北朝鮮故意にミサイル失敗か?真実は?反応まとめ「わざと失敗させた」「発射自体大問題では?」

日本時間16日午前6時21分に、北朝鮮によるミサイルの発射が確認されたが、失敗に終わった速報が入った。故意に失敗したか?真実はいかに?
これに対し、トランプ米大統領はどう動くか?反応もまとめた。

北朝鮮故意にミサイル失敗か?真実は?反応まとめ

アメリカ太平洋軍は日本時間16日午前6時21分、北朝鮮によるミサイルの発射と見られる動きを探知したと発表しました。
弾道ミサイル1発が東部シンポ付近から発射され、発射直後に爆発し、失敗した模様としていますが、ミサイルの種類について現在、分析中だとしています。

アメリカのトランプ大統領と、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の危険なチキンレースに世界が注目する中、
最も警戒された15日の太陽節の翌日に、とうとう北朝鮮がミサイルを発射した。
また、これは、16日のアメリカのペンス副大統領の訪韓に合わせた動きとも見れる。

トランプ大統領は、中国が何もせず、北朝鮮がこんど核実験やミサイル発射などの軍事挑発を行うなら、
アメリカ単独で、軍事攻撃を含む問題の処理を行うと宣言していた。

アメリカのペンス副大統領がアジア・太平洋地域の4カ国を訪問するために、
まず16日に韓国に入り、黄教安大統領代行と会談する予定になっていた。

ミサイル発射は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、トランプ政権との衝突を危険にさらす恐れのある挑発を世界が注視している
故金日成主席の生誕105年(太陽節)に合わせて、平壌の中心部で実施した軍事パレードで、精巧な軍事パレードを閲兵した翌日に起こった。

金正恩政権は今年、核弾頭を北米に運ぶことができる装置を開発する目的で、これまでいくつかの弾道ミサイルを試射してきた。

また、金正恩委員長は、初の潜水艦発射弾道ミサイルをはじめ、新しい大陸間弾道ミサイルのようにみえる幅広い種類のミサイルをパレードで披露した。

今年に入ってからの北朝鮮のミサイル発射はこれまで以下の通りである。
2月12日:飛行距離約500キロの固体燃料型ミサイルを発射した。、フロリダでの日米首脳会議の最中であった。
3月6日:日本の排他的経済水域に到達する4つの発射体を発射し、在日米軍を狙った実験だと公表した。
3月22日:ミサイル発射実験をおこなったものの失敗に終わる。
4月5日:初めての米中首脳会談の前夜に飛行距離約60キロのミサイルを発射した。

今回も、ペンス副大統領の訪韓にも合わせた可能性がある。
(以上Bloomberg参照)

北朝鮮がミサイル発射に関するネットの反応

「知ったの8時なんだけど….成功してたらやばくない?」
「米国にビビってわざと失敗?」
「技術不足?このタイミングはなんかわざとらしく感じるね」
「アメリカに実は演じさせられているんじゃ…」
「日米北、と演じているだけだよ」

出典:twitter

北朝鮮の挑発に対し、トランプ大統領はどう対応するのだろうか?
長距離ミサイル発射を成功させたとか核実験を行ったようなはっきりとした挑発ではないともいえるので、
アメリカの決断も難しいところがある(短距離のミサイルをわざと失敗したのかもしれない)

いずれにせよトランプ大統領がどう決断するかが注視される

■関連記事

Jアラートはスマホアプリでどう設定する?北朝鮮ミサイルの危機感とその反応

北朝鮮が5月9日までにXデーがあると言われる理由と反応まとめ

北朝鮮ミサイル発射は日本のどこ狙うか?具体的な場所と反応まとめ「青森か」「米軍基地は確実」

北朝鮮6回目の核実験の日本への影響は?反応まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. 倉持麟太郎氏のプロフィールと評判について気になりましたのでまとめてみました。 倉持麟太郎氏は世間を…
  2. スタバ新作のショット&チョコレートが気になり早速購入して食べてみました。 食べ方やカロリー…
  3. iPhoneXを手にした筆者がネットでデザイン論争されている「デザインがダサい」について実際手にした…
  4. ダルビッシュ有の登板予定はいつか?次回最新と視聴方法についてお伝えしていきます。 次回は10月…
  5. ついに村田諒太選手がやってくれました。前予想でもオッズなどで示した通り勝つ可能性が高かったのはあった…
  6. 22日20時20分ごろ、とうとう村田諒太vsアッサン・エンダム戦のゴングがフジテレビ生中継によって開…

人気記事

  1. 2017-10-4

    京大病院の医療ミス738倍セレン投与はなぜ起きた?反応まとめ

    京都大病院は、外来通院していた60代の女性に薬剤師が、本来の738倍高濃度のセレン注射薬を調剤した医…
  2. 2017-4-10

    北朝鮮挑発でアメリカ先制攻撃の最も危ない週へ!反応まとめ「北朝鮮は一線を越えてる」「在日米軍基地への核攻撃も」

    緊迫の度を増す北朝鮮情勢が、北朝鮮の重要記念日を含む最も危ない週に入って来た。 果たして、北朝鮮の…
  3. 2016-12-9

    長谷川穂積が引退表明した理由 反応まとめ「これぞ、有終の美!」

    WBC世界スーパーバンタム級王者の長谷川穂積(35)が神戸市内で会見し、 チャンピオンのままの引退…
  4. 2017-4-20

    麻生大臣の消費税再増税発言にネットがざわつく!反応まとめ「庶民いじめ」「受け入れるべき」

    Twitter上でこのツイートが話題を読んでいます。 https://twitter.com/ok…
  5. 2017-5-2

    トランプ氏金正恩との会談に前向きとの驚愕発言!その意図は?反応まとめ「金正恩は本望だろう」「捕獲を怖れて出てこないよね」

    トランプ大統領は、朝鮮半島の緊張を和らげることになるならば、金正恩朝鮮労働党委員長と会談する意向の発…
  6. 2017-5-14

    北朝鮮弾道ミサイル発射に文在寅韓国大統領は?なぜ今?反応まとめ

    北朝鮮は14日午前5時28分、北西部の亀城から弾道ミサイル1発を発射し、 約800キロ飛んで、日本…
  7. 2017-2-11

    日米首脳会談の中国の反応「トランプ超恥ずかしい」「物理的なものが決めてだから関係ない」

    2月10日日米首脳会談において沖縄と尖閣諸島においても日米安保5条が適用されることを確認し 安倍首…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。