北朝鮮ミサイル発射失敗続きにトランプ対応をどう評価する?反応まとめ「口だけ」「クレーマーに毅然と対応している」

4月29日6時、北朝鮮が弾道ミサイルを発射しましたが、発射後すぐに失敗に終わりました。
サイバー攻撃による失敗説まで出ていますが、ただの単なる技術不足なのか、明確にはわかりません。
ただ去年のデータを見ても17回中おそらく4回の失敗とされています。今年6回中3回失敗と妙に失敗率が高い気はしますので、サイバー攻撃説がでるのもうなづけますが、米は公表しないかもしれないですね。それか北朝鮮がアメリカの対応を見るためにわざとやっているという説もあります。
それはともかく、国際的な警告を無視してミサイル実験する北朝鮮の件についてトランプ大統領はどう対応するのか?
ミサイル発射失敗に対するトランプ大統領のツイートや今後の対応の展望をまとめていきます。

北朝鮮ミサイル発射失敗続きにトランプ対応をどう評価する?

北朝鮮のミサイル発射失敗に対するトランプ氏のツイートは以下となります。

「北朝鮮は中国の要請を無視しミサイルを発射した。失敗に終わったが、悪いことだ」
今回のミサイル発射に対してトランプ大統領も非難の言葉を発しています。
報道によると、アメリカは今後も経済的に北朝鮮に制裁を与えていき、すべての選択肢を排除せず、北朝鮮を追い込む対応を続けていく方針のようです。

ニュースのコメントなどを見ると一般人の攻撃期待などがありますが、そう短絡的にやるわけではなさそうです。

また、今回は北朝鮮がわざと失敗して、トランプ大統領の対応を見ているという説もあります。
本当に瀬戸際の駆け引きをしているのでしょうか?
推論ばかりで北朝鮮の意図が分からないため、真実がわからない状態です。

どう対応するか?3つのパターンを考える

1.空爆
空爆のメリットは北朝鮮の軍事施設をダイレクトに破壊できることです。しかし、韓国などの周りの国にも被害が出かねないことや、報復として日本のような同盟国が狙われる危険性を含み、全面的な戦争になる恐れがあるため、さすがのトランプ大統領も慎重です。

2.海上封鎖
海上封鎖とは、核ミサイルの材料等を輸入できないようにするというソフトな対応措置です。メリットとしては直接的な武力行使なしに解決できる可能性があるのでリスクが低いことです。しかし、もうすでにミサイルが完成に近いことを考えると対策としてはいまさらな感じがしますが、なすすべがないということを知らせることとしてはソフト措置としては良いと提唱する識者もいます。

3.サイバー攻撃に成功していて何もしない
これは北朝鮮のミサイル発射をアメリカがサイバー攻撃によって失敗させていたという説によるものです。サイバー攻撃によって対応していくならば当面は北朝鮮に対して動くということはないでしょう。この方法のメリットはミサイルの発射を継続的に失敗させることができるという点です。しかし、デメリットとして、サイバー攻撃がなんでもすべて成功し続けるという確証はないので、失敗したときの手も考えていく必要があります。

トランプ対応をどう評価する

トランプ大統領の対応につていネットの反応を見てみましょう。

ヤフコメ
結局トランプは何もしない、というかできない
ヤフコメ
人間ってそんなに戦争が好きな生物なんだろうか
twitter
こんな状況でも韓国旅行行く人って…
ヤフコメ
今までどれだけ経済制裁をして遺憾だと言ってもミサイル撃って来てるんだから話し合いで解決は無理でしょ
ヤフコメ
アメリカまで届かなくても日本は危ない
ヤフコメ
結局アメリカは口だけ
ヤフコメ
アメリカの本気度を見せてもらいたい
ヤフコメ
今対処しないと問題を先送りにするだけ
ヤフコメ
どの国も注意するだけで何もしない
ヤフコメ
トランプは頭おかしいクレーマーに毅然と対応する管理職のような感がある
ヤフコメ
トランプ大統領は策略家だ。
出来ないとわかっている北朝鮮調整を貿易赤字対応を人質に、習近平は素晴らしいとお世辞で働かせて、調整出来なかったら強面で何かやれと迫るのだろう[/speech_bubble]
twitter
騒ぎを利用して、税収増大のための強権発動するんじゃ
twitter
中国は軽視とツイートしたのは、習主席への「対応どうするんだ」という煽りか。うまいな
twitter
トランプ大統領はイチイチTwitterで呟いて、それが大ニュースになるって変じゃない?
twitter
トランプのtwitter乗っ取られて変なことつぶやかれたらヤバいことになりそう

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170429-00000018-nnn-int
出典:twitter

今月に入り3度目のミサイル発射ということでどんどん緊迫した状況になってきています。
日本にもやっと危機感を持つ人が多くなってきたようで、今回は東京メトロも対応していました。実際北朝鮮がミサイル発射を成功させるのは時間の問題ですし、アメリカだけでなく日本も何らかの対抗措置を取らなければならないと思います。戦争を知らない私たちの世代では実感がわかないのも無理はありませんが、核戦争も非現実的ではない状況になってしまっています。
私たち庶民は見守るか、核シェルターを買うくらいしかできることはないのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-1-1

    紅白歌合戦で紅組優勝はなぜ?炎上した結果を検証「視聴者無視?」「有村架純ビックリしとる」

    大晦日お馴染みの紅白歌合戦。今回も紅組が勝利しましたが、それにネットは炎上しました。 紅組司会者の…
  2. 2017-1-30

    トランプ大統領のイスラム入国禁止令でIT企業とのバトルが再燃!海外の反応「サウジアラビアが含まれないのはなぜだ」「大統領を1000%支持する」

    トランプ大統領の難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限するイスラム入国禁止令によって、 大統領選で…
  3. 2017-5-2

    トランプ氏金正恩との会談に前向きとの驚愕発言!その意図は?反応まとめ「金正恩は本望だろう」「捕獲を怖れて出てこないよね」

    トランプ大統領は、朝鮮半島の緊張を和らげることになるならば、金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向の発…
  4. 2017-5-6

    巡航ミサイルを日本の自衛隊が将来持つことになる?賛否両論の反応まとめ

    政府が日米同盟強化に向けて巡航ミサイルの導入を検討していることが分かりました。 まだ検討段階で具体…
  5. 2016-12-16

    日露会談の海外の反応まとめ

    12月15日にプーチン大統領と安倍首相の日露会談が首相の地元山口県長門市の温泉旅館で行われました。…
  6. 2017-6-23

    白い謎肉いつまで販売?中田ヤスタカの音楽も好評「食べ比べしたい」「おしゃれ」n

    カップヌードルの具材として愛されてきた「謎肉」の新たな形として誕生した「白い謎肉」。 いったいどん…
  7. 2017-8-19

    仙台育英vs大阪桐蔭ファースト擁護の声とドラマに反響「1点をとったのも彼だ」「足痛めたのはどっちもどっち」

    夏の甲子園3回戦で注目のカードであった仙台育英vs大阪桐蔭で球場が騒然とする劇的ラストを迎えた。 …
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。