人気コミックのBLEACHが実写化。しかしその完成度に批判殺到?

BLEACHは週刊少年ジャンプで長期連載していた人気コミックです。その世界観とキャラクターの魅力からファンも多いです。そんなBLEACHにとうとう実写化の報道がありました。しかし報道前から公開された役の完成度から炎上騒ぎだそうです。

BLEACHについて


BLEACHは一般人の主人公である黒崎一護が死神の力を経て虚と戦うというストーリーです。ストーリーの中で初めて会った死神である朽木ルキアの処刑を救ったり、朽木ルキアが所属する護廷十三隊との協力・死神の力を失った後の復活など様々なストーリーがありました。

ストーリーの数だけ物語があり、多くのファンが魅了されていきました。最終的に一部の謎は解明されないまま完結してしまいましたが、それもファンからしたら想像で楽しむことも出来るでしょう。

BLEACHの人気とは?

BLEACHは主人公の黒崎一護が死神となって戦うストーリーですが、人気の一つにそれぞれのキャラクターが挙げられます。BLEACHの世界では登場人物も死神や虚など、人ならざるものです。そのため特徴的なキャラクターも多く、二次元だからこそ作り出せる個性もたくさんありました。

またストーリーの中でそれぞれのキャラクターが活躍する場面をしっかりと作っています。そのため自分のお気に入りのキャラクターが活躍する姿を見ることも出来、多くのファンから支持されてきました。

BLEACH実写化の詳細


週刊少年ジャンプにて長期連載を果たしたBLEACHはアニメ化やミュージカル化などコミックの枠を超えて進出しています。そして2018年7月20日に映画にて実写化が決定しました。実写化に伴いキャストも徐々に決まって発表されています。

主人公の黒崎一護は福士蒼汰・朽木ルキアは杉咲花が演じるとのこと。しかし映画の中でのビジュアルが公開されてからは批判が殺到しているそうです。

実写化に対する世間の反応

人気コミックの実写化においてキャラクターの再現度は非常に重要となってきます。それ次第で映画の売上にも大きく関わってくることと、公開前の前評判にも関わってきます。残念ながらBLEACHの実写化について、前評判はよくないようです。

特に批判を浴びているのが杉咲花演じる朽木ルキアです。原作を忠実に再現しておらず、もはや原型がないとまで言われています。見た目はきれいですが、コミックの実写化ということもあり、ファンはキャラクターの完成度を求めていたのでしょう。

元々BLEACHは実写化が難しいようなキャラクター・場面がたくさんあり、無謀との声もありました。それでも実写化に挑むのであればそれ相応の覚悟も必要です。今後他のキャラクターに関する情報も公開されていくと思われます。その時にファンにとって納得がいく配役と完成度に期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-7-24

    安倍政権都議選に続く連敗で崩壊の危機へ!反応まとめ「情報に弱い高齢者がマスコミに騙されてる」「国政と関係ある?」

    仙台市長選は、で実質的な野党統一候補の元民進党衆院議員の新人郡和子氏(60)が当選し、 自民、公明…
  2. 2016-12-20

    なんでも鑑定団史上最大のお宝”曜変天目茶碗”の値段は?

    なんでも鑑定団史上最大の発見がされたと12月20日報じられた。20日のなんでも鑑定団で披露されるのだ…
  3. 2017-9-12

    北朝鮮制裁決議採択に海外の反応は?「無益だ」「避けられません」

    国連安全保障理事会は11日、北朝鮮による核実験を受け、北朝鮮への石油の輸出に上限を設けることを柱とす…
  4. 2017-5-22

    井上尚弥の次戦2017年9月は誰になる?ネットの予想まとめ「防衛戦ならエストラーダ?」「ロマゴン前座か」

    5月21日、WBO世界スーパーフライ級で5度目の防衛を成功させた井上尚弥ですが、早速次戦が視野に入っ…
  5. 2017-8-28

    24時間テレビの募金額が過去最低か?その理由と反応まとめ「茶番だってばれてきたからね」「やらぬ善よりやる偽善」

    無事放送終了となった今年の24時間テレビの募金額が過去最低と見られています。 いったいなぜ少なかっ…
  6. 2017-1-29

    韓国の最新映画”軍艦島”が予告編歴代最短で100万再生突破!?韓国の反応「こんなとこが世界遺産なんて」

    韓国の2017年最新映画「軍艦島」の予告編が歴代最短で100万回再生されたことが話題になっています。…
  7. 2016-11-3

    小池都知事の希望の塾に橋下徹が講師に!反応まとめ「適任だ!」「絶望の塾だな」

    小池都知事が9月28日に募集した政治塾である希望の塾の講師を橋下徹前大阪市長が務めるように要請して前…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。