
武力行使を含む北朝鮮制裁を表明している中でのこの驚愕発言の意図はどこにあるのか?ネットの反応もまとめた。

トランプ氏金正恩との会談に前向きとのサプライズ発言!その意図は?

「彼と会うことが私にとって適切なのであれば、私は断固としてそうすることを光栄に思うだろう」とトランプ氏は語り、
また「ほとんどの政治家は、決して口にしないだろうが、適切な状況下でなら、彼と会うだろう」と発言した。

1953年の朝鮮戦争を中断した停戦協定の署名以来、どの米国大統領も北朝鮮政権と直接接触しておらず、
両国間のいかなる形の接触も制限されてきた。金正恩は父親が 2011年に死亡し、権力を握ってから、外国のリーダーと会ったことはなく、
(世界から)孤立した国を離れることはこれまで一度もなかった。(以上Bloomberg 2017/5/2参照)

「適切な状況」が何かについてトランプ大統領は明らかにしなかったが、金正恩委員長と会談するためには、
北朝鮮が多くの要件を満たす必要があると考えていると思われ、この会談が直ちに行われることは現在の状況では考えられない。

予測できない対応をするトランプ氏流の北朝鮮に対して、くりだしたジャブに過ぎないのかもしれない。
米国との直接対話を強く望んできた北朝鮮はトランプ大統領の投げたこの変化球にどう対応するだろうか?

なお、1年前の5月にも、米大統領選で共和党候補指名を確実にしたトランプ大統領は、北朝鮮の核開発阻止を目的に、
「彼(金正恩氏)と話すことに何の異存もない」と発言している。この金正恩委員長との会談に前向きな姿勢を示したことについて、
当時、北朝鮮高官は、選挙特有の「プロパガンダか宣伝」として否定的な考えを示していた。

トランプ大統領のこの発言に対する日本のネットの反応を見てみましょう。

トランプ氏の金正恩との会談発言に関するネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

実際には、実現可能性は小さいであろうが、トランプ大統領の意外な提案に賛成するコメントが案外多い。
また、平和国家を掲げる日本なら、習近平に言われる前に安倍首相が、武力行使は思いとどまって、
話し合いで解決を図るべきと、トランプ大統領を説得すべきではとの意見もある。

武力行使を含めた北朝鮮制裁に全面支持を表明し、自衛隊との共同訓練を拡大するだけでなく、
安倍首相は、日本国民の安全について、トランプ大統領に言うべきことは言っているのであろうか?

安倍首相には、トランプ大統領が、突然米朝会談を実現させて、
梯子を外された日本だけが国際的に孤立するなどというとんでもない事態にならないように、
あらゆる事態を想定した政策推進を強く望みます。

■関連記事
北朝鮮ミサイル発射に橋下氏ツイート炎上!反応まとめ「認識不足では?」「いや正論」

北朝鮮もし戦争したら日本の被害想定は?東京の場合のシュミレーション

北朝鮮情勢で有事の備え金はどうなる?地政学的リスクとの関係と反応まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-10-23

    ダルビッシュ有の登板予定次回最新WSアストロズと!視聴方法もまとめてみたn

    ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  2. 2016-12-5

    イタリア国民投票の結果とその後どうなる?を分かりやすくまとめてみた

    さていよいよイタリア国民投票が始まりました。 投票結果は日本時間12月5日の7:00の投票締め切り…
  3. 2017-6-10

    天皇陛下が退位特例法で上皇へ!ネットの反応まとめ

    天皇陛下が退位のご意向を表明されてから議論されていた退位特例法が9日午前の参議員本会議で可決、成立し…
  4. 2017-5-3

    四季島 撮り鉄排除対策に激怒と擁護の声!反応まとめ「当然」「乗り物であり被写体ではない」

    5月1日に運行開始した豪華寝台列車「トランスイート四季島」が撮り鉄(電車を撮影するマニア)を排除する…
  5. 2017-8-10

    北朝鮮がグアム攻撃へミサイルを飛ばそうとする理由と海外の反応まとめ「誰も国連を恐れてない。意味がない」「キムは初動をしてしまうほど愚かか」

    北朝鮮が、10日朝に、中長距離弾道ミサイル「火星12」型4発を、 日本上空を通過させて、グアム周…
  6. 2017-9-18

    柴崎岳バルサ戦スーパーゴールの動画!海外の反応まとめ「アメージング!」「バルサに行くかも」「レアル戦を思い出す」

    9月16日のリーガ・エスパニョーラ第4節のヘタフェvsバルセロナ戦にて、柴崎岳が世界を驚嘆させるスー…
  7. 2017-1-8

    慰安婦少女像措置の朝日社説炎上はなぜ?反応まとめ「自身の捏造を棚に上げて」「放火しておいて..」

    慰安婦少女像設置に対する日本政府の強い措置に対してさまざまな新聞社が自身の立場から社説を発表していま…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。