上原浩治、メジャー契約のみでオファーを待つことに

上原浩治、メジャー契約のみで現役続行を決意

大リーグのシカゴカブスからフリーエージェントになった上原浩治選手が産経新聞の取材に応じました。
現在、フリーエージェントとなり、大リーグ球団からのオファーを待っている状態の上原選手ですが、日本球界への復帰やマイナー契約での現役続行はないことを断言しています。

来年にはメジャー10年目となるので、メジャー契約に対するこだわりが強く残っているようです。
「メジャー契約のオファーがなければ、現役は辞める」と決意を滲ませています。
これからメジャー契約があるのか注目ですね。

現在は自主トレを行っている

そんな上原浩治選手ですが、現在は例年通り、東京都内のグラウンドで週5日、ご自身のペースで自主トレを行っています。
ランニングや筋トレを中心に行っていますが、若い選手に負けないくらいの力強さを見せており、来シーズンへ向けて順調に調整を続けているようです。

遠投やキャッチボールでも切れ味のあるボールを投げ込んでいることからも、まだまだメジャーでもやれるのではないでしょうか。

上原浩治選手といえば、ボールの回転数で勝負するタイプのピッチャーです。
球速は140kmほどとそこまで速くありませんが、ボールの回転数が多いことで、相手バッターを差し込むことができます。

その回転数に更なる磨きをかけながら、オファーを待っているという状態です。

今シーズンは不調

今シーズンの上原浩治選手は、決して満足のいくシーズンではありませんでした。
49試合の登板で3勝4敗2セーブで防御率が3.98ということで、納得いかないシーズンになってしまったんです。

大事なポストシーズンはベンチ入りすることすらできず、「中継ぎに転向してから、最悪のシーズンだった」と振り返り、悔しさしか残らないシーズンになりました。目標に掲げていた日米通算100勝100セーブに続く、100ホールドにも届かなかったです。

昨シーズンの今頃は移籍先が決まっていた

昨シーズンのオフも移籍をした上原浩治選手ですが、今頃の時期は移籍先が決まっていました。
ボストンレッドソックスからフリーエージェントになった昨シーズンは、シカゴカブスへの入団が決まっていたのです。とはいうものの、上原浩治選手は「年齢で野球をするわけではない。」と強気の姿勢を見せています。

一方で、「今シーズンは初めて寝違えをしたこともあった。体を疲れやすくなるようになった。」と本音も吐露しています。

まとめ

「来年で90%以上の確率で引退する」と話していることからも、相当な覚悟を持っています。
早く移籍先が決まり、モチベーション高く調整できるようになって欲しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-27

    ベストライセンス社がPPAPを先に商標出願済み!ピコ太郎はこれからどうなる?反応まとめ

    ピコ太郎の世界的ヒット曲「PPAP」、「ペンパイナッポーアッポーペン」の商標権を大阪府内の無関係の企…
  2. 2017-2-2

    GPIFを米インフラに投資の報道に炎上!反応まとめ「年金は総理の財布じゃない」「外交ツールか」

    2月10日の日米首脳会談で、公的年金のGPIFが米国のインフラ事業に投資するという提案を提出すること…
  3. 2017-10-3

    希望の党と自民党どっちを選ぶ?違いと反応まとめ「希望はプチ自民じゃ」「投票日に日本いないって…小池さん」

    希望と自民どっちを選ぶか?迷っている人が多いようです。 総選挙の構図が選挙戦が始まる直前になり…
  4. 2017-6-25

    張本智和参加の中国オープン男子でトップ選手が突然のボイコット!なぜ?海外の反応

    張本智和選手は、中国オープン男子2回戦で、世界ランク3位の許シン(中国)と戦う予定だったが、許シンが…
  5. 2017-1-27

    PPAPの商標登録申請企業”ベストライセンス”のビジネスモデルはありなの?炎上反応まとめ

    PPAPの商標登録をピコ太郎に先駆けてしている企業「ベストライセンス」の実態が報道され炎上しています…
  6. 2017-2-2

    イスラム入国制限大統領令のトランプ訪英阻止は可能か?海外の反応「200 万人がトランプを憎んでいる」「英国訪問禁止に反対62%」n

    トランプ大統領の公式訪英の中止を求めるイギリス議会の請願サイトで、訪問阻止を求める署名が、 既に1…
  7. 2017-9-29

    鈴木瑛美子ザ・モーツァルトの神歌声に震える人続出【動画有り】「カラオケで泣いたの初めて」「鳥肌がやばい」

    カラオケバトル・湖池屋のCMでマイナーながら話題になっている高校生歌姫・鈴木瑛美子さんは個人的にも…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。