ハリルホジッチ解任でエース本田圭佑がワールドカップでひと暴れ

ハリルホジッチ監督時代には随分と冷や飯を食わせれてしまった本田圭佑ですが、西野新監督の下では輝きを再び取り戻すことになりそうです。本田圭佑選手の所属チームパチューカでは攻撃の司令塔を任され、チームの勝利に貢献しています。そんな本田圭佑選手が日本代表として、ワールドカップのピッチに立つ可能性が高いです。

ハリルホジッチ監督だったら、招集はしてもベンチを温める事になったのでしょうが、西野新監督は本田圭佑選手の能力を高く評価しています。ここが日本人監督と外国人監督の大きな差だと思います。日本代表に選出されてもピッチに立たなければ意味がありません。本田圭佑選手はワールドカップで大暴れしてくれそうです。

グループリーグのポーランドが警戒

本田圭佑選手のプレーを1番警戒しているのが、グループリーグで戦う、ポーランドです。かなりポーランドも手強い相手ですが、非常に本田圭佑選手を警戒しています。グループリーグの中で日本は世界ランキングが1番下ではありますが、ワールドカップではそんな事を気にしていたらまともに戦うことが出来ないです。

ポーランドが警戒すると言うことは他の国も本田圭佑選手をワールドカップではかなり警戒していると言うことになります。ポーランドがかなり気にしているので、日本は上手く攪乱作戦を使えばポーランドを撃破する可能性は十分あります。今回のワールドカップが最後になると本田圭佑選手は公言しています。l

つまり本田圭佑選手にしてみれば、最後のワールドカップ出場になるので、どの選手もそうですが、悔いのないように暴れまわってくれそうです。求められるのはゴールです。きっちり豪快なシュートを決めてくれる事でしょう。ワールドカップでゴールを決める事は大変な事です。

本田圭佑選手のマークが厳しい隙に他の選手が得点

これは理想の展開です。日本のサッカーはパスサッカーなので、マークの厳しい本田圭佑選手にパスを出すとボールを奪われる事になりかねないので、逆サイドを大きく使えば得点のチャンスです。本田圭佑選手もフィジカルは強い選手なので、多少のマークの厳しさはどうって事はありません。

ワールドカップは世界最高峰の舞台です。ここで威信をかけた戦いを国と国が戦う訳です。意地とプライドが激しく交錯します。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

本田圭佑選手は期待に応えてきっとやってくれると思います。パチューカでゴールを決めていますが、契約延長はしないようです。また欧州か電撃Jリーグ復帰になりそうです。その前にワールドカップです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-29

    北朝鮮弾道ミサイル発射28日深夜に!なぜ?反応まとめ「防衛相辞任その夜狙った?」

    北朝鮮が弾道ミサイルを戦勝記念日の翌日28日しかも深夜に発射したのはなぜか?反応もまとめた。 …
  2. 2017-8-29

    9月9日が米国北朝鮮激突による日本に最も危険な日の理由とは?反応まとめ

    北朝鮮の北海道上空を通過したミサイル発射により、米国北朝鮮の激突による日本の危険がますます高まった。…
  3. 2017-4-7

    共謀罪?イエローライン片足越えで逮捕が炎上!反応まとめ

    沖縄のアメリカ軍普天間飛行場のゲート前にある基地境界線、通称「イエローライン」を踏み越え、 敷地内…
  4. 2017-3-22

    スペースワールド2017末閉園のCMが好評!なぜこんなに明るいの?反応まとめ

    昨年11月にスケートリンクに約5000匹の魚を氷漬けにした企画「氷の水族館」に批判が殺到し 炎上し…
  5. 2017-4-24

    北朝鮮もし戦争したら日本の被害想定は?東京の場合のシミュレーション

    北朝鮮がもし戦争したら日本の被害想定はどのくらいのものか?東京の場合のシミュレーションとして 具体…
  6. 2017-6-27

    平昌冬季五輪で北朝鮮との共同開催はありうるのか?反応まとめ「世界に喧嘩を売っている」「日本は参加拒否すべき」

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が平昌冬季五輪で、韓国と北朝鮮の合同チーム結成や開会式での合同入…
  7. 2017-1-16

    駅伝マラソンがこれまで雪で中止になったことは?決行した女子駅伝への反応まとめ「八甲田山の雪中行軍がいまだに生きてる」「ベストは延期なんだろうけど」

    昨日大雪に見舞われた京都で、「第35回全国都道府県対抗女子駅伝」が2千人規模の除雪作業を行って決行さ…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。