プロ野球・松坂大輔国内12年ぶりの勝利で怪物復活

国内に復帰してからソフトバンク時代はもがき苦しんだ松坂大輔投手が、中日移籍3戦目で念願の国内復帰初勝利を挙げました。ここまで2試合を投げて2敗でしたが内容は悲観するようなものではなく、次回登板に期待がもてるものだったのです。松坂大輔投手はソフトバンク時代は3年12憶の大型契約を結びましたが結果が出せなかったのです。

 

ソフトバンク時代は3年間の在籍で僅か1試合の登板だったのです。しかも投げたイニングは1回です。内容も悪く平成の怪物はもはや終わったとの声も多かったです。右肩の違和感が常につきまとい、ソフトバンクを戦力外に昨シーズンオフになりました。中日の入団テストを受けて今年から中日ドラゴンズの一員になりました。西武時代お世話になった森監督が率いる中日ドラゴンズに運よく入団することになったのです。

114球の熱投

6回を投げて114球の力投。5回を終わったところで、森監督がもういいだろう?と声をかけましたが、松坂大輔投手はまだいきますと6回のマウンドにも上がりました。そして6回を投げて114球の力投でバトンを中継ぎ抑え陣に託しました。中継ぎ抑え陣がしっかり横浜打線を抑え、松坂大輔投手に日本球界復帰後初勝利を挙げました。

中日ドラゴンズに取っても、松坂大輔投手の加入は非常に大きいです。先発陣が薄い中日投手陣の中で松坂大輔投手が全盛期の活躍を出来ないとしても今日のような粘りのピッチングを披露する事が出来れば、ローテーション投手として、期待ができます。沈滞ムードが漂う中日投手陣には非常に良い起爆剤になりそうです。

松坂大輔投手は終わったとの声が多い中、その声を見事に跳ね返しました。以前のようにストレートは150キロ以上投げる事は出来ませんが、松坂大輔投手の伝家の宝刀スライダーは切れ味抜群で健在です。中日投手陣の中でもスライダーの切れは松坂大輔投手が1番です。

弱小中日投手陣を救う松坂大輔

松坂大輔投手は先発投手陣のコマ不足に泣く中日投手陣の救世主になりそうです。このままローテーション投手としてしっかり投げる事が出来れば、そこそこの成績を残す事が出来そうです。入団テストを受けましたがあくまでも形式上のもので最初から森監督は松坂大輔投手を獲得するつもりだったのです。どれだけの成績を残せるかに注目が集まります。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

松坂大輔投手の復活に中日ファン以外からも祝福の声があがっています。このままローテーションに定着してどこまで勝ち星を伸ばせるかに注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-3-6

    安倍総裁任期延長で2021年まで総理続投ヘの反応まとめ「他にいない」「危機管理意識がゆるんでいるのでは」

    3月5日の自民党大会で総裁任期が今までの「2期6年」から「3期9年」にまで延長する規約改正が承認され…
  2. 2017-6-30

    浦和サポはなぜ問題を再三起こすの?鳥栖戦でボランティアに…反応まとめ

    浦和サポーターがまた問題を起こしてしまったようです。 6月25日アウェーで行われた鳥栖戦でのことの…
  3. 2017-4-14

    日本水泳選手権2017注目出場選手の放送予定を一覧表に!反応まとめ

    日本水泳選手権2017の熱いレースが13日から始まった。 プロになって出場する萩野公介選手など注目…
  4. 2017-5-25

    陣内智則の再婚相手に驚きと大丈夫?の声がある2つの理由と反応

    タレントの陣内智則さんがフジテレビのアナウンサー松村未央さんと再婚することが24日分かりました。 …
  5. 2017-4-19

    プライムナウで深夜まで1時間以内に商品届く!?アマゾン都内3社と提携!反応まとめ「一人暮らし+風邪のときめっちゃ便利」「やり過ぎ…」

    アマゾンが、マツモトキヨシ、ココカラファイン、三越日本橋本店の3社と組み、 2017年4月18日か…
  6. 2017-10-7

    井上尚弥の子供男の子が誕生!次戦見つからず心配の声も「相手がいない」「まさかビオリアじゃ」

    井上尚弥選手に10月5日子供出産の報告があった。男の子ということで早くも「ジュニア」の期待の声があが…
  7. 2017-2-18

    移民受け入れの反対の割合から見るヨーロッパ選挙の行方と反応まとめ

    移民受け入れ反対の具体的な数字が出ていたので紹介します。 また、そのメリット、デメリットも合わせて…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。