プロ野球・楽天早くも自力V消滅。自慢の外国人トリオが不振

まだ開幕して31試合目にして楽天イーグルスの自力Vが消滅となってしまいました。首位を走る西武ライオンズとは実に16ゲーム差です。この時期に16ゲーム差をつけられるのは異例とも言えます。打撃不振に加え投手陣まで不振に陥っておりこれでは勝つのは難しいのは火を見るよりも明らかです。エースの則本昂大投手は2勝3敗と黒星先行で波に乗れません。

ここまで首位西武ライオンズとは巡り合わせの関係で早くも9試合対戦し、2勝7敗と大きく負け越しています。これが非常に痛いです。オープン戦を見る限り、今年の楽天イーグルスは優勝争いに加わる可能性が高いと語る解説者は多かっただけにここまでの不振はある意味衝撃が走っています。

自慢の外国人トリオが不振

楽天イーグルスが誇る自慢の外国人トリオのペゲーロ・アマダー・ウィラーが揃って不振です。主力打者が不振の為得点力不足に悩まされています。ホームランはそこそこ打っていますが、打率が2割そこそこと安定力に欠けます。自慢の外国人トリオが足を引っ張り自力Vが消滅してしまったのです。

この時期に自力Vが消滅するのは珍しいです。何せゴールデンウイークが終わったばかりですからね。楽天イーグルスファンは熱心に球場に足を運んでくれているのがせめてもの救いでしょうか?自力Vは消滅しましたが、再び自力Vの可能性が復活する可能性も今後の戦い方によってはあります。数字のトリックみたいなものです。

楽天イーグルス打線もこのまま不調のままシーズンを終えるとは考えられず、本来の輝きを取り戻す日もそう遠くはないと思います。そうなった時に借金をドンドン返済して首位の西武ライオンズとの差を少しでも詰めておけば自力Vが楽天イーグルスに復活します。簡単な話今は一時的に楽天イーグルスは自力Vが消滅していると言うことです。

投手陣も不振

今年の楽天イーグルスの投手陣も不振です。エースの則本昂大投手は2勝3敗防御率5.26と大不振です。エースがこの数字だと厳しいです。エース格の岸孝之投手は、2勝1敗防御率1.89と素晴らしい防御率ですが打線の援護がなく勝ち星が2勝にとどまっています。完全に負のスパイラルに陥ってしまっている楽天イーグルス。これでは自力Vも消滅するわけです。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

こんなに早く楽天イーグルスが自力Vが消滅するとはファンの方も思っていなかったと思います。ゴールデンウイークの西武ライオンズ戦に3連敗して自力Vが消滅してしまったのです。西武ライオンズは投打がガッチリ噛み合い首位を快走しています。そして、未だ本拠地では負け知らずです。これだけ大きな差があれば、現状の楽天イーグルスの力ではどうにもなりません。梨田監督も手の打ちようがないと言った所です。今後の浮上に期待するしか現状ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-17

    安倍離れの理由8つの出来事と反応まとめ「党支持層からも」「偏向報道でしょ」

    安倍離れの理由についてみていこう。 報道各社の最近の世論調査で内閣支持率は軒並み30%台に急落…
  2. 2016-11-9

    トランプ大統領誕生へ中国の反応まとめ「狂人が最終的に嘘つきを破った」「中国ネット民は民主主義を羨んだ日だ」

    トランプ大統領が間もなく誕生する。 将来アメリカを抜くと予想されている大国・中国の反応をまとめてみ…
  3. 2016-12-4

    原爆ドームにイルミネーションの画像に様々な反応「難しい」「きれいは違う」「人が来ることが大事」

    原爆ドームが世界遺産登録20周年を迎えるということで、12月7日から来年2月5日まで、広島市などがド…
  4. 2017-7-29

    北朝鮮弾道ミサイル発射28日深夜に!なぜ?反応まとめ「防衛相辞任その夜狙った?」

    北朝鮮が弾道ミサイルを戦勝記念日の翌日28日しかも深夜に発射したのはなぜか?反応もまとめた。 …
  5. 2017-6-29

    井上尚弥の対戦相手アントニオ・ニエベスの戦績と評価は?放送予定と反応まとめ

    ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥が米国のデビュー戦で、アメリカのアントニオ・ニエベ…
  6. 2017-1-22

    平野美宇は石川佳純に昨年の全日本選手権決勝の雪辱を果たせるか?反応まとめ

    2014年から2016年この大会を3連覇し、今回4連覇を目指す石川佳純(世界ランク4位)と、 史上…
  7. 2016-12-6

    大谷翔平の年俸が安いのはなぜ?反応まとめ「倍で当然」「実際は安くない」

    日本ハムの大谷翔平が得ている年俸が2億7000万と非常に少ないということで日本ハムが炎上しています。…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。