今年の日本レコード大賞「レコ大」の本命歌手は誰?12月30日生放送!!

 

年末恒例レコード大賞

今年も早いものあと2日ですね。明日は毎年恒例の年末歌番組、日本レコード大賞が放送されます。

レコード大賞は以前、大晦日の12月31日に行っていましたが、紅白歌合戦とのバッティングを避ける為、近年では12月30日行われています。

今年のレコード大賞を誰が獲るか気になる所です。去年(2016年)はまさかの西野カナでびっくりしました。
驚いた方も多いのではないでしょうか?グループ歌手が大賞をとることが続いていたため、個人の女性歌手がレコード大賞を取ったのは久々なことではないでしょうか。

それでは過去5年のレコード大賞の結果を見てみましょう!

2016年西野カナ「あなたの好きなところ」
2015年三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」
2014年三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」
2013年EXILE「EXILEPRIDE~こんな世界を愛するため~」
2012年AKB48「真夏のSounds good!」

 

嵐などジャニーズは一切出ない

実は、これまで嵐、関ジャニ∞、平成JANPなどジャニーズグループは1度もレコード大賞には出ていません。
特に嵐がレコード大賞に出ていれば、2回か3回はレコード大賞を取っていたと思います。

紅白歌合戦には出場しますが、レコード大賞には一切出ないジャニーズグループ。
昔の事は分かりませんがここには過去の何かが…

ジャニーズのアーティストは何十年も間レコード大賞の受賞を辞退しているのです。
その理由としては、過去に起きた問題があげられます。

近藤真彦とお祭り忍者がレコード大賞側とジャニーズ側との溝を作った一連の騒動となります。
近藤真彦の騒動に関してはレコード大賞と関連して非常に悲しいものがありました。

 

日本レコード大賞はエイベックス系が圧倒的に強い

エイベックスに所属しているアーティストが対象候補だと、先ずその人がレコード大賞に輝きます。
浜崎あゆみにEXILEなどエイベックス系に所属しているアーティストが何度も受賞してきました。
AAAもレコード大賞新人賞を受賞したことがありますよね。

ネットなどでは、エイベックス枠で選考なしで確定と書かれる有様です。
今年はエイベックス系がたくさんいないので、ガチンコ勝負になることが予想されます。

今年の日本有線レコード大賞受賞者は?

<優秀作品賞>
・乃木坂46「インフルエンサー」
・三浦大知「EXCITE」
・氷川きよし「男の絶唱」
・三山ひろし「男の流儀」
・欅坂46「風に吹かれても」
・AI「キラキラfeat.カンナ」
・西野カナ「手をつなぐ理由」
・AKB48「願い事の持ち腐れ」
・AAA「LIFE」
・SEKAI NO OWARI「RAIN」

日本レコード大賞は年末の風物詩

レコード大賞は良くも悪くも年末の風物詩である事に変わりはありません。
12月30日行われるようになってからの方が見やすくなりました。紅白歌合戦とブッキングするのは痛いです。

しかし、ここ何年か「面白みがない」ということで視聴率も伸び悩んでいるようですね。
大賞をとる歌手が予想されることが視聴者にとってはあまり面白さがないからです。

今年もすでに乃木坂46の「インフルエンサー」に決定といった情報も上がっているようです。
本当なのでしょうか。本番にならないと事実はわかりませんが、噂は本当だったらまた楽しさの見いだせない番組になってしまいますね。

まとめ


レコード大賞では見ることのないジャニーズグループですが、今後も見れる日が来るのはない気がしますね。
古くからある伝統番組というのは裏での取引が非常に繊細であることがわかるでしょう。

一方、レコード大賞と蜜月関係にあるエイベックスグループ。
エイベックス系が出場した時は、もう他の出演者はCDがどれだけ売れていようが、エイベックスとレコード大賞の蜜月関係には到底敵いません。

こういう悪しき風習はなくしていかないと、視聴者も飽きれてみなくなってしまいます。
今年のレコード大賞は誰がとるのでしょうか。また、視聴率も気になるところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-6-29

    藤井聡太が受けたモンテッソーリ教育の評判は?「ただただ楽しかったのを覚えてる」「もっと長い期間やるもの」

    将棋界に彗星のごとく現れた棋士、藤井聡太四段が14歳ながらデビュー以来公式戦負けなしの29連勝という…
  2. 2017-1-24

    トランプ大統領発言で自動車に関する日本への影響は?「日が米に生み出した雇用はどうなる?」「米車に需要がないだけ」

    トランプ大統領が就任し、日本の自動車に対する発言がこれからの日本の自動車産業を不安にさせています。…
  3. 2017-5-28

    東京都led電球を無料交換!なぜ今?反応まとめ「ある種のバラマキ政策」「時代錯誤も甚だしい」

    東京都が7月10日から白熱電球2個以上を持参した都民に対し、LED電球1個と無料交換し、 LEDの…
  4. 2016-12-28

    井岡一翔大晦日2016放送時間と対戦相手スタンプとの試合は?ネットの反応一覧!n

    昨年の大晦日も防衛戦を行った井岡一翔選手が、2016年の大晦日も防衛戦をする事に決まりました。 ど…
  5. 2017-10-7

    井上尚弥の子供男の子が誕生!次戦見つからず心配の声も「相手がいない」「まさかビオリアじゃ」

    井上尚弥選手に10月5日子供出産の報告があった。男の子ということで早くも「ジュニア」の期待の声があが…
  6. 2017-4-5

    藤浪の危険球で大乱闘はなぜ起きた?反応まとめ「またやった」「退場じゃないのか」

    4月4日に京セラドーム大阪で行われたプロ野球セリーグの阪神タイガース対ヤクルトスワローズの一戦で、阪…
  7. 2017-2-14

    松坂大輔復活か?フォームの変化と反応まとめ「かなり改善されてる」「今年で契約切れるから瀬戸際」

    ソフトバンクとの契約最終年を迎えた松坂大輔に復活の気配が漂っている。 果たして怪物松坂大輔は復活を…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。