プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?反応まとめ「ただの遅刻魔」「歓迎中止可哀そう」

いよいよ日本とロシアの首脳会談となり北方領土問題の解決に向けて動き出すのか?
という会談に向けプーチン大統領の出国が遅れたとの報道がありました。
果たしてこれは確信犯か?それとも?日本での反応をまとめました。

プーチン日露首脳会談でまた遅刻は故意か?

山口県と東京都で2日間に渡り行われる日露首脳会談。
プーチン大統領は山口県の山口宇部空港に特別機で12月15日の午後到着する事になっていました。
が、日本政府関係者によると到着が3時間程度遅れるとの報告があったとの事です。

これに関して「安部総理との交渉で優位に立つ為の意図的な戦略ではないか?」との質問に対して
菅官房長官は「そういう事はないと思う」と述べました。

しかし日本政府関係者との会談に遅刻したプーチン大統領というのは今月2回目です。
12月2日にあった岸田外務大臣との会談でもそうでした。
ロシア時間で夕方4時から始まる予定だった会談がスタートしたのは夕方6時でした。
この間岸田大臣は非礼があってはいけないとずっと立って待っていたとの事です。

プーチン大統領の一連の遅刻の理由は意図的なものかスケジュールの都合か或いは単なる偶然か理由としてはこういった事が考えられます。

ネット上では

twitter
「プーチン遅刻かよ」
twitter
「ロシアのの策略?」
twitter
「プーチンのワガママ?」
twitter
「この会談どうなるんだ?」
twitter
「これで0回答ならやる意味あるのか?」
twitter
「安倍さんやってしまったか?」
出典:twitter

という会談への影響を考える反応やプーチン大統領の来日が遅れた事で空港や地元体育館での出迎えが中止になる可能性が出てきた事が報道され

twitter
「準備していた人可哀想」
twitter
「そういう影響あるのか」
twitter
「プーチンに振り回されるなぁ」

という声や

twitter
「民進なんかは失敗願ってるんだろうなぁ」
twitter
「挙げ足取られないようにして欲しい」

という声がTwitterやヤフコメにはありました。

しかし、我々の憶測とは違う理由もあることがわかりました。続きます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-9-15

    ゴロフキンvsアルバレスの放送時間(日本)と反応まとめ

    ゴロフキンvsアルバレスが現地時間(ラスベガス)Tモバイル・アリーナにて9月16日18時より試合が開…
  2. 2017-9-25

    自民が公約に核シェルター設置 反応まとめ「スイスの真似事」「無理じゃない?」「これはいいね」

    いよいよ10月22日衆議院解散総選挙となります。 いきなりの解散で各党の公約がどうなるか注目される…
  3. 2017-2-10

    フランス大統領選2017の日程の日本時間と為替の影響

    フランス大統領選2017が4月~5月の日程で行われます。 世界はトランプ大統領の誕生から価値観の変…
  4. 2017-2-14

    東芝ショックはドル円にどれだけ影響するか?「持ち直す気はする」「巨額債務はバレてんだから今さらショックじゃないでしょ」

    東芝ショックが本格化するかもしれない。東芝ショックは2016年12月にも言われ始めた言葉だが あれ…
  5. 2017-5-24

    マンチェスター爆発事件の海外の反応「8歳の少女も犠牲に」「彼らの教えはこれが問題でないのか?」n

    5月22日のマンチェスターでの爆発事件。 この事件で8歳の少女が犠牲となっていたことが新たに分かり…
  6. 2017-8-20

    最側近バノン解任でトランプ大統領の今後は?海外の反応まとめ「(次は)お前(自身)がくびだ!」「任期前に辞任すると予想」

    バノン首席戦略官兼上級顧問が解任され、北朝鮮問題など、重要課題を抱えるトランプ大統領政権がどう変化す…
  7. 2017-10-4

    京大病院の医療ミス738倍セレン投与はなぜ起きた?反応まとめ

    京都大病院は、外来通院していた60代の女性に薬剤師が、本来の738倍高濃度のセレン注射薬を調剤した医…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。