中央競馬・クリストフ・ルメール騎手痛恨の騎乗停止処分反応まとめ

またしてもやらかしてしまった・・・。クリストフ・ルメール騎手が痛恨の騎乗停止処分を受けました。騎乗停止は2月3日から2月11日まで実質的に2週間騎乗停止となりました。

東京4Rでギャラッドに騎乗し1着入線したものの最後の直線で内側に斜行し、2着馬ブラックデビルの進路を妨害しました。着順通りレースは確定しましたが、12月23日にも不注意騎乗をして騎乗停止処分を受けている事から、クリストフ・ルメール騎手には重たい処分となりました。

2月11日は昨年の日本ダービー馬レイデオロとのコンビで京都記念に挑むはずでしたが、騎乗が出来なくなりました。空白の座となったレイデオロの鞍上にはバルジュー騎手が騎乗する事がオーナーであるキャロットファームから発表されました。

クリストフ・ルメール斜行で騎乗停止

東京4Rで決勝線手前で内側に斜行し、着順通りレースは確定したもののクリストフ・ルメール騎手は騎乗停止処分になってしまいました。騎乗停止が決まって火がついたのか?この日は1日6勝と大爆発しました。

クリストフ・ルメール騎手は昨年のリーディングジョッキーです。僅か1勝・200勝に届きませんでしたが、199勝をあげました。後半戦怒涛の快進撃で、戸崎圭太騎手をあっと言う間に追い抜いてしまいました。

今年は騎乗停止で幕を開けたクリストフ・ルメール騎手復帰3週間足らずで再び騎乗停止2週間の処分になってしまったのは残念です。来週の東京新聞杯では昨年のヴィクトリアマイルの勝ち馬アドマイヤリードにも騎乗予定だっただけに関係者が困惑しています。

クリストフ・ルメール騎手位の力量のある騎手になって来ると、重賞競走で騎乗する馬は質が高く、好勝負出来る馬が多いです。そういった事を考えるとクリストフ・ルメール騎手にとっても関係者に取っても騎乗停止は痛いです。

外国人ジョッキーは際どい騎乗が多い

クリストフ・ルメール騎手に限った事ではなく、外国人ジョッキーは際どい騎乗が多いです。際どい騎乗で着順を押し上げるのです。騎乗停止すれすれの騎乗をします。何とも大胆な騎乗ですが、外国人ジョッキーならではの乗り方です。

しかし、騎乗停止処分を食らってしまえば、1発アウトです。ここを如何に騎乗停止処分を受けずに済むかが最大のテーマですが、外国人ジョッキーは怖い物知らずといったところなんですね。自分の騎乗テクニックに自信があるのも際どい騎乗をする理由の一つです。

ツイッターの反応は?

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

まとめ

クリストフ・ルメール騎手は専属エージェントが優秀なのでいい馬が回ってきます。騎乗停止は確かに痛いです。本人に取っても騎乗予定をする馬を管理する厩舎に取っても良い事はありません。

今後は少し際どい騎乗はクリストフ・ルメール騎手はやめた方が良いですね。騎乗停止になったら、勝利数が減るだけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-17

    小田原市の生活保護ジャンバー炎上はなぜ?2012年が原点か?反応まとめ「教養のほどが知れる」「意気込みは評価したい」

    小田原市の生活保護受給者の自立支援を担当する複数の職員が、 「保護なめんな」「不正を罰する」などと…
  2. 2017-5-31

    世界卓球2017ドイツ女子48年ぶりのメダル獲得が期待できる3つの理由とは?

    世界卓球2017ドイツ大会が29日に開幕し、女子シングルス1回戦で本日31日から日本選手が登場する。…
  3. 2017-5-10

    中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ

    中澤優子CEOスマホ事故で窮地に!スタートアップ企業の旗手がなぜ?反応まとめ 日本のスタートア…
  4. 2017-9-26

    カドカワ株価急落の理由・真相は?けもフレショックで炎上が止まらない!「次期監督かわいそう」「2期中止で」「1期の再現は不可能」

    カドカワ株価急落の理由は、言わずもがな超人気アニメ「けものフレンズ」を手がけてきたたつき監督が外され…
  5. 2017-3-2

    アッキード事件とは?ロッキード事件との共通点はあるの?反応まとめ

    今回の森友学園の件をアッキード事件表現した山本太郎氏が注意を受け、安倍首相もこの発言に対して遺憾の意…
  6. 2017-2-1

    在英日本大使館が反中キャンペーンをしていた理由は反応まとめ「投資が少なすぎ」「NHKは報道しない?」

    在英日本大使館が反中キャンペーンをしていたことが英メディアによって暴露されてしまいました。 今回は…
  7. 2016-11-28

    松本山雅がFC岡山にまさかの敗戦でJ1昇格ならず!なぜ?反応まとめ

    松本山雅FCが、ファジアーノ岡山赤嶺のアディショナルタイムに劇的ゴールで プレーオフ(OP)決勝に…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。