プロ野球・巨人執念の逆転勝ちで7連勝

ここにきて巨人の勢いが止まらないです。今日も先発田口投手が5回に捕まり厳しい戦いになるかと思いましたが、すぐさま反撃し、2点差に迫ると、7回に6点を挙げるビッグイニングを作り試合を決めました。6連敗していた時にはなかった打線の繋がりがここに来て出てきています。昨年はなかった打線の繋がりが今年の巨人にはあります。チーム打率285は断トツのトップです

昨日は(28日)は絶対的エース菅野智之投手が2塁を踏ませぬ無四球完封でヤクルトを寄せ付けなかった巨人。今日は自慢の打線が火を噴きました一気に7連勝で借金生活から一転現在は貯金生活に入っています。これで4月の勝ち越しも決定しました。完全に目を覚ました巨人打線。この打線を止めるのはそう簡単な事ではありません。

 

打線が繋がるようになった

どんなにいいバッターがいてもその選手1人では勝てないのが野球です。巨人は6連敗を喫した時には打線が繋がりませんでしたが、7連勝中の現在は打線がしっかり繋がっています。ここにきて巨人は大技を繰り出すようになってきました。主軸にホームランがポンポン生まれるようになったので他球団からすると非常に厄介なチームに現在の巨人はなっています。

今年の巨人打線は繋がればかなり怖いです。主軸はホームランが期待でき、機動力を使う事も出来ます。今はまだそれ程機動力を使っていませんが、足の使える選手も多いです。これでも巨人は核弾頭の陽選手を骨折で欠いています。それでいてこの破壊力のある打線が猛威をふるっています。

今年の巨人の先発投手で安心してみていられるのは絶対的エース菅野智之投手と山口俊投手の2人だけです。田口投手と吉川投手がピリッとしません。野上投手はそれなりの安定感はあります。投手陣が万全ではない巨人はとにかく強力打線で投手陣を援護します。

巨人は完全に波に乗った

連勝はいずれは止まるものです。しかし、今の巨人打線を止めるのはそう簡単な事ではないと思います。1度勢いに乗ると今年の巨人打線は手を付ける事が出来ません。本当に他球団からしてみれば厄介な存在です。去年まではなかった打線の繋がりが今年の巨人の快進撃を支える事になりそうです。

エース級の投手でも巨人打線を完全に抑え込む事は難しいと思います。巨人打線が勝つか相手投手が勝つかの単純な勝負になります。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

現在の巨人打線は1度火がつくと手におえない状態です。この状態が続く限り巨人の連勝は続くのでしょうか。連勝が止まってもすぐまた連勝が始まると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-29

    韓国の最新映画”軍艦島”が予告編歴代最短で100万再生突破!?韓国の反応「こんなとこが世界遺産なんて」

    韓国の2017年最新映画「軍艦島」の予告編が歴代最短で100万回再生されたことが話題になっています。…
  2. 2017-2-1

    在英日本大使館が反中キャンペーンをしていた理由は反応まとめ「投資が少なすぎ」「NHKは報道しない?」

    在英日本大使館が反中キャンペーンをしていたことが英メディアによって暴露されてしまいました。 今回は…
  3. 2017-9-5

    電磁パルス攻撃への北朝鮮対策はできているのか?反応まとめ「日本の対策はなし」「宣戦布告と同じ」

    金正恩委員長がICBMの弾頭に搭載される水爆を視察したと北朝鮮の国営メディアが伝える中で、 この水…
  4. 2017-1-29

    尖閣諸島が日米安保適用確認される見込み 中国の反応は?「伝統的なアプローチだな」「トランプは米中関係をどうするかな」

    トランプ政権で国務長官を務めるマティス国務長官が沖縄の尖閣諸島について 「対日防衛義務を定めた日米…
  5. 2016-10-18

    アメリカでも導入されたソーダ税の税率と反応まとめ「無糖ソーダはどうなる?」「健康のためというと聞こえはいいが」

    アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー市では2014年11月にソーダ税が決まり、今も2リットルのコ…
  6. 2016-10-13

    プレイステーションVRはいまいち?感想をまとめてみた「没入感すごい!」「解像度荒い」

    プレイステーションVRが10月13日(木)についに発売! ゲームもついにバーチャルリアリティーの世…
  7. 2017-8-4

    メロン除草剤事件の犯人と犯行の理由は?反応まとめ

    8月3日、北海道富良野市の「寺坂農園」が生産しているメロンの一部に除草剤がかけられ、 その後全滅し…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。