プライムナウで深夜まで1時間以内に商品届く!?アマゾン都内3社と提携!反応まとめ「一人暮らし+風邪のときめっちゃ便利」「やり過ぎ…」

アマゾンが、マツモトキヨシ、ココカラファイン、三越日本橋本店の3社と組み、
2017年4月18日からそれぞれの店舗にある商品の販売を1時間で届けるプライムナウの拡充を始めた。
商品数は7万点となり、自社の物流網を使うことにより、商品を効率的に配送する。反応もまとめた。

深夜の0時まで、最短1時間で届くという便利すぎるサービスに心配の声も

プライムナウで深夜まで1時間以内に商品届く!?

販売する商品を約5000点多い7万点に増やし、都内など特定の地域を対象として、
自社の物流網を使って商品を効率的に配送する仕組みを導入した。なんとプライムナウは深夜まで1時間以内に商品届くというのだ。
ヤマトなど外部大手の配送業者を使わず、自社物流の活用で短時間で届けられる商品の幅を広げる。

2015年11月に始まったこれまでのプライムナウと今回の拡充の何が違うのか見てみましょう。

<プライムナウ>
注文時に当日か翌日の配送時間を2時間単位で指定可能(2時間便)。一部の商品は注文から1時間で届けられる(1時間便)。
対象品目約6万5千点:牛乳や卵といった冷蔵商品を中心にした食品、Amazon.co.jpでの売れ筋、
例えば、モバイル・PC周辺機器、季節家電、ドラッグストア商品、おむつなどのベビー用品、
『こだわり食品ストア』の専用コーナーで、中価格帯のより上質な食料品や飲料、ワインの品ぞろえで、
例えば、『ボジョレー・ヌーヴォー』の販売解日当日の深夜12時に届けるなどの試みも行っているということだ。

(条件)
アマゾンプライム会員であること(年会費3900円)
2500円以上の買い物で利用可能。
利用可能なエリアが限定(東京都、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県(それぞれ一部))など以下の地域である。
東京都: 23区2市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・豊島区・板橋区・北区・中野区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・練馬区・調布市・狛江市の一部)
神奈川県: 川崎市の6区(高津区・中原区全域、多摩区・宮前区・川崎区・幸区の一部)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区・港北区・中区全域、都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区の一部)
千葉県: 浦安市全域、ならびに市川市の一部
大阪府: 大阪市17区(北区・淀川区・東淀川区・都島区・旭区・中央区・港区・福島区・此花区・西淀川区・浪速区全域、ならびに城東区・東成区・鶴見区・天王寺区・西区・大正区の一部)、豊中市および吹田市全域、摂津市・守口市の一部
兵庫県: 尼崎市・伊丹市の一部

スマートフォンもしくはタブレット(一部機種を除く)の専用アプリでのみで利用可能(PCではできない)
1時間配送には890円の配送料がかかり、2時間便は無料。
会費のほかに最大1430円の送料がかかる
商品の配達方法:アマゾンが自社で仕入れた商品を専用の倉庫から
アマゾンが契約した物流会社の専用車を利用して、配達している。

<今回発表された拡充プライムナウ>
対象品目約7万点:ドラッグストア(ココカラファイン、マツモトキヨシ)の美容用品や
百貨店(三越日本橋本店)の総菜や和洋菓子の取り扱い品目5000点が新たに加わる。

利用可能なエリア:東京23区、神奈川県、千葉県の一部地域

商品の配達方法:専用車が注文があった商品を提携先の百貨店やドラッグストアの店舗に
立ち寄って商品を引き取り、購入者に届ける仕組みが加わる。

これにより、倉庫を確保しにくい都市部でも店舗の商品を販売することで
すぐに届けることができるようになる。
早朝・深夜の配達は配送員の確保が大変ではないかとの疑問には、
国内外のデーターより、早朝・深夜にどのくらいの注文が入るのかなど予測が立てられるので、
それを基にどの程度の人が必要かという計画を立てそれに応じて十分かつ必要な人員を確保できているということだ。

ネットの反応を見てみましょう。

プライムナウ商品数拡充に関する日本の反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。
都会の若者が便利に使っているという様子が分かりますが、
一方弱いところにしわ寄せが行っているのではとの心配のコメントもあります。

筆者も、無料期間のプライム会員となって、早期配送を利用したことがありますが、
個人的には、需要はそれほど多くないように感じました。
むしろたいして使わないうちに、無料期間が過ぎ、通知なく、会費が引き落とされた苦い経験がある。

ヤマト運輸が配送者の不足と、過重な労働でアマゾンの当日配送の受託をやめる方針を固めるなどが話題になっているときであり、
アマゾンでも同様なことが契約した(中小と思われる)物流会社の配送業者で起こらないようにしっかり見ていてもらいたい。

一方、筆者が済む田舎では、スーパーなど店舗がどんどんなくなり、
危険ということで、車を運転できなくなった高齢者はほんとに困っている。

アマゾンのサービスはこういう人にこそ必要とされると思えるが、
企業は、どうも人が多く、効率的な都会での業務拡大に熱心で、便利なひとにはますます便利になるようだが、
ほんとに困っているひとにもこのようなサービスが届くように、一工夫してもらいたいと思います。

■関連記事
アマゾンにヤマト運輸が限界!でも撤退したら影響は?「行き過ぎのサービスを再考すべき時」

ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2016-11-15

    東大の女子への家賃補助は妥当?詳細と反応をまとめてみた

    東京大学が2016年11月に女子学生に家賃3万円の補助を決定しました。 女子学生だけに家賃補助を出…
  2. 2016-12-6

    大谷翔平の年俸が安いのはなぜ?反応まとめ「倍で当然」「実際は安くない」

    日本ハムの大谷翔平が得ている年俸が2億7000万と非常に少ないということで日本ハムが炎上しています。…
  3. 2017-5-21

    キッズウィークはいらない!一部炎上の理由は?「プレミアムフライデーといいくだらない」「それより振替休日を実現を」

    5月19日、政府はキッズウィークの創設を検討していることを明らかにしました。 しかし一部では「いら…
  4. 2017-1-24

    ネイサンチェンと羽生はどちらが強い?海外の反応「間違いなく2018年オリンピック金メダル!」「美しくファンタスティック」

    1月22日のフィギュアスケート全米選手権にて信じられないことが起こりました。 アメリカのネイサン・…
  5. 2017-8-23

    オオシロカラカサタケ毒キノコの画像と30代食中毒の反応まとめ

    オオシロカラカサタケ毒キノコの画像と30代食中毒の反応まとめをシェアします。 ちょうど、子供と…
  6. 2016-11-29

    鳥インフルエンザ 2016全国感染の韓国から日本へ?反応まとめ

    2016年11月21日に感染届け出後、韓国全国に広がった鳥インフルエンザが、 渡り鳥を介して日本に…
  7. 2017-8-7

    松山英樹が世界ランキング暫定1位に!海外の反応まとめ

    松山英樹がブリヂストン招待で圧巻の逆転優勝を果たし、世界ランキング暫定1位となりました! 松山英樹…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。