プロ野球・日本ハム清宮幸太郎がプロ入り初打席初安打

日本ハムのゴールデンルーキー清宮幸太郎選手が遂に1軍に昇格し、プロ入り初打席で楽天イーグルスの岸孝之投手の145キロのストレートをきれいに弾き返し左中間フェンス直撃の2塁打を放ちました。この日を心待ちしていた人は多いと思います。出来ればホームランが見たかったという声もありますが、相手は好投手です。

そう簡単にホームランを打たせてはくれない投手です。初安打を先ずは初打席で打てた事は非常に大きいと思います。これで1軍でやっていける自信はつかめたと思います。初安打はどんなに凄いバッターでも嬉しいものです。打った相手が岸孝之投手と言うのも自信になったと思います。楽天イーグルスのエース格の投手からですから大きいと思います。

1か月遅れの開幕

開幕前に体調不良で入院し、開幕1軍メンバー濃厚だったものを開幕はファームで迎える事になった清宮幸太郎選手。その清宮幸太郎選手がイースタンリーグの試合で最初はなかなかヒットが出ませんでした。しかし、初安打を放つとその後はホームランを4本放つなど、ゴールデンルーキーぶりを発揮しました。

そして栗山監督は満を持して5月2日に1軍登録し、本拠地デビューを果たしました。6番指名打者で起用され1軍昇格して即スタメンに起用されたのです。なかなか、シビアな世界ですが清宮幸太郎選手は実力でスタメンを勝ち取りました。この日の岸孝之投手のデキは物凄く良く、結果的には3安打完封勝利を献上してしまったのです。

3安打の内の1本が清宮幸太郎選手のプロ入り初安打です。打たれた岸孝之投手は物凄い打球が飛んでいった次の打席は気をつけようと思ったと対戦を振り返りました。初安打を放ったその後の2打席はいずれも三振に倒れプロの洗礼も浴びました。最終回後1人ランナーに出れば4打席目が回ってきましたが、打線が繋がらず4打席目は回って来なかったのは残念です。

初安打を放ち緊張から解放された

プロ入り初安打を放ちとにもかくにも清宮幸太郎選手も緊張から解放されたと思います。なかなか、初安打を打つまでは落ち着かないものです。清宮幸太郎選手も2軍で初安打が出なかったときは焦りもあったと思います。清宮幸太郎選手は素晴らしい選手ですが、まだ18歳の新人選手です。初安打が生まれて先ずは一安心と言った所です。栗山監督もホッとしたと思います。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

清宮幸太郎選手のデビューを待っていた人がたくさんいます。そして初安打はあともう少しでホームランでした。札幌ドームは広いです。しかし、清宮幸太郎選手のパワーがあれば初ホームランもそう遠い日ではなさそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-2-27

    グッチのうちわがダサいのに値段がとびぬけていて炎上!「今日が4月1日かと思った」「逆に欲しい」

    グッチのうちわがダサいのに値段が飛びぬけていて炎上しています。 グッチと言えば、高級ブランドとして…
  2. 2016-10-13

    職場での旧姓使用訴訟で東京地裁はこれを認めず!海外の反応は?「馬鹿馬鹿しい判決だ」「時代遅れ」

    私立日大第三中学・高校の女性教論による、職場で旧姓使用を求めた訴訟で、東京地裁はこれを退けました。…
  3. 2017-5-13

    5月13日戦争が起こると嘘っぽい予言を言う預言者の素性を調べてみた

    5月13日から10月13日の間、人類にとって非常に危険な期間で、戦争が起こると予言している有名な預言…
  4. 2017-3-7

    ヤマト2017年ついに値上げを決意!3つの理由とは?反応まとめ「これはもうしょうがないよ」「あのままなら潰れる」

    ヤマト運輸が2017年ついに値上げを決意した。 ネット通販の拡大で宅配便の扱いが急増したためで、…
  5. 2017-5-5

    森脇良太選手の口臭い発言と反応まとめ「これまでのことがあるから」「弁解だが支離滅裂だ」n

    浦和の森脇良太選手が4日の鹿島戦にて相手選手への口臭い発言などが問題となっています。 今回は、4日…
  6. 2016-12-4

    トランプ次期米大統領と台湾総統の国交断絶後初めての電話会議が世界にショック!反応まとめ

    トランプ次期米大統領は、台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統からの 電話を受けて国交断絶後37年で…
  7. 2017-4-7

    フェリペ6世が出場したオリンピック種目はヨット!少年の頃の画像とその反応

    来日したスペイン国王のフェリペ6世ですが、なんとオリンピックのスペイン代表に選ばれ出場していたという…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。